耳をすませや

July 06 [Fri], 2012, 0:00
虫の音が聴こえるのです。
それはすごく近くにも思えるし、ずっと遠くにも思える。

君には聴こえるだろうか。
万物が声をひそめて祈る様を。

冴えわたつて透きとほるその様が。



マナベ

春が来て

April 15 [Sun], 2012, 23:49


4月に入りようやく休めた日に汐留の浜離宮に行った。庭園は菜の花で彩られ、まるで一面に広がる金色の絨毯のようだった。





先週は仕事帰りに目黒川に行って夜桜を見た。相変わらず五反田から目黒川沿いに歩いてひたすら桜並木を歩くだけといいう本気の花見だが、それがまたすこぶる気分転換になってよい。

目黒駅前は確かに出店がたくさんあって桜もきれいだが、いかんせん人が多すぎて落ち着いて歩けない。しかしそこからほんの少し川沿いに歩くても同じくらい満開に咲き誇っている桜が続いているのに、人はほとんどいなくなる。「もったいないだろう」と一緒に歩いていたA氏が言った。

「そうですね、なんでこっちに来ないのかな」と僕が聞くと、「歩かないからだよ」とA氏は言った。





今日も桜が散りゆく様を見ながら僕は朝の駅へ向かう。たった1分ほどのこの時間で何だか元気が湧いてくる。今年もまた自然に癒される機会が多そうだ。


y.f

新年、新曲アップ

January 01 [Sun], 2012, 9:57
明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがします。


昨年はとにかくいろいろなところに旅に出たおかげで、いろいろな視点で物事を考えられるようになった年になりました。この休日中も、自転車で光が丘から池袋まで40分かけて行ってみたり、物思いに耽るためのDVDを借りてみたりしました。酒も程よく一杯飲みました。たそがれるのが上手になったと思います。



そして音楽の方も少しずつ環境が改善され、だんだんクオリティが上がってきました。「片割れドロップ」HPもようやく公開できるようになったので、新曲と合わせてご覧になって頂けたらと思います。


今回の曲はかつて組んでいたバンドの曲をリメイクしたもので、聴いたことがある人もいるかもしれません。お蔵入りしてしまうのももったいなかったので復活させてみました。



「星合の少年」

黄昏と星の塔は
どこまでも続いていく

夕暮れに佇む少年は
彼方を探し旅立つ

巡りくる春の足音は
僕らにも聞こえているよ

隠した手を取り
なんとなく気づいた愛しいもの

静かにしずくが飛び散るように
鳥たちは故郷へと

そう 時間は変えられないけれど
一緒に星には近づけるんだ

僕らを遮るものはない
すべてが濃い紫の世界

心の底からいうよ
はるか遠く 君のところまで届け

損なうことを恐れた僕らは
永久にかけた月の元

戸惑うことなく言うよ
この声 この言葉が尽きるまで

僕らを遮るものはない
すべてが濃い紫の世界

心の底からいうよ
はるか遠く 君のところまで届け




20111231

December 31 [Sat], 2011, 19:05
皆様本年も大変お世話になりました。

相変わらずのペースではありますが、
今年も幾ばくかの想いや精神性を、
音に、行動に、表現し形に出来たのではないかと思っています。


Webページも今年最後の更新を行いました。
曲も「星合いの少年」がアップされてます。

http://kataware.trpg-circle.com/

来年もまたマイペースに、
そして真剣に音楽をやっていきたいと思います。

-----------------


人生は目の前にある一つ一つの事象に対して、
その瞬間出来る事を積み重ねていくしかないわけで、
その先に何があるかは誰にも分からない。


心は常に、正しい道を辿ろうとする傾きを持っているはずである。
そう思わずして、どうして僕はこの先、生きていけるでしょうか。

僕の心には願望の秤がありました。
二つの皿にそれぞれ相反する自我を載せて。

或る一つの感情さえ、僕が知り求めなければ、夢は永遠に夢で在り得る。
しかし僕は知っている。

現実は夢の中では長くは生き永らえない。
やがて夢は毀れ、鉛のように冷徹な孤独が僕を襲うことだろう。

だからこそ僕は、夢の中でこそ演じるべき役割を明確にし、それと決別する。
現実に生きる僕をこれからもずっと、生かしていくために。



マナベ/Web管理人

無題2

October 19 [Wed], 2011, 0:54
例えば僕があらゆる苦しみから解放されるとすれば
そこにはどんなに眺めのいい景色が見えるのだろう

ギシギシと悲鳴を上げる心が今、一人で泣いている
「助けて」と呟いてみたものの、誰も助けてくれないことを、僕は知っている

それは何も聞かなくていい世界
それは何も知らなくていい世界

こんなにも大勢の人間の中で
今はまだ、僕は一人で死ぬための練習をしているんだ


・今夜のSound- Aco/リクノリトウ


※最近こういう表現力を持ったボーカル、見ないですね。


マナベ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kataware
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
片割れドロップ:
フジワラ、マナベによるDTMユニット

花舞い散る季節、高円寺屋台風小料理屋にて結成。

2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
P R