【 更新情報 】

スポンサード リンク
-->

USBの加湿器の人気急上昇!!

★USBの加湿器の人気が急上昇!!

空気が乾燥しやすい職場で、机上のパソコンに簡単につないで使えるので人気です。
自宅での乾燥を嫌う人は加湿器を使いますが、職場へ大きな加湿器を持っていくわけにはいかないですよね。
USBの加湿器はコンパクトなので机の上で使うのにちょうどいい大きさです。

電気もUSBを使っているのでパソコンから供給されます。
こんなコンパクトなUSB加湿器が発売される前は、よくマグカップにお湯を入れ、自分の顔に下へ持っていき、その湯気で喉などを潤して乾燥をしのいでいる人いました。

しかしUSB加湿器があればそんなことをしなくても、水を補充するだけで常に蒸気が出ます。
最近は、会社で省エネに取り組んでいるところが増えてきています。

加湿器は比較的電気を消費するので、使わせてもらえないところがあります。
しかしUSB加湿器は、消費電力が少なく、机上で自分用に使うには最適です。

部屋全体を加湿するには不十分ですが、自分用に使うには充分ですね。
お値段が安く、かわいいデザインのものも多いので、机上でオシャレ感もあり、省エネに効果がありそうです。

加湿器の種類

★加湿器の種類は、卓上タイプ、ペットボトルタイプ、 USB、業務用、気化式・・・・などあります。

近頃では、アロマや超音波、又、おしゃれな加湿器も販売されています。

@今話題のUSB加湿器は、乾燥が気になる季節にパソコンと接続できるタイプの便利な加湿器です。
職場でも家庭でも手軽に使え、女性の肌の大敵である乾燥も防げます。

Aペットボトル加湿器とは、水を溜めるタンクにペットボトルを用いる加湿器です。
コンパクトに持ち運べ、お手ごろ価格で、卓上にも置け、デザインがおしゃれな人気の加湿器です。

B気化式加湿器とは、水を含ませたフィルターに風をファンで送り気化させるタイプのものです。水で濡らしたバスタオルを使い、加湿する方法に近いイメージです。気化式タイプはヒーターを使わないので、吹きだし口が熱くならないのが特徴です。さらに送風のみなので消費電力も節減できます。

Cハイブリット式は、加熱と気化の2つの方式を組み合わせたタイプです。
湿度が低い時には、水分を含んだフィルターに温風をあて加熱加湿をし、加湿量を多くします。
部屋の湿度が保たれると、ヒーターレスの気化式で加湿を一定に保ちます。

USB加湿器 ペットボトル

★USB対応の加湿器!かわいいきのこが加湿器になりました。。。。

◆オフィスでの乾燥対策、おやすみの時、インテリアに・・・
◆ポンと押すだけで水分を含んだ空気を放出し、お部屋に潤いを与えます。
◆小さくて軽くてどこにでも持ち運べる、便利でかわいい加湿器です。
◆ランプも付くので暗いところでも安心してご使用頂けます。
◆USB対応ですのでパソコンの側に置いてご使用頂けます。

■仕 様
サイズ (約)直径14×高さ15.5cm
重 量 (約)350g
材 質 本体:ABS樹脂
吸水フィルター:ウレタン
電 源 単2乾電池×2個(別売)
付属品 USBケーブル
コードの長さ 150cm
個装サイズ (約)14.5×14.5×17.5cm
個装重量 (約)460g

★USB加湿器。。。。待望のコンパクトサイズ登場!ちっちゃいのにしっかり加湿!オフィスでも大活躍間違いなし♪ 



冬場の空気の乾燥対策!オフィスで使えるコードレスでコンパクトタイプのパーソナル・アロマ加湿器です。
ミニサイズで電池を入れればコードレスにもなる、かわいい加湿器です。
USBでPCに接続すれば電池いらずで、安心です。




>>USB対応加湿器の詳しい情報はコチラ!!★