カラコン販売禁止の話は一体どうなったの?

April 26 [Fri], 2013, 20:16
カラーコンタクトって私の記憶が正しければ、
何年前に日本では販売禁止になったはずです。

それなのに未だに販売をし続けている。
あれは一体なんだったのでしょうか?

確か以前カラコンが販売禁止と見たのは今から5年くらい前だったと思います。
その頃私は丁度オシャレに夢中になっている時期で、カラコンにもかなり興味がありました。
それで「販売中止になるなら思い切って買ってしまおうかな…」と色々悩んだものです。

結局買わなかったのですが…。
でも、あの時あんな風に思わなくても今でも販売されているのが不思議です。

調べてみると2011年に販売中止になると書いている
過去のサイトも出て来ましたが、今はもう2013年ですよ(笑)。

カラコンは付けることで目の異常が出る場合もあるから販売することを禁止にする…
とのことですが、それならばどの商品でも同じだと思うんですけどね…。

餅を喉に詰まらせるから餅を販売禁止にすると言っているようなものです。

このカラコン販売中止の話、もう少し詳しく調べてみると
今年の春以降に販売の中止ではなく規制が行われるとも考えられるらしいです。

結局販売禁止の話だけが独り歩きしている状態ですね…。
多分このままですと規制も掛からないような気がしますけどね。

これからカラコンをしようと思っている方

April 21 [Sun], 2013, 22:49
今、ファッション感覚でカラーコンタクトをしている人が多いですね。
ファッションモデルやアイドルなど目を大きく見せたい人はつけています。

インターネットで見ても、カラーの多さにびっくりしました。

イエロー、ブラウン、パープル、ブルー、レッドなどバリエーションがとにかく豊富で、
模様も宝石のようなカットみたいにキラキラしているものが何種類もあり、星やハートもありました。

中でも、超〜びっくりはミッキーの模様をしていたカラーコンタクトでした。
そんな個性的なカラーコンタクトは外国のモデルさんがつけていました。

カラーコンタクトは以前は、ウィッグと同等で雑貨扱いで売られていたようですが、
雑貨扱いでは目のトラブルが多いため、普通のコンタクトレンズと同様の取り扱いになりました。

一番の目のトラブルは、結膜炎で原因は、取り扱いが悪く不潔にしてしまうからだそうです。
カラーコンタクトを使用する際はコンタクト同様に手入れが大切になります。

私もカラーコンタクトつけてみたいと思いますが、似合うかどうか不安です。
まずは無難なブラウンをつけてみたいです。
今はインターネットで買えますが、実際つけてみてから買えるといいなと思います。
カラコン、何色が似合うか見極めよう!

特に盛りたいときにお勧めのナチュラルなカラコン

April 17 [Wed], 2013, 12:08
私はカラコンの愛用者であるが、普段はナチュラルで家族からもカラコンを
つけているのがばれないような大きさや色のものを使っている。

職場などにつけていく分にはそのナチュラルなサイズのカラコンで
十分に満足しているのだが、休みの日にオシャレをして出掛けるときなどは、
いつものカラコンでは少し物足りないように感じてしまうことがある。

もっと目を大きくしたい、もっと盛って可愛くなりたい、でも奇抜なのは嫌だしナチュラルに盛りたい。

そんな私のワガママな願望を叶えてくれたのが、キャンディマジック
というブランドの、キングブラックというカラーのカラコンだった。

キャンディマジックはカラコンの中では割とメジャーなブランドであり、サンドイッチ製法
という目に優しい作りになっているため、使用する側としては安心感がある。

その中でも、キングブラックというカラコンは着色直径がかなり大きくて、
装着してみると格段に瞳が大きくなるのである。瞳はかなり大きくなるのだが、カラコンの
ブラックはナチュラルに自分の瞳に馴染んでくれるため、みた目には違和感を感じることがない。

瞳がすごく大きくなるためカラコンを知っている人ならば「カラコンしてるんだな。」
と分かってしまうだろうが、カラコンのことをあまり知らない人であれば
「すごく目が大きいな。」と思う感じに仕上がっていると思う。

キャンディマジックのキングブラックをつけると、
始めは自分でも驚くくらいに瞳を大きく盛ることができる。

特にオシャレをしたり目をナチュラルに盛りたいときには、とてもお勧めの一品である。
黒コンの情報
P R
カテゴリアーカイブ