嫌がらせってどっちよ! 

2004年08月31日(火) 6時04分
ミートソースにダンナの嫌いなピーマンを入れた。
そしたらいつものように私が寝たあと、皿ごと流しに放っていた。
中華なべに残ったミートソースさえも・・・。

いつまで子供じみたようにピーマン嫌いだから食べない、っていってるんだろう。
ピーマンだけじゃなくシシトウやオクラやゴーヤとか、身体にいいもの全部嫌いなんだから。
子供なんかピーマン入りでもミートソース大好きでお代わりして食べているんだよ。
それを残ったものまで捨ててしまうなんて許せない。
寝ていてもすごい音だから放り投げているのがわかる。

そのあとお茶を飲みに起きた時「嫌いなものを食べさせるなんて嫌がらせだ。」「食べ物の恨みは恐ろしい。」「明日出て行ってくれ。」とほざく。

私とは話したくないって無言を決め込んでいたのに文句だけは言うんだ。
旅行に一緒に行った娘とは和気あいあいと話をしているくせに。

モラルハラスメント 

2004年08月23日(月) 10時21分
どこかのサイトでモラルハラスメントという言葉を知る。
もしかしたらうちもこれに当てはまるのではないかと思う。
私が話しかけても「おまえと話してもはじまらない!」と話し合おうとしない。
そのくせ子供たちには「いつ出て行くんだ。早く出て行け。」と言っている。
今までしつけと称して脅していたため、子供たちも父のいう事は「はったりだ」と言って「居座り続ければいいよ。」と言っている。

私は近くに別居という事を理解して納得してくれたらすぐ応じるのだけど、「遠くに行け」という言葉には断じて従えない。
強行突破すればいいのか・・・
でも夫が納得してくれないと行動しにくいからだを作ってしまったのはこの結婚生活なのだ。

ダンナと娘、旅行に出発 

2004年08月07日(土) 6時27分
会社が休みに入ったらすぐ旅行に出かけるダンナ・・・
ゴールデンウィークは息子を連れて行って今度は娘。
それもユニバーサルスタジオに行くといって丸め込んだらしい。
とうの娘は昨日やっと今日出発だということを知ったほど興味なし。
自分ひとりじゃつまらないからと勝手な都合で高いお金を出して旅行に行くなんて許せない。
今まで家族旅行だってどんだけ節約して行かれるかって考えていたのに・・・
私と息子は半額の宿を見つけて楽しんでくるぞよ。

やっぱり脅しだったんだ 

2004年08月02日(月) 15時59分
先月末で会社を辞めるって宣言したはずなのに同じ時間に出て行ってるんですけど・・・。
娘と旅行に出かける予約表も見ちゃったんですけど・・・。
なんと1週間も、会社がお盆休みの間に。
それも一人泊1万円前後もする旅館やホテルに泊まるだなんて・・・。
なんでそんなに自分のためだけにお金を使えるんだろう。
家族が増えた時点でそんなことよーく考えるべきことなのにさ。

うちに帰ってこない息子 

2004年07月23日(金) 6時16分
夏休みがはじまって息子はほとんど家にいない。
また今日も友達の家だろうか?
バイトに行ったきり何の連絡もない。
メールで訊く時もあるがこうまいどまいどだとなあ・・・
心配なのだがどうしようもない。
神に何事もないように祈るだけが精一杯だ。

ダンナは相変わらず私を無視。
子供にも嫌味を言っている。
私のことが嫌いだからって子供にも当たることないんじゃない、って思う。
こんな男と今まで暮らしてきたんだと思うと情けないったらありゃしない。

息子が朝まで帰ってこない 

2004年07月03日(土) 5時32分
ダンナとの折り合いが悪くなったひとつに子供たちのことがある。
確実にグレてきているのだ。
夕べ出かけて朝まだ帰ってきてない。

ダンナの子供にたいする接し方も嫌だった。
なにか気に食わないことがあると脅しに近いしかり方をするのだ。
「学校辞めろ」「塾やめろ」
塾は本当に辞めさせたが、そうした後また成績が落ちてきたのをみて「入ったほうがいいんじゃないか」といらいらしている。

そして部屋を片付けないと物をゴミ箱に捨てる。
高価なおもちゃや服や教科書まで・・・。
その後の始末は全部私。

そんなんでグレてきているのか、グレたからそんなしかり方をしているのか、どっちが先かわからない。
子供への態度を変えたほうがいいんじゃないかと何度提案しても変えることはない。
この状況を変えたい、ってのが伝わらない。

ダンナに手紙を書く 

2004年06月30日(水) 10時28分
私と話す気のないダンナ・・・
どうにかせねばと広告の裏に思いのたけを書く。
しばらく距離を置いてお互いに反省することは反省して、良い方向に進めないものかと・・・。
本気で「遠くに行ってくれ」と思うんだったら協力してくれないと子供たちも動かないこととか・・・。

やっぱりだんなの意向を無視するわけにはいかないと思っている私は主従関係の「従」だからだろうか。

手紙を書いて見せるのだってとても勇気のいることだったのに、朝見て夜帰ってきて言うことには「あんな勝手な手紙読むと余計腹立たしい。」だって・・・。

長男の高校のカウンセリングの先生にいっそのこと相談しようか、と思ったりして。
ダンナは世間体を気にする人だから絶対に受けたくないに決まってる。
悩みを持ってる人ってそんなに後ろ指さされなきゃいけないの?

高校時代「悩みがなくていいね」と言われることが悩みだった私・・・

このブログについて 

2004年06月30日(水) 10時13分
「カテイジジョウ(事情)」であってジョウジ(情事)ではないので読み違いに注意!
色恋沙汰での離婚劇ではないので期待していた方、申し訳ございません。

ダンナと別居計画中の一主婦です。
でも離婚とかを望んでいるわけではなく、もっといい関係になるための別居を望んでいたのに思わぬ方向へと流れて行ってしまいます。

ひみつ日記や裏ブログで書いていた日記を読んでもらいたくて公開しました。
批判や意見、どんどんください。

離婚であれ元の鞘に納まるであれ、決着がついたら終りとします。

仕事を辞める宣言した相棒 

2004年06月26日(土) 10時06分
あ〜もうなにもかもやる気が起こらない。
やっぱり家庭が大事なんだよね。
SOHOだとかアフィリエイトだとかやってる場合じゃないよ。

そもそもうちの相棒、こういう系(どういう系?)は嫌らしい・・・。
私がかってにやっているのをこころよく思っていないのは見え見えだ。
だからって子供の養育を放棄していいのか?
(急にそこまで飛ぶか・・・)
そして仕事を辞めるだと・・・。
そんなヤツこっちから願い下げだ。

だんだんと子供たちがおかしくなったのを私のせいだけにしている。
父親が母親より強い立場だというこの環境。
それこそが最悪の結果を導いているのにそれに気付いていない。
だから離れて冷却期間を置いて、反省して気付いてもらいたいのにさ。

どう思う?こんなヤツ。

やっぱり離婚してないとダメ 

2004年06月02日(水) 10時03分
母子寮、やっぱり離婚してないと入居資格がないのだそう・・・
協議中の人は入れることもあるが元の鞘におさまる可能性があるんだったらだめ!

母親が自立するまでの一時的な入居なのだそう。

なぜ?
夫婦関係を見なおすという別居は受け入れてもらえないんだろう。

そういう施設があったらもっと女性の悩みも減るんじゃないだろうか。

友達にも夫との関係が上手くいってなくて、それでも一緒に住んでるという人がいる。
私と違って実家はものすごく近いのだが、親に心配をかけたくないからと偽りの夫婦を演じている。

そこのうちは父親が自分の部屋に閉じこもっているパターンだから母親や子供の友達も呼び安いが、うちの場合、休みだとダンナが居間に居座って友達も呼べないし、私たちも家に居ずらい。

休みが来るのが恐怖だ。
2004年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像n
» 息子が朝まで帰ってこない (2004年07月06日)
アイコン画像keyco
» 息子が朝まで帰ってこない (2004年07月06日)
アイコン画像n
» このブログについて (2004年07月03日)
アイコン画像keyco
» このブログについて (2004年07月01日)
アイコン画像n
» このブログについて (2004年07月01日)
アイコン画像keyco
» このブログについて (2004年06月30日)
アイコン画像n
» このブログについて (2004年06月30日)
アイコン画像keyco
» このブログについて (2004年06月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:katei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる