カール カルデラ

April 03 [Wed], 2013, 15:21
2003年にカール カルデラは、テクノロジー専門の大手人材紹介会社であるTMC Japanを共同設立しました。この10年間で彼と彼のビジネスパートナーは、高い資格があるバイリンガルな専門人材を必要としているテクノロジー企業にサービスを提供するために確実な評判を築いてきました。彼はデータベース設計、プロジェクト管理、そして長期的な企業戦略などTMC Japanの日常業務を統括しています。日本特有の労働力のニーズと常に進歩していくIT業界のニーズを経験し、カールと彼のチームはクライアント企業と候補者の双方にとって最高の結果を出せるように努力しています。TMC Japanが主にターゲットとしている層は、通信業界やIT企業における中間管理職レベルからエグゼクティブレベルであり、バイリンガルで専門知識を持つ人材(エンジニア、マーケティング担当者、コンサルタント、営業)です。カール カルデラはグローバルに事業を展開するIT企業が求める高度なニーズと専門的スキルを提供するためには、焦点を絞ったやり方が必要だと考えています。TMC Japanの創設以来、カールはIBM、ノキアシーメンス ネットワーク、マイクロソフト、アドビ、エリクソンのような有名な企業と協力しています。また「TMC Japanは当社の非常にテクニカルで困難なポジションの採用に貢献してくれるトップ企業の一つにはいる。彼らの仕事はクオリティが高い」とノキアシーメンス ネットワークは同社を賞賛しています。カールのチームはクライアント企業のために、最高の技術を持つ人材を探します。実際、TMCが紹介し、ポジションを獲得した人たちは、私たちが毎日の生活で使用している電子器機のほとんどの製造、設計、販売に関与する仕事をしています。テクノロジー分野に特化することで、TMC Japanはクライアント企業の事業、直面している課題、市場の複雑さをより良く理解でき、最終的には企業のソリューションの一部に貢献できたという満足感になります。同社のウェブサイトでは、IT分野の仕事が検索でき、履歴書作成のコツ、面接を受ける時の心得を求職者のために提供しています。さらに同社のデータベースに履歴書をアップロードすることも可能です。TMC Japanを起業する以前は、カール カルデラはロンドンのVerity TMCでシニアコンサルタントとして仕事をしていました。この時にテクノロジーに焦点を当てた採用をし、素晴らしい経験を得ました。さらにその前は、イギリスの王立海軍で7年間以上エンジニア技術者として働きました。海軍時代には潜水艦HMS Talentの重要なシステムの監視とメンテナンスを担当していました。

TMC Japanでは、バイリンガルな日本人でリクルート経験がある人材を募集しています。http://www.tmcjapan.com/Page/Employment_Opportunities
興味がある方はご連絡ください。info@tmcjapan.com
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:karlcaldeira
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/karlcaldeira/index1_0.rdf