いっしょに… 

February 21 [Mon], 2005, 21:46

体調を崩して、会社を休みました。

夜、彼氏さんが仕事帰りに来てくれました。

辞めたいと思いつつ、実行できなかった一番の理由は、
会社を辞めると、住む場所がなくなってしまうから。

会社が法人契約で借りているアパートに住んでいたので、
辞めると同時に、立ち退かなければいけません。

だから今まで我慢していたけど、
もう、限界です。





「一緒に暮らそう」


泣きそうになりながら、考えていたコトを話したら、
思ってもみない言葉を、言ってくれました。

今まで、いっぱい迷惑かけまくって来たのに、
更にこれ以上、引き受けてくれると言うのですか。


そんなワケで、同棲生活に向けてスタートです。

ありがとう。

部屋さがし 

February 28 [Mon], 2005, 18:25

決定したからには、サクサク進めたいのです。
会社を早退、彼氏さんと合流し、不動産屋さんにGO!

私は何処でも構わないのですが、
彼氏さんが、お仕事の関係で現住所の近くを希望。
私も少しは地理感のある場所だし、ソコで同意。

何件か回ったものの、目ぼしい物件は見付からず、
また今度かな〜と言いながら、最後に入ったお店で、
その近辺の、良さげな物件を沢山紹介してくれました。

最終的には、その中の一件に決めたのですが、
いろんな物件の資料を見ている時、面白い事がありました。




写真を見た瞬間、鳥肌がぶわーっと。
しかも、それは私だけでは無かった模様。

彼氏さんと顔を見合わせて、「ココは無いね」と。

条件的に悪くは無い物件だったのですが、
間違いなく、いわく付きの部屋であると思われます。

そのへん鈍い人だったら、「ココにしようか」とか言われたのかなぁ…
と思うと、彼氏さんの感覚に感謝☆な気分です。

荷物移動 

March 22 [Tue], 2005, 9:12

はじめは引越し直前まで、アパートに居られる予定だったのですが、
辞めるとなると冷たいモノです。さっさと出て行け、と。

なので、彼氏さんの友人宅に荷物を置かせてもらうことに。

レンタカーで軽トラを借りて、彼氏さんの運転で、
東京・埼玉・千葉を移動です。一日仕事。

軽トラでも、車を運転するのは楽しいよ〜と言ってもらえて、
そのおかげで、随分と気持ちが楽になったものです。

気を遣って、そう言ってくれているのでしょうけれども。

そして荷物移動と同時に、敷金礼金の振込み日でもありました。
イロイロと忙しくしてて、ギリギリまで振り込めなくて…




「うわぁぁぁ! もう銀行閉まっちゃうよ!」

「あ・・・ホントだ、って言うか無いんだもん、銀行が・・・」


帰りの車の中で、そんなドタバタ劇。
結局、不動産屋さんに電話して、明日にしてもらったのですが。

八百屋さん 

March 23 [Wed], 2005, 10:55




敷金・礼金等を振り込み、帰りに八百屋さんへ。
たまたま帰り道で、イチゴが美味そうだったのです。

イチゴとイチジクを買おうと、店のオジサンに声をかけると、
不思議な会話が繰り広げられました。


「お嬢ちゃん、お父さんやお母さんと一緒に食べるの?」

「・・・え?」

「一人で食べる?」

「あ、いえ・・・」

「じゃぁ、これオマケしてあげるから…(小声)」

「わ、ありがとうございますっ」


なんか、イチジクがタダになりました。らっきー♪

1個だけ傷みかけだったから、それは捨ててね、ということで。
イチゴ代だけでイチジクも貰えちゃった〜♪

後日、仕事から帰った彼氏さんに報告すると、
「女の子はいいよね〜」と言われました。

でも、さすがにお嬢ちゃんは…ねぇ、予想外だったさ。

委任状 

March 24 [Thu], 2005, 10:35

入居にあたって、二人の住民票が必要です。
私はあらかじめ埼玉から取り寄せていましたが、
彼氏さんは、仕事が忙しくて取りに行けてませんでした。

書類を送らないといけないので、代わりに取りに行くことに。

身内以外の人が取りに行く場合、委任状が必要です。
当の彼氏さんは、連勤で不在です。

仕方なく、代筆。




いや、ダメなんです。やっちゃイケナイ事なんですよ。

ちょっとドキドキしながら申請書を提出、
無事に住民票を受け取り、その足で書類提出。

そして旧職場へアパートの鍵を返却に行き、
なんだかバタバタした一日が終わりました。

とりあえず、手続きはコレで一安心です。

フキゲン 

April 05 [Tue], 2005, 19:53




普段は温厚な彼氏さんが、珍しく不機嫌です。

引っ越しの準備とか片付けとか手続きとか仕事とか、
いろいろ面倒なコトもあって、気疲れしちゃうのだろうケド。

でも、私だって心配事は一杯なんだぞぅ。。。

他の人が居る時は、それなりに愛想良くしてるのに、
二人になると、目に見えて不機嫌。

同じ家に居るのに、隣の部屋に居るのに、
なんだか、とても遠くに居るような感じがしたり。

ま、私が原因作ってるよーなモンだから、仕方無いのですが☆

移動! 

April 07 [Thu], 2005, 22:05



お昼から、友人に車を出して貰い、
彼氏さん宅の、残り荷物を移動させ終わりました。

おもに、本! って言うか漫画! コミックス!

想像以上の量に驚愕しつつの運搬でした。
あの部屋に、どうやってあれだけの本が・・・


ともあれ、協力者さんのおかげで完了です。
2人だったら終わらなかったワ。ホントに感謝です。

次は、彼氏さん宅の掃除ダ。
そして新居の整理もせねば・・・っ!

植物 

April 10 [Sun], 2005, 17:56




買った時、土が少なかったそうです。
なので、アパートの庭から補充したそうです。

もっとちゃんとした土使おうよ・・・_| ̄|○

粘土質な土だったため、根が育ってませんでした。
というか、むしろ腐ってた・・・

私自身、草花を育てるのはニガテですが、
今までよりは手をかけてあげようと思います。

・・・これで枯れたら笑う。_| ̄|○

失態 

April 13 [Wed], 2005, 21:43


ちょっと気を抜くと、失態を目撃されます。
別に、普段から失敗ばかりしてるワケじゃないのです。
たまたま、そういう場面を目撃されるだけであって。

ほら、手元が狂うコトってあるやん。
んで、米粒を床に散乱させてしまったりとかさ。

失敗したの見て「おめでとう」て言うな。_| ̄|○




※ ビニール袋に残った米を、炊飯器のお釜に入れる図


泡風呂 

April 16 [Sat], 2005, 11:01




見学者さん、大爆笑。

いつもシャワーしか使わないので、
「切り替えれば蛇口からになる」と思い込んでました。

「こんなに綺麗に期待に応えてくれるとは」

とか言われました。

くそう。。。

2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:karisomenoyado
読者になる
Yapme!一覧
読者になる