life return 

2008年02月29日(金) 22時53分
life return

世界設定
普通の現代日本社会。
しかし幽霊は存在する。
霊感のあるものもいれば、心霊スポットもある。

ストーリー
主人公である少女は高校一年の冬休みへの終業式の日に登校中トラックに轢かれて死んでしまう。
死んだ少女は幽霊となり、自分の体に戻ろうとするが・・・?
主要キャラが皆オタクか腐女子。


安寧 灯慈(あんねい ひつじ)
性別:女 年齢:16
武器:傘 注意事項:何事も恐れず立ち向かう傾向有。
時々テンションが高くなるキモイオタク。霊体なのを良い事にゴシックマダム風な服装に身を包む。

彪弥 音(ひゅうみ おと)
性別:女 年齢:16
武器:銃 注意事項:何事も動揺しない傾向有。
マイペースなコスプレイヤー。普段はゴスロリに身を包む。

神道 狂巳(しんどう くるみ)
性別:女 年齢:16
武器:弓 注意事項:順応能力が非常に高い傾向有。
趣味で同人作家活動をしている。ハイテンションでノリが良い。普段はパンクな服装に身を包む。

暗月 凪翔(あづき なと)
性別:女 年齢:16
武器:不明 注意事項:霊等へのサーチ能力有
にっこり笑顔のハイテンション娘。パソコンとコードが好き。サイバー系の服装。

志茂田 隆(しもだ たかし)
性別:不明 年齢:16
武器:本 注意事項:霊等の情報の具現化能力有。生物学上は女性と推測されている。
セレブなコスプレイヤー。霊感少年女。王子系の服を着る。


エンマ
エンマ様。父親は死界総括の閻魔様。外見は男性で性格はドエス。

つばき(死神)
性別不詳。外見年齢は18歳程度。黒のローブに大きな鎌を持ち、顔をフードで隠している。

オマエ・バレッタ(死神)
双子の女。大人な色気を持った美しい人。

アナター・バレッタ(死神)
双子の男。ヘタレ的な雰囲気を持った2.5枚目。外見年齢は25〜29歳程度。

休憩 

2008年02月29日(金) 22時47分
久し振りな感じで。
パスワード紛失中、最初に言ってたのではなく違う話が・・・

創作小説[life return]
創作小説[京帝妖奇談]
二次創作小説[硝子の宝箱]

以上の三つは執筆中。
最初のは・・・まだ書いてなかったり。プロットも組み上がってなかったり。
まぁ、私のプロットなんてものは無いものに等しいけど・・・
とりあえず、書きたいものや書いたものからちょびちょびと出して行くつもり。
・・・・よろしく。

妖の勾玉 

2006年06月28日(水) 19時14分
妖の勾玉


世界設定
時は平安、所は京。
妖、妖怪の跋扈する世の中でその妖を使役し、都に住まうものたちの話。
呪術師は負の力を使い
術符師は自然の力を使う。
帝は無類の女好き。
そして無能嫌い。


神楽[カグラ] 女 呪術師
妖艶な気を纏った女性。妖、妖神[ヨウシン]を使役している。
姉御肌で気前が良いが、金持ちからはふんだくるという、幼い頃の経験が癖として残っている。

妖神[ヨウシン] 男 妖
何処か神秘的な空気を持つ妖[アヤカシ]。
呪術師、神楽の元に仕えている。
冷静沈着で突発的な行動を多少する神楽を止めている。

いくさ 女 戦巫女
活発で可愛らしい少女。齢14にして戦巫女としての戦績を残している。
実力はあるが、技術が付いていかないことがある為、妖、雅[ミヤビ]を使役している。
顔に戦巫女を誓ったときの刺青が施してある。

雅[ミヤビ] 男 妖
何処にでもいそうな軽い男。だが、主を想う心は強く、文句を言いながらも、いくさを護る。

幾夜[イクヨ] 女 術符師
都で修行をする術符師。神楽を心の師匠として敬っている。

県[アガタ] 男 妖
じじぃ口調の男。妖の中でも歳を喰っているため、物知り。
姿は青年のようだが、時折、ふとしたときに見せる表情は老いている。

狛江[コマエ] 男 薬師[くすし]
小さな眼鏡をかけている優しそうな顔の薬師。
昼は対人間用の薬屋を開いているが、丑三つ時になると対 妖・妖怪用の薬屋になる。

水望[ミナモ] 女 妖
無口で無表情な女。
狛江の傍にずっと付いている。
が、自分を傷つけられると性格が豹変する。



ちょっとずつ増やして行きます。

注意書き 

2006年06月19日(月) 18時43分
注意書きなのですが、「ローレライの歌」はBL&微エロが描写されます。
それ以外はノーマルです。
ローレライがそちら側に侵入するとき、追記などに掲載する等の配慮はさせて頂きますが、16歳未満の方は読まない事を此方側では推奨させて頂きます。
また、読んでからの苦情、読む前の苦情、トラブル等は此方では一切対応が出来かねますので、ご了承下さい。

A midnight town〜真夜中の街〜 

2006年06月10日(土) 18時15分
A midnight town〜真夜中の街〜


世界設定
魔法が珍しくなってきた世界。
只、唯一の魔法都市がこの世界を支配している。
その頂点に立つのは邪気の無い笑顔で人を殺す少年。
ジャックとは因縁の仲にあるようだ。
魔法の使い方は簡単。
空気中に分散するありとあらゆる精霊の粒子を魔力で集めて、凝縮させて放つ。
魔力と粒子は磁石のように集まる。
風の魔法を使いたいときには風の粒子を。
因みにほうきで飛ぶことは可能。
風の粒子をほうきに定着させ、そこの風を操ればいいのだ。
応用すれば、絨毯飛びも可能。


キャンディ 女
真夜中の街でたった1人の孤児であり、唯一生き残った魔女。
金の髪を緩く二つに結っており、何事にも冷静で対処する。
黒い瞳は闇のように光を嫌い、人の死に鈍感。
鎌の形を象った箒に乗り、1,2m程浮上して移動する。
首から白い翼の付いた蓋なしの懐中時計を下げている。
黒の丈の短いコートは十字架のデザインが施されている。

「あたしの血で、貴方が復活するの?」


ジャック 男
大罪を犯した殺人鬼。その為、時計に封印されていた。
キャンディに墓石の磔地獄から出して貰い、首にかけられて生活している。
元の姿の長い白髪はひとつに纏められて、冷酷非道。
黒のキャスケットを目深に被り、その端から見える眼は血のように赤い。
八重歯が鋭く、苛つくと唇を強く噛む癖がある為、口の端は酷く傷ついている。

「冥土の土産だ、覚えておきな。俺の名はジャック。切り裂き魔・ジャック様だ」



はい、真夜中の街の登場人物紹介でした〜。。
随時更新されるかと。

作戦開始 

2006年06月07日(水) 19時50分
はじめまして。
ここは、僕の自作小説やパロった小説なんかを書き溜めておくところだよ。
とりあえず、今は自己紹介でもしておこうか。
僕の名前は空夜 架憐[アキヤ カレン]
一人称の良く変わる趣味で字を書いている。
小説は、精神を疑われるようなものから
ギャグまで一応なんでも書いてるよ。

とりあえず、今日は今書きたいと思っているのものだけ書き出してみようかなと思うんだ。

・創作小説[A midnight town〜真夜中の街〜]
・創作小説[月白の空]
・創作小説[A song of Lorelei〜ローレライの歌〜]
・創作小説[妖の勾玉]
・・・全部創作小説だ;
ま、まぁちまちま書き込んでいくよ。よろしくね。

P R
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像モブログランキング
» 作戦開始 (2006年06月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:karen_akiya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる