incoherency 

October 11 [Sat], 2008, 14:08
kasumiはおもちゃを欲しがってお店で駄々をこねている子供。

欲しくて欲しくて 触れたくて触れたくて

壊れちゃうから駄目って言われても

壊れた破片でカスミもケガしちゃうから駄目って言われても

欲しいものは欲しい。

短期間だけでもいいから

欲しい。 

理性という名の保護者がいなかったら きっと今頃手にとっているだろうに。

お店の店長はどう思っているんだろう?

値下げして売ってあげようって思ってるかな?

店の前でウロウロうざいガキだなって思ってるかな?

なれなれしいガキだなって思ってるかな?

それとも、 気持ちは分かるけどやっぱり打ってあげれないよって思ってるのかな?

こうやって考えていると余計に欲しくなる。

何度も何度も手を出しかけて 保護者にしかられて触れることができない。

夜中に部屋を抜け出してこっそり盗みにいけたらどんなにいいだろう。


使えないコンピュータ 

September 29 [Mon], 2008, 11:52
ニンゲンにはどうしてメモリー消去機能が携わっていないのだろう。

欲しい記憶や気持ちは消えるのに いらない記憶や気持ちは消えない

作動して欲しくない気持ちは勝手に作動するのに

作動しなければならない時には作動しない脳みそ。

これがニンゲンらしさというのだろうが

カスミの心と頭は出来損ないのコンピュータのようだ。

アイスクリーム禁断症状 

September 25 [Thu], 2008, 12:17
バケツいっぱいのアイスクリーム

欲しくて欲しくて欲しくて

甘くてちょっぴり酸味のあるアイスクリーム

食べたくて食べたくて食べたくて

でも今手に入れたら溶けてしまう

ドロドロになって溶けちゃう、

一人じゃ食べきれないかも知れない

食べたら太っちゃうのに

自分に良くないかもって分かってるのに

欲しくて欲しくてたまらない

好きで好きでしょうがないのに

いつも指をくわえて待ってるだけなのかな。

目の前に無い時は大丈夫なのに

目の前にあると禁断症状みたいに欲しくなる

食べたら頭がキーンって痛くなるのはわかっているのに

やめられないヤメラレナイ

一人部屋でアイスクリームが欲しくて

イライラしたり悲しくなったり落ち込んでみたり

好きなのに手に入らない

手に入れたいのにできない

自分にプラスにならないってわかってるのに

他にも美味しいものはあるはずなのに

駄目だ・・・アイスクリームが欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて

バケツいっぱいでも足りないくらい食べたい

アイスクリーム禁断症状

王様の耳はロバの耳 

September 19 [Fri], 2008, 14:28
またあの癖が

全て取り除いたと思っていたガン細胞が

再増殖を始めたように

じわりじわりと私を襲うように

不安と焦りから再発しかけている。

このままではまずい。 抗体があるはず。 ワクチンがあるはず。

結局信用できるのは自分。 頼れるのは自分。 

人の心は結局変わる。 そうやって生きてきた。

今回も自分の力で何とかしなければ。


そんな気持ちで焦っているとふと気付く。

結局自分は大切な人を信用していない。 頼りにしていない。

相手の気持ちばっか気にして

むしろ自分の気持ちすら信用できなくなっている。


Por favor, Ayudame, Salvame、y Amame・・・・Por favor

誰も読んでいない。 誰も聞いちゃいない。 カスミの戯言。

だからこうやって書けるんだ。  

王様の耳はロバの耳 みたいにね。苦笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:*kasumi*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月27日
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ
    ・旅行
読者になる
"Kasumi's Negative Power"
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像lily
» カメレオン (2008年09月19日)
Yapme!一覧
読者になる