白神の木(ツル)切られる

October 27 [Wed], 2010, 21:03
白神といえば、ブナの原生林ですが、

南麓の藤里町の岳岱自然観察林にある、
シンボル的なブナの古木にからまっている、
ツルアジサイのツルが、
何者かによって、
切られた・・・
というニュースが、地元紙の特ダネ的に報じられました。

その後、NHKも放送したりして、大騒ぎの感があります。

ツルって、木の成長を阻害するというのが、
一般的な考え方です。
だから、白神のシンボルのブナを守りたくて、
切った人がいたのかもしれませんね。

っていうか、
ツル切ったぐらいで騒ぐんじゃねえ!!!

その観察林の歩道を整備するために、
下草を刈っているだろうし、
その方が、「保護」に逆行するのにね。

下草を刈ってできた歩道、
そこを人がたくさん歩くので、
植生が分断されて、生態に少なからず影響を与えている
はずです。
人がそこに行ける様になるには、
かなりの自然への影響が加わっているんです。

逆に、シンボルのブナそのものがぶち切られて、
誰もそこに行かなくなったほうが、
原始的な自然が回復するんじゃないの?
なんて思ったりして。

俺たち、白神の山に山菜やらキノコ取りに行けば、
前に進むために、目の前のツタなんぞ、
バッサバッサ、ナタで切ってますぜ!
それも保護からは逆行するんですか?
山とともに生きてきた俺たちの暮らしを、
抑制して、
それが自然保護なのですかね。
なんて。

たまに、ブナに名前を彫っているってのが問題になりますが、
クマだって爪で引っかいてるし(笑)

自然と人間・・・
語れば語るほど、
ちいせえ話ですな。
山の神さんが笑ってます。

白神に来てみれば、わかりますよ。
人間なんて小せえな〜、
人間の考えなんてくだらねえな〜って。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:空骨
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1977年
  • アイコン画像 趣味:
    ・登山 山歩き 田舎暮らし 農作業
    ・ギター ウクレレ
読者になる
アナーキーインザ白神(SK)!!!田舎で暮らしてるくせに、農業やりたくてもなかなかできないサラリーマンの仮想農場からのお便り
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/karapponouenn/index1_0.rdf