大好きな彼を虜にして離れなくなる恋の魔法の新事実とめちゃイケ 狂犬加藤の芸人ケンカ最強列伝 1

November 06 [Wed], 2013, 4:55


お早うございます


現在大好きな彼を虜にして離れなくなる恋の魔法レビュー特集中です(^^)
大好きな彼を虜にして離れなくなる恋の魔法は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

大好きな彼を虜にして離れなくなる恋の魔法体験評価はこちら


メインサイトでは、岡山 育大さん作の情報教材大好きな彼を虜にして離れなくなる恋の魔法を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は賛否両論でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

大好きな彼を虜にして離れなくなる恋の魔法体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


きょうの超食・・・じゃ無かった^^;朝食は炊きたてのごはんと、あじの干物と手鞠麩のお吸い物

絶妙な組み合わせでしょ?



今朝は8分で完食、9時46分に自宅マンションを飛び立ちました




いつも立ち寄るministopに普段通り入店して、ペプシコーラをかいました。



絶妙な組み合わせでしょ?。



現場に行ったら、ルーチンのnewsを確認すると

多分あなたもこれ、気になるでしょ?

↓↓

[リュブリャナ/ブリュッセル 5日 ロイター] -欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は5日、スロベニアの今年の財政赤字は国内総生産(GDP)比5.8%、来年は7.1%に急上昇すると見通した。ただ、構造改革を続けて、銀行部門を立て直せば、国際支援の回避は依然可能とした。

最新の経済見通しで明らかにした。それによると、銀行支援費用が重しとなって、財政赤字比率は上昇するという。

ユーロ圏加盟国に求められる上限の3%を今年、来年とも大きく上回る公算だ。

欧州委員会のレーン副委員長(経済・通貨問題担当)は、ブリュッセルでの記者会見で「スロベニアが最近の断固とした行動を続け、構造改革を効果的に実施するなら、必ずしも(支援)プログラムに向かうわけではない」と指摘。同国の回復に不可欠として、銀行部門の早期回復も求めた。

欧州委はスロベニアの経済成長率が今年はマイナス2.7%、来年は同1%と厳しい見通しを示した。プラス成長に戻るのは2015年としている。5月時点では、今年をマイナス2%、来年は同0.1%としていた。

欧州委は「弱い景気回復が来年下期にようやく始まり、非常に鈍いペースだが2015年も続くと予想する。世界の経済情勢が好転し、純輸出が回復を主導する」とした。

公的債務のGDP比率は、今年の63.2%から2015年には74.2%に上昇すると予想した。
(この記事はロイターから引用させて頂きました)



へえ〜。。。

本当かな〜



ではでは。えっと、予約表を見てみると

予定ではブログアフィリに14時間と、ヤフオクで出品作業に2時間。



大した内容では無いので何にも問題無しです。



今日も稼ぐぜ!



稼ぐ系動画と言えば

↓↓





あらら(~_~;)全く関係無い?

いや、まあ、たしかに。。。(笑)



さて夕飯は何しよ?

焼肉かフカヒレスープがくいてーなー^^;



これも良いか?

↓↓





たぶんNEXT記事はこの後数時間後になると思います。

カミングsoon!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カタカナでごろう
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる