知識の定着は繰り返しにある

July 06 [Mon], 2009, 20:05
貸金業務取扱主任者の試験はマークシート記入

問題文に対する4つの回答文の一つを選択するものです。

試験時間も2時間で50問と非常に楽な試験です。
一見、楽な試験ですが50問を2時間で回答するので

1問当り2分半以内で回答が必要です。

2分半の中で迷っていたら回答できません

そのためには基本的な項目は確実に脳に
定着させておくことが必要になります。

その方法は優れたテキストと問題集を繰返すことです。

分厚い参考書を読んでも自己満足になります。

>>家坂圭一先生の知識の定着方法のノウハウをとる

 こちらも参考に
 貸金業務取扱主任者の問題集と合格のコツ伝授
 貸金業務取扱主任者〜専門家の傾向と対策伝授
 貸金業務取扱主任者〜効率学習の達人〜家坂

ゴールは合格することと割り切る

July 06 [Mon], 2009, 19:47
私も国家資格の試験を受けたことがあります。

国家資格になってから5年後に受けました。

回答文4つから1つを選択するもので

1科目が60分と90分のものがあり9科目ありました。

試験日は土日の2日間で終わったらへとへとでした。

合格まで、2年かかりましたが、今言えることは資格試験の勉強で

いろいろなテキストや参考書や問題集に手を拡げすぎ

知識の定着を遅くしたためと思っています。

家坂圭一先生は合格するコツ無駄な努力をしないことといっておられます。

ゴールはとにかく合格することと割り切って

一直線に進む勉強法をしましょう。

分厚いテキストで法律の条文を理解したり

民法の講義で難しい理屈を聞いたりするのは回り道です。

>>家坂圭一先生のゴール攻略方法の秘密を知る

 こちらも参考に
 貸金業務取扱主任者〜平成資格王推薦裏技法
 貸金業務取扱主任者問題集〜平成資格王推薦
 貸金業務取扱主任者の問題集と裏技マニュアル

パートや派遣に正社員や転職の機会到来

July 06 [Mon], 2009, 15:27
貸金業務に関係する改正貸金業法が施行され平成22年6月19日から

貸金業務取扱主任者の国家資格の保持者が50人以上に一人、

また営業所では一人の設置義務付けになります。

このビッグチャンスを生かして貸金業でパートや派遣で働く

人にも正社員の道や他社への転職のチャンスといえます。

パートや派遣で働きながら効率的勉強をすることで

合格のチャンスがあります。
初年度は3回の受験機会があり生かさない手はないですね。

効率的な勉強法って、どんな方法か知りたいですね。

実は、そんな方法があるのです。

クイック教育システムズの家坂圭一先生が100人の

受験者向けに本業の貸金業務取扱主任者の受験テキストとは

別に、もっと最短で合格したい人向けに作成された

テキストと問題集があります。

>>家坂圭一先生の裏技合格マニュアルを見る

 こちらも参考に
 貸金業務取扱主任者〜資格専門家の合格法〜
 貸金業務取扱主任者〜最短期間合格マニュアル〜
 貸金業務取扱主任者〜中村一樹推薦合格法
2009年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ