サイトの画像ゲッチュッo(^-^)o 

November 02 [Thu], 2006, 21:44
サイトの画像ゲッチュッしました。眠いんでこれで勘弁してくださぃm(__)mヲヲヲ

ぁぁぁ…学校ダリィ(泣 

November 02 [Thu], 2006, 15:16
ャット学校終わって3連休ダァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアうるさくてスイマセン(T山T)ぃゃでもうれしいですね(ぁ ウンウンwww ソゥイエバ昨日も言ったけどゼロ使の2巻読み終えマスタ!!!ぃぇぃwwwで感想を述べます。パーティでルイズと近づけた気がした才人だが、ルイズは相変わらず才人を下僕扱い。納得いかない才人は、ルイズとケンカばかりしていた。そんなある日、トリステインの王女アンリエッタが、フーケを捕らえたルイズたちの力を見込んで頼みごとを持ちかけてきた。隣国アルビオンの皇太子から、手紙を返してもらってほしいという。その手紙は決して他人に見られてはならないものらしい。引き受けた才人たちは、護衛のワルド子爵とともに出かけることに。このワルド、なんとルイズの婚約者で、ルイズの満更でもない様子が才人は気に食わない。ワルドに惚れたキュルケやタバサも加わって、旅が始まるが―!?大人気の使い魔コメディ第2弾。感想は前巻ラストでの舞踏会で急接近した才人(サイト)とルイズ。
すっかりのぼせ上がったサイトは、図に乗ってなんとご主人様であるルイズに夜這いを・・・・という強烈な出だしで始まる第2巻でございます。

その顛末は言わずもがな、ですが、結果としてサイトに「犬」という、新しい称号が進呈された記念すべき巻であります。
彼は剣を握ると滅法つよく、「伝説の使い魔」「ガンダールヴ」などと呼ばれてチヤホヤされるわけですが、ご主人様の前では、あくまで「犬」です。このギャップが素晴らしい。

さて、今巻のお話としては、ルイズの婚約者であり、後々色々な意味でサイトのライバルになってゆくワルド子爵の登場、浮遊大陸アルビオンへの突入作戦、アンリエッタ王女の想い人であるウェールズ皇太子との出会いと別れ、などなど、ストーリーが大きく動く重要な巻であると言えます。空中を舞台にした激しい闘いの描写に、アニメ映画の傑作「ラピュタ」を思い起こす人も多いでしょう。

終盤は、このシリーズらしからぬ重く悲しい展開になりますが、それでも最後はサイトとルイズのキスで締めるのが、やはり「ゼロの使い魔」たるゆえん。読者がこのシリーズに望むのは、悲恋物語や壮大な英雄譚よりも、ルイズのツンデレぶりを楽しむラブコメ話である、という事なのでしょう。
今巻の「夜這い」と「キス」は、後々重要な意味を持ってきますので、「ゼロの使い魔」をシリーズ通して楽しみたい方には、この第2巻は必携必須であると言えるでしょう。って感じかな(キマッタゼ(ワラ(バカ
テナ感じにほの〜ぼの〜と行きたいんでヨロシク!!!なんヵ読者さんが「ゼロの使い魔ゎたしも読んでます」とメェルが来て初読者+メール嬉しい=HAPPY状態になってしまい舞い上がった状態から永眠に入りましたwwwでゎ今日も夜更新しますんでジャァナ!!!チュッッ(オレキモwww

やっと・・・・・・(T-T) 

November 01 [Wed], 2006, 19:05
やっと『ゼロの使い魔』一、二巻読み終えたょぅん〜!目がヤバイっすwww明日は、三巻買って来ますかな?てヵこのblog見てる人いるのかなぁ?うぇwww見てる人いたら、感想ヨロ!!!駄目な所がぁったらなるべく直します!大体一日二回は、更新しますね(笑)でゎまた明日〜!うぇっぷwww

うぇwww 

November 01 [Wed], 2006, 11:58
なんだこれwwwまぁ今日の1日を発表しますねwww今、超超超〜〜〜〜はまっている本があります。。。それは、ヤマグチノボルさん著の『ゼロの使い魔』という小説です。内容は「あんた誰?」―才人が目を覚ますと、可愛い女の子が才人を覗きこんでいた。見回すとあたりは見知らぬ場所で、魔法使いみたいな格好をしたやつらが、才人と女の子を取り囲んでいた。その女の子・ルイズが才人を使い魔として別の世界へ「召喚」したらしい。訳がわからず面くらう才人に、ルイズは契約だと言って、いきなりキスしてきた。俺のファーストキス!と怒る間もなく、手の甲にヘンな文字が浮かび、才人は使い魔にされてしまう。仕方なく、ルイズとともに暮らしながら、元の世界に戻る方法を探すことにした才人だが…。才人の使い魔生活コメディ。こんな感じですかね。。。感想を言いますと、世間でヒロインのルイズはツンデレ、ツンデレ言われてるのですが、私はそんなにツンデレしてるかなぁ?と思います。
私は初期の段階から何故か好感度がまぁ、高いところから始まってるかなぁって印象です。
ま、主人公の才人は犬扱いで人間に見られてませんけど。
でも、才人がぎったんぎったんにやられてるとやたら心配しますし。愛犬に対する愛情って感じですかね。
ともかくルイズの心の中も書かれる為、全然ツンデレに見えません。
ですから、ツンデレを期待するよりは、ラブコメだと考えた方がしっくりきます。

主たる内容は「現代から異世界に召喚されちゃった」主人公の話なのですが、伝説の勇者ではなく伝説の使い魔なのがいいですね。
スケールが微妙なのがいい。
世界観的には「うわ、ハリポタのパロか?」とちょっと思ったりしましたけど。
まぁ、魔法の学校となるとどうしてもあれになっちゃいますよね。
斬新な設定であればいいというわけでなし、ま、定番の方が無難かなぁ。
でも、そうした世界観に対する微妙な不満はあったとしても
男の子でもファーストキスにこだわる主人公才人とか面白いキャラも多く、
これからも期待できる作品です。皆に伝わりましたかね?まぁこれからもこんな感じでいきますんで。でゎ今日はこの辺で失礼いたします。タッタッタッタッタッタッ
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像プラスチック
» うぇwww (2006年11月05日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kasiwahonobono
読者になる
Yapme!一覧
読者になる