真実

September 30 [Tue], 2014, 22:52
浮気されてから、そうとう傷ついた。

離婚を考えて、色々と行動した。


むりな時は、無理しないんでいいんだよ。


親友が教えてくれたこと。

色々としらべて、ダメにならないように、彼の愛をつなぎとめておこうと必死だったこと。


全部、見ててくれた。


そうだから、がんばれたのかもいれない。


だから、真実を少しずつ話そうと思う。

離婚までの。


浮気をされて、元さやになって、また浮気をされて、泣いて謝られて、傷ついて、私も傷つけて、それで、ぐちゃぐちゃのごちゃごちゃになったこと。


涙も汗も、きたないけど鼻水も。もしかしたら、脳みそが解けてでてきてるんじゃないかってくらい、たいへんだったこと。

色々。

浮気に苦しんだ果てに。

May 10 [Sat], 2014, 7:04
こないだの記事で書いたように、浮気、苦しんだ。

私だけなんでこんな思いしなきゃいけないの、って思った。


恋愛時代、別れたこととかはあったんだけど、多分、初めて彼氏と別れた時よりも苦しかったと思うよ。だから、浮気はだめ、絶対。

でも、少しだけいいこともある、そういうふうに、あえて言えるのなら、


おんなとして成長できる


ってこと。

誤解しないでほしいんだけど、できれば、そんな成長なんかしなくていい。


だって、その前に地獄っていいんじゃないか、っていう苦しみがあるもの。

浮気をやめさせるために、あれこれ考えたり、浮気相手に負けないように相手を呪ってやろうって思ったり、どんなに小さなことでも、占いでやれっていわれたことはやってみたり、おまじないなんてものした。


とにかく、生活のすべてが浮気をやめさせるってことに集中していた。

時間割が全て「浮気対策」になったかんじかな。1〜4コマまで。

なんのこっちゃ、だよね。



だから、できればそんな成長は、しない方がいい。

でも。


でも、そんなつらいことを乗り越えたんだもん。

ちょっとだけでも、よかったなって、自分をほめてもいいんじゃないかって思えること、あるよね。

いいよね、じぶんをほめても。


負けたって思ってないから、負けてない。

勝つまではいかなかったけど、決して負けてない。

浮気にも、浮気相手にも、そして、それに屈しようとした、弱い私自信にも。



私らしく、生きる人生を、手に入れたって。



ここは、誇っていいんじゃないかな。

胸を張っていいんじゃないかな、って思う。


うん。


苦しかったけど、それは、いまなら、あの時のかわいそうな私に言える。


あんた、そのままいきな。まっすぐしな。って。



そして、ふらふらといろんな女にいくばかなあいつに言える。

お前にはこいつ(私だけど)に釣り合うしかくはねえよ!!

って。


そして、フルボッコにできる。


全私を賭けて。


今に至る、私の人生にかけて。



成長して、もっといい女になって、もっともっといい男をゲットしてやるって。






今生まれたばかりのようにすがすがしい。

毎日、私に蓋をするものがなくて、ぱーって青空が広がっている、そんな人生。


それを、手に入れたんだ。

浮気に苦しんだ…

April 19 [Sat], 2014, 20:51
浮気されている結婚生活で、苦しまない事ってないと思う。

だから、こういうサイトの頼ったよ。

もちろん。

友達に相談することもするけれど、やっぱり法律家だ!思うもんね。


心理的に参っているときはカウンセラーのサイトもよくみた。

色々観すぎて、どれ、っておすすめはない。ただ、浮気の心理を解説していたようなやつ(この記事でもしょうかいしたよね)をみることもしていた。

だから、離婚と、浮気をやめさせることと、あと、私の癒しを求めていたの。


たまにいるのが、ってか、掲示板とかでみるんだけど、自分も浮気したり、あと、何か高価なプレゼントして赦しちゃうの。

これはだめだよ。


こんなんで浮気を許すことは、もっと苦しむよぅ。
まあ、マぢで好きなら、その気持ちもわかるけど、それって結婚生活なの?って思う。


もちろん愛だけじゃ生活できないなんてわかってるからさ、結婚状態を維持するためにしたいっていうのもわかるんだけど、あなた自身をいぢめないで…って感じ。

ホント、もう。

約束だよ、絶対に妥協はしないで。

別れるか、浮気をやめさせるか。


自分の気持ちは、友達とか、心理カウンセラーとかにいやしてもらって。それで、別れたらわかれたで、時が解決してくれるし、浮気をやめてくれたら、(ほんとはこれが一番なんだけど)心は、戻る。

気持ちも、戻る。

だから、結婚していて浮気をしている夫を持っているあなたには、まず負けないでほしい。

浮気ってことそのものに。

あなたの、今の状況に。


…これが、私がすごい思っていること全部。

うん。






私もがんばる。

うん、これでいこうって。

April 03 [Thu], 2014, 6:49
結婚は、白馬の王子様おじさまがきてくれて、とんとん拍子にきまった。

私にとっては、王子様って言ってもいいかなって思った。

恋愛時代に、浮気されたこともあったけど、っていうか、私も浮気してたけど、結構おたがいけんかしながらも結局は元さやにおさまるっていうパターンを2.3回繰り返した。


はじめは王子様も、だんだんとおじさまになってきて、私もお姫様から、おヴぁさまになっていってるな〜って思ってた。


正直、焦りがあった。


浮気→元さや→復讐浮気→元さや


こんなパターンを繰り返しているのって、けっこう疲れるし、消耗するし、結局自己嫌悪。

だから、おじさまからプロポーズされたとき、っていってもそんなロマンチックなものでもなかったけど、されたときはかなりぐらっときた。うん。続く。

もてたい?

November 07 [Thu], 2013, 22:19
今となっては恥ずかしいんだけど、もてたい時って、こういうサイトも見てた。

あのころは、こんなギュってまとまった奴はなくて、ただただ掲示板で相談したりしていただけだったけど。もちろん、浮気になやんだことも相談したし、恋愛相談もした。

ネットは時どきはへんな人もいるけど、こっちがそれなりに誠意を見せれば、あんまり変なことは言われない。


浮気自慢とか、不倫の相談とかは、結構叩かれている人、あのころもいたけど。

今で言う炎上っていうのかな。


正直、恥ずかしいんだけど、自分がもてるには全く関係ないって思ってたような方法や、浮気の心理的なダメージから回復するのにいったり(浮気よりは失恋のダメージから立ち直るほうがむいてるかも)、逆に相談にのってあげて、こっちが助かったりしたこともある。


だから、あんまり変なことを言わない人がいるところでは、おすすめします。

でも、ハマリすぎには注意!

恋愛時代に浮気

September 28 [Sat], 2013, 23:04
恋愛時代にも浮気されてた。

なんとなくわかるよねって、同じく浮気されてた友達に言われてたけど、
その友達にされてた。

もうわけわかんなかった。

ドラマとかで、友人と恋人を同時になくすみたいなことってよくやってるけど、そんなかんじ。

ボロボロになって、ぐちゃぐちゃになって、もうわけわかんなかった。


こころがくろくよごれちゃって、恨みがすごくふきあがって、ほかの友達に必死になだめられた。

なぐさめられたんじゃないよ、なだめられたんだ。

私がバイトで忙しい時に、2、3日サークルの合宿に行ってくるって言ってたのが、浮気の旅行だったんだよね。


あんまりサークルの人、知り合いいないから、確認しようにもできないわけ。

ってか、普通確認しないよね。

すごい好きだったのに。

裏切られてから、ほんとにくるしかった。

せつなかった。

涙、どれだけでたんだろう。


今でも、詳しい状況をこのブログに書こうと思って思い出したら切なくなるし、腹が立つし、悲しくなる。


浮気はだめだよぅ

不貞行為って浮気です。

September 10 [Tue], 2013, 22:18
離婚の原因で法廷離婚の原因になるのが不貞行為があります。不貞行為ってようは浮気や不倫のこと。これをしたらもう関係ないよね。奥さん以外の人と性的関係をもったら、浮気=不貞行為です。


これは本人の自由意思の元で性的行為をするとそうなるって。つまり、無理やりとかは、そうはならないみたい。でも、浮気ってわれるくらいだから、あんまり無理やりのものってないと思う。

もしこれで、うそをついてむりやりやられたっていうような男がいたら、最悪度思います。

民法上、浮気という言葉は言いません。不貞行為というような使い方をします。より、悪い感じがしますね。これって、性的関係を持たないっていうか、セックス、つまり肉体関係がない場合には不貞行為とはいわれないけど、もし1回でもそういう関係を結んでいると、結果的には不貞行為に当たります。

詳しくはまだまだ先に話すけど、私が弁護士さに言われたこと。そうです。

恋愛中も浮気され、結婚中も浮気されて…ってなったら、そりゃ、裁判もおこしたくなるよね。

一回ではなく、それ以上に…でも、でも、裁判ではあんまり一回っていうのは、離婚の判決が出ないそうなんです。

…ひどいよね?やっちゃいけないことをやってるんですよ??

協議離婚にできればいいんだけどね。その場合は、浮気の証拠っていうのはかなり有利になるから、とっておいたほうがいいの。

若いときの結婚観

September 08 [Sun], 2013, 22:35
20代のころの私の結婚観について書こうと思う。甘かった…

理想があった。結婚生活の。

恋愛時代は浮気されてたんだけど、結婚したら違うんじゃないかってね。

結婚生活というのは、友人のようなカップルでいたいと思っている人が大勢いるみたいね。でも、違うよ。

結婚をしてからわが子が出来る頃は早期が良いって思ってるんだよね。私も思っていました。

20代の考える結婚観でパートナーに求める結婚の必要条件というのは、やっぱり性格や人柄、また互いの相性を見て結婚を考えようと思っている人が多いようです。

アイがあればっていうけど、あれってやっぱりほんと。年収とかってあんまり関係ない。ただ、タイミングはすごく重要だった。

私の場合はだけど。

浮気されたら、浮気心理〜浮気に負けないために〜っていうサイトみたいな歳とみて、勉強してた。

だって、負けたくないもんね。

話を変えます。

婚活とか多いけど男女の結婚願望はというと、40パーセントくらいの女性が早く結婚したいらしいね。40って多いのかな…

男ついてはまだあまり結婚したくないっておもってるんじゃないかな。独身って、気楽だしね。

恋愛の方が気楽だし。


何歳までに結婚、とかけっこう焦っている人も多いけど、やっぱそうなんだろうな〜って思う。





もてたいならタイミング!

September 05 [Thu], 2013, 10:39
タイミングって考えたことがありますか?

もてたいならタイミングを計るべき。

彼はそーだった。付き合う前から、なんかこの人ってちょうどいい時に来てくれるな、とか、ちょうどいい時にいい声をかけてくれるなって思ってた。

そう、タイミングというのはあなた自身がが何かをしようと思っているときのタイミングではありません。もてる男子になるためのタイミングというのはターゲットのタイミングの事を言います

。もてる男子になりたければやっぱりターゲットイコール女の子にとっての私のタイミングをきちんと見て行動するのが絶対的です。

ぜーったいに必要です。

この瞬間までターゲットのタイミングを見たことが無かった人にとっては、タイミングを読むということは相当一大事なことです。

本当にタイミングを読んで動くということが出来るかどうかが心配な男もいるかもしれません。でも、好きな人にもてたかったら、そして、不特定多数でも女子の間でもてたくて、人気者になりたかったら、タイミングを考えながら動くということはなれてくれば必ず自然に相手の動きを読んで動くことができるようになると思います。

好きなんだもん。観察しようよ。

私もそうされてたと思ったら、ちょっとどきっとしちゃった。

タイミングを読んで行動できるようになれば間違いなく女子からももてる男子になるのではないでしょうか。女子もタイミングを読んでくれる男子はおもむきの読めないタイミングのわからない男子に比べると好意になるに決まっていますからタイミングは貴重なですね。

手紙でもてた。

September 02 [Mon], 2013, 22:35
女の人と出合いたいと思っている人はすぐにでも女性に出合いたいと考えているかもしれませんが、

いや、そんな人ばっかりだと思いますが、
女性に出会いたいからといって、やたらと手紙を送ったのでは女性もファーストメールの返事をくれるはずがありません。

メールではありません。手紙です。アナログの。

女性にはわkります。

ほかの女性にもに送られているんだろうなと思うようなコピーされたような手紙を送るのは。

イーメールでいうスパムメールや、宣伝業者と思われたら、全く最初の目的は果たせません。

それじゃ、もてないっての。

それではまったく女性と出会うための手紙の役割を果たしていないと思いますですから、少しでも、女性に会いたいならちゃんとその人のことを考えて、手紙の向こうにいる人の事を考えて、一人ひとりに向けた手紙を考えましょう。それがもてる男のやることだろうね。

またまっすぐな日本語がかけないというのも女性に出会えません。

言葉って大事ですよ。もてるひとっていうのはギャル語なんて使わない。

文章ででその人の人柄などがわかってこれから出会えるか出会えないかが決まりますから、ちゃんとした文章を考えて相手と接触を取るようにしましょう。


女性からきちんと返事がもらえるような最初手紙を送らなければせっかくの出会える機会も台無しです。意味がありません。

少なくとももてたいのであれば、あなたの理想の女性、正しく女性の事を考えた「気持ち」を送るようにしなければどれだけ手紙を何通も送ったとしても会えるわけがありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カウンセリアン
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる