電源ケーブル 

2005年06月08日(水) 1時22分
新しいSACDプレイヤーを買ってもうすぐ1ヶ月。毎日エージングするも、

いい音には違いないが、どうも高音の伸びや空間表現が平面的なの

がずっと気になっていた。またエージングが足りないのかと思っていた

ところ、インターネットで同じユーザーが「元から付いてきた電源ケーブ

ルのほうが音がよい」と書いてあるのを見つけた。私も元からついてき

た電源ケーブルでなく、1万円/mのベルデン製の電源ケーブルを使

用していたので、さっそく換えてみた。すると、何と、高音が伸びが良

くなり、音場が拡大した。コレだ!私が求めていたのは。というわけで、

ペルコレージの「スタバート・マーテル」聞いて悦に入っています。

ブックオフ 

2005年05月18日(水) 3時19分
仕事で行った町で時間潰しにふらふらしていたら、「ブックオフ」を発見。

私にとって「ブックオフ」は危険。ついついCD買ってしまうからだ。

ブックオフは、中古専門店より意外にクラシックCDは掘り出し物がある。

ほとんど一律1000円なのだが、盤面のチェックはいい加減。よく1000円

で売るなぁーというものも含まれるので、いわば玉石混淆。

ブックオフは外見がよければOKなので、まさにちょっとしたスピードくじである。

今日も4枚ほど買ってしまった。やはり1枚、盤面が危ないのがあった。

いちおう問題はないようだが、いつ再生できなくなってもおかしくない状態。

早速、パソコンでCD-Rにバックアップ作成。

CDは永久には持たないので、私も既に3枚ほど再生できなくなったものが出ている。

全部輸入盤だったが、CD発売初期の国内盤はいまのところ大丈夫。

USBメモリーを折る 

2005年05月14日(土) 1時29分
あぁぁー、やってしもうた。

仕事場でUSBメモリーを折ってしまった。

足元のパソコンの前面にUSBメモリーを差して使っていたら、

足で思いっきり蹴飛ばしてしまい、南無阿弥陀仏。

中のデータは何とか読み込めたのは幸いだった。

SACDエージング中 

2005年05月12日(木) 23時32分
仕事から帰って早速、昨日届いたSACDプレイヤーSA-15S1を

モーツァルトのクラリネット五重奏曲でエージングする。

それにしてもいい音。さすがに10万円以上するプレイヤーだなぁと感心。

このプレイヤーにしては、アンプが貧弱なんで

そのうち買い換えなければとは思うが、買うとすれば、

同じマランツのPM-15S1という同じシリーズのアンプになるだろう。

とはいえ、とてもじゃないが10万円以上出してまた買えるもんでもない。

宝くじでも当たることを「宝当神社」の招き猫にお祈りしている今日この頃。



SACDプレイヤーが届いた 

2005年05月12日(木) 3時40分
Yahoo AuctionでMarantzのSA-15S1という2chのSACDプレイヤーを購入。今日届いた。

それにしてもでかい。重さも10Kgを超えている。

すげーって感じで、早速聴いてみたが、これまた今までとは別世界の音。

もう少しエージングが必要かもしれない。

エージングが進んだらこのプレイヤーの特徴など書きます。
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kasakai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる