愛する人 

2006年04月05日(水) 15時39分
今ドコにいるの

なんで連絡がないの

今ね

涙止まんないんだ

あなたを想って

涙が止まんないんだ

もぅ夜も遅いよ

マダ家に帰らないの

あたし不安になるよ

もしも君に

何かあったら

あたしはこの先どう生きればいい??

あなたなしの未来

光なんてないよ

あなたがイイのに

あなたじゃなきゃイヤなのに・・・

もぅ

あなたのソノ大きな手に

頭を撫でられることはないんだ

その長い腕に

抱きしめられることはないんだ

その広い胸に

頼ることはできないんだ

その優しい目に

見つめられることはないんだ

その唇に

あたしの唇を重ねることも

肩に寄り掛かることも

ハグすることもできないんだね

もっともっと

愛してるって

大好きだって

伝えたかった

伝えればよかった

伝えられなかった

伝えることができなかった

全然足んなかった

あんな言葉だけじゃ

あんなキスだけじゃ

あんなハグだけじゃ

全然足んなかった

いろんな約束

もぅ叶わないのかな

また逢おう

買い物行こうね

手繋いでいろんなとこ歩こうね

今度はTDSいこうね

北海道いこうね

沖縄いこうね

愛媛いこうね

東京いこうね

いつか2人で住もうね

ずっとずっと一緒にいよう

全部

叶わないのかな

離さないって言ったじゃん

離れないって言ったじゃん

ずっと一緒だって

永遠に一緒だって

全部

嘘だったのかな

最後に

もぅ1回

愛してるって言わせて

それ以上の贅沢は言わないからね

もぅ1度だけ伝えさせて

お願い

大好きだから

これからもずっと愛してるから・・・

あなたが

この広い宇宙の中の

小さな小さな星になっても

あたしは必ず見つけ出す

無理なんかじゃない

だってほら

ウチラいつだって

power of loveで

不可能を可能に変えてきたじゃん

あなたはずっと愛してくれるっていった

例えもぅ逢えなくても

きっとそれは変わらないから

今もそれは変わってないから

あなたを絶対に見つけ出す

愛してる

いつか生まれ変わって

また逢おうね

またあなたの側にいれたら

そんな日々を夢見て



またね

消せない保護メール 

2006年03月31日(金) 23時45分
今もケータイに残ってるよ

あなたのメール

保護してあるんだ



時々

見ちゃうんだ

あなたの事



そして

あの場所を見るたびいつも思い出すんだ

最後に見た君の笑顔を

Already though it is not in I the next





あなたとまだ友達の頃

いつもメールしてたよね

毎日、毎日

ちょっとずつ

あなたの事

好きになってた



知らないうちに



毎日、毎日

ちょっとずつ

あなたが好きになっていった



気付かないうちに



毎日、毎日

少しずつ

あたしの中で

あなたは

大きくなっていってた



なんでなんだろう

つい

最近までは

友達だったのに

好きになった



運命?









あなたにされた告白

戸惑いながらも嬉しくて



あなたも同じ気持ちでいた事が

なによりも幸せで



好きで

好きで好きで

好きで好きで好きで



どうしようもなくて

苦しくて



狂おしい程

切なくて



あなたが大好きで











もう

連絡すらとれないけど



あなたを思い出して



あなたを想いだして

また

切なくなる



まだ

切なくなれる



あなたが

好きで



運命?





連絡はとれない事もないんだ

ただ

掛けられないだけ







本当に、嬉しかった。掛けられないのにね

心。 

2006年03月30日(木) 23時43分







心等





無ければ








貴方を









愛する事も











無かったんですよねo

ダルイ 

2006年03月29日(水) 1時41分
男と女の間に人は生まれてくるように、人間が関わるすべてこのとは、人と人との関係性の中に存在する物であることを忘れないで。


競争のない世界はない。
ただ勝敗の判定や勝利の条件はさまざま。
勝ちたいなら自分が一番戦いやすい土俵を選ぶこと。


夢は現実になったとたんにもう夢ではなくなる。
でもシビアな現実の中からこそ次の新しい夢も生まれてくるはず。


出会ったことはただの偶然。
それが意味のあるものになるかどうか、できるかどうかはあなたの気持ち次第。


自分を知ってもらいたかったら、まず相手を知ろうとしよう。
自分を押し付け、自分の話ばかりしても相手の心の扉は開かない。


多くのことは始め方より、どう終わるかの方が難しい。
でも生きてる限り、すべてのことは変化の途中。
結論も結果も、まだ何もでていない。


日常とは、宝石箱の中からお目当てのアイテムを探していくようなもの。
いつもおきにいりが見つかるとは限らない。


本当のことを知りたいのなら、取るべき手段はただ一つ。
それはあなた自身が口にすること。


人を責めることも、人を否定することも、実は簡単なこと。
でも、そのままでは何も生まれないし、何も変わらない。


摘んでしまった花が枯れるのは時間の問題。
ありのままの姿で自然にいる方が、花にとっては幸せなのかも。


人それぞれ歩くスピードも歩き方も違う。
あなたはあなたの歩き方しかできないが、他の人とは違う風景が見られるはず。


心の中に浮かぶ言葉は人に伝えるべきものとそうではないものもごちゃ混ぜ。
それを整理して出すことが思いやり。


友情にも愛情にも寿命はある。
別離は、その人と互いに必要なことを与えあうことが終わったというだけのこと。


決断は、周囲がなんといっても、自分がすべきこと。
たくさんの決断を積み重ねて、人生はあなたのものになっていく。


当てのない『いつか』のためにパワーを温存するのではなく、そのパワーは今、使おう。
大丈夫、またパワーは充電できるから。


あなたの評価を決めるのは他人。
それが自己評価とどんなに食い違っていても、それを事実として受け止める勇気を。


運のレベルは、運がいいときに何をするかではなく、
運が悪いときをどう過ごすか、どう乗り越えるかで違ってくる。

無題。 

2006年03月28日(火) 1時40分
「生きる」

とゆう事は

怖くて

辛くて

仕様がない

でも

「死ぬ」

事は

別に

怖くはないんだ


自信。 

2006年03月27日(月) 23時42分


自信って

言葉は



「自分を信じる」


って意味なんですよねo


だから


だから


きっと



世界中の誰よりも



信じられないのは





自分自身なんだと





確信してしまいましたo

殺。 

2006年03月26日(日) 1時39分



不安だからo





怖いからo





苦しいからo





自信等ないからo





貴方の中の私が消えてしまうのが怖いからo






だから





だから





いっそ





貴方を





忘れさして下さいo










ねぇ





誰か





私を





殺して






くれませんかo

あいしてる。 

2006年03月25日(土) 1時38分
こんなに辛いのも

こんなに苦しいのも

こんなに涙出るのも


全部


全部





あなたのせいだよo




今あなたは笑っていますかo




「きみが笑顔ならばあたしはそれだけで幸せです」




そんな事思える程
あたし大人じゃないんですo





今も誰かに

今もあのこに




笑顔

振り撒いてますか





その笑顔

あたしだけのものにしたいと

思うあたしは欲張りですか

あなたの事















愛しすぎですか

(○゜ε゜○)プププー 

2006年03月24日(金) 1時37分
自惚れでも構いません

少なくとも


未来のあたしは


必ずあなたの傍に居る

絶対そうなるはずo


変わってみせるo


ねぇ


理想とか


夢とか


そんなので終わらせないよ


今に見とけ


あんたたちなんかに負けないo





あたしはただあなたを愛してるo


ただそれだけo

テンプラプラ 

2006年03月23日(木) 23時19分
   ∧∧
  (´・ω・`) 今日は
  _| ⊃/(___
 / └-(____/









   ∧∧
  (´・ω・`) ヒマでした^^
  _| ⊃/(___
 / └-(____/









ヒマなのにテンプラが通ると嫌な顔するマスター


なんかめんどうらしいですよw


変な客にいちゃもんつけられました;+;


道で会ったらしばいちゃる!


続きはあとで〜


















ポリ署にいきました・・・


「死にたい」

逃げるのと同じだよね
もうちょっと未来信じてみようよ

この絶え間無く広がる 青空見上げながらさ
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:karahanasakaba
読者になる
Yapme!一覧
読者になる