『優』 

February 24 [Thu], 2005, 23:21
『優』

優しさって何だろう
寄り添うって何だろう
「言葉」にするには
「文字」にするには
難しいね。。。
でも、でもね
きっと
それでいいんだよ
形にできないから
手で掴むことができないから
想いは
温かく 
優しくなるんだね
だから
心から
誰かを想うとき
無口になって
優しい瞳になるんだね

『温もり』 

February 24 [Thu], 2005, 23:08
『温もり』

見えないから不安になる
触れないから掴みたくなる
形がないから探してしまう
これはなんだろう。。。
触りたくて
安心したくて
無理やり形にした。。。
そしたらね
やっと触れたのに
やっと掴めたのに
それは
1粒の涙と一緒に
崩れて消えた。。。
それはきっと
心でしか表せなくて
心でしか触れられない
だからこそ
温かいんだね。。。

『優しい光』 

January 22 [Sat], 2005, 18:32

哀しくて
淋しくて
夜空を見上げたよ
そこには
優しく
照らす満月が
ただ・・・ただ・・・
優しく輝いていたよ
暗闇に
射し込む
一筋の光・・・
どんなに
暗い夜にも
必ず
優しい光は
あるんだね・・・

『独り言・・・』 

January 22 [Sat], 2005, 18:31

温かい
優しさに
応えられているのかな・・・
誰かに
もらうだけじゃなく
優しく
優しく
生きることができるのかな
また
笑顔をはこんで
元気をおいてこれるかな
夜空に
独りつぶやいた・・・

『時の砂』 

January 22 [Sat], 2005, 18:29

サラサラと流れゆく
現在・過去・未来を表す
時の砂
優しく儚く聞こえる
時の音
大切な今は
すぐに過ぎ去ってしまうよ
だから
想いのままに
大切に
今を
これからを・・・



『キャンバス』 

January 22 [Sat], 2005, 18:27

青い青いキャンバスが広がっているよ
どこまでも どこまでも
限りなく広がっているよ
何を描こうかな
何色を使おうかな

どんな形でも
どんな色でも
いいんだよ

だってそれは
あなたの想い
あなたの夢
お手本なんてないのだから

さぁ 目の前に広がる
青い青いキャンバスに
明日を想い描いてみようよ
きっと この青いキャンバスは
明日へと続いているから・・・


『息吹き』 

January 22 [Sat], 2005, 18:24
「泣かないで」なんて言わないよ
涙はいっぱい 流せばいい
涙が土にしみ込んで
太陽が照らし始めるとき
きっと
緑の芽が 息吹くから
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kasumi-sora
読者になる
Yapme!一覧
読者になる