ひどい肩こりを治療する時間がない!仕事辞める前に!

February 23 [Thu], 2017, 15:33
もともと営業の仕事をしていたものの配置転換でデスクワーク中心の事務方に。業務の量もすごく増えてしまいました。

ただ仕事は嫌いじゃなかったので、それなりに充実して取り組んでいたものの、営業のころにはなかったひどい肩こりに悩まされるようになっていました。



一晩寝ても肩こりが解消されず、朝起きた瞬間から訛りのように肩が重くて毎日がしんどかったんですが、今は肩を楽に動かせるようになりました。

毎日21時近くまでしていて、土日休日もしっかり休めない中で、どうすれば肩こりを治すことができるんだろう?と解消方法を徹底的に調べて対策をした結果、肩こり知らずの体になりました。



長時間のデスクワークも休憩をはさむことなく集中して取り組めるようになったんですが、僕が一体どうやってひどい肩こりを改善したのか?このブログで詳しく紹介しています。

ちなみに職場の同僚たちに教えてあげたところ、みんなそろって肩こりしなくなってしまい、おかげさまで今期の業績は間違いなく上がりそうです。



■湿布やサロンパスの真実

てっとり早く肩こり対策しようと思ったら、湿布やサロンパスを使う手もありますよね。貼るだけでなんだかジワリと肩こりが癒される感覚がありますが、実は肩こりを治す効果なんてないんです。

鎮痛効果はちょっとはあるのかもしれませんが、実は皮膚感覚をだまして、肩こりに効いているような錯覚を起こしているだけなんです。ピップエレキバンにしてもそうです。



確かに血流を促してくれるのかもしれませんが、本当の問題は血流が筋肉のコリによって邪魔されていることです。血管が筋肉に圧迫されてしまっているわけです。

肩こりを改善するには、とにかく硬直した筋肉をほぐしてあげなければいけないんですが、整体でマッサージを受けても、抜本的な解決にはならないんです。



再発を繰り返すし、次第に肩こりが悪化してしまう可能性もあるので、マッサージで治そうとするのは実はリスクの高いやり方なんです。



■筋肉が固くなる原因

そもそも、肩の筋肉がなぜ凝り固まるのかと言うと、身体の歪みが原因なんです。体のあちこちの骨格がずれると、さまざまなショックを受け流すことができなくなるんです。

たとえばジャンプをして着地をするときに、全身に力を入れて関節が動かないようにしてください。すると間違いなく、しびれるような衝撃が全身に走るはずです。



日常の何気ない動作でも、私たちの体には相当の負荷を受けているものなんです。ものを噛んだときにだって、数百キロ単位の圧力が全身にかかっているんです。

肩は頭部と言う重りを常に支えているので、身体の筋肉の中でもコリが生じやすい部分です。体が歪んでしまうと、簡単に肩こりを起こしてしまうわけです。




■身体の歪みの治し方

肩こりを改善するためには、肩に負荷を集中させてしまっている体の歪みを改善しなければいけないわけですが、やらなければいけないことはすごく簡単なんです。

1日10分、自宅でもできるストレッチやツボ押しなんかをすることで、骨格のずれをどんどん矯正して肩にかかっている余計な負担を取り除くことができるんです。



僕が肩こりから解放されたのは、芸能人もお忍びで通うと言う整体院の先生が考案した肩こり矯正方法をDVDを通じて学んだからなんです。

整体に関する知識や技術や一切不要だったし、何よりも返金保証がついていて、ダメもとで使えるというので、試しに取り寄せてみたんです。



すると、想像していたよりも簡単な内容で、「これで本当に肩こりが治るのか?」と不安を感じるほどでした。

2週間は続けてみようと考えて、とりあえず騙されたつもりで続けていたんですが、1周かもする頃には肩が今までになくあたたくなってきた感触がありました。



おそらく血流が良くなってきたからでしょう。その後は、着々と肩が楽に動かせるようになり2週間もする頃には、肩を動かすのうんと楽になりました。

おかげさまで今は、集中力が持つ限り何時間でも平気で業務に打ち込めるようになったし、ちょっと肩が辛くなっても、休憩して肩を回せば、すぐにつらさが取れるようになりました。



肩だけじゃなくて体全身を動かすのも、以前よりなんだか楽になったので、前日にどれだけ疲労がたまっても、一晩寝ればケロッとリセットできるようになりました。


僕をひどい肩こりから救ってくれた肩こり改善DVDがこれです。今ならまだ返金保証がついているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓









福辻式肩こり改善DVDで肩をほぐすメリット

February 23 [Thu], 2017, 15:33
福辻式肩こり改善DVDは肩こりを招いている本当の要因を招いています。特に顎のずれに焦点があてられているのが特徴です。
食事の時に横座りをしていたり足を組むよな癖が合った場合には、特に体が歪みやすくひどい肩こりを起こすリスクが高くなります。

それだけじゃなくて、しまいには顎関節症を招いてしまい、食事をしたくても口を思うように開けられず、相当苦しい思いをする羽目になります。
福辻式肩こり改善DVDで肩をほぐしていけば、あごの歪みもなくなるので、肩こりによる副作用に悩まされる心配もなくなります。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:肩こりがひどい
読者になる
2017年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる