毎日体がだるいを解消する方法〜50代で元気な毎日を過ごすにはコレ!

May 09 [Sat], 2015, 16:36
「毎日体がだるくてツラくて家事すらできなくて…
 なんとかならないかなぁ?」

と、あなたは悩んでいませんか?



50代になると体がだるくなる原因はいろいろありますよね。

女性であれば、閉経、更年期障害などが原因で
体がだるくなったりすると思います。

でも、病院で診てもらっても異常がない場合、
結局は加齢だからしょうがない、という事で
終わってしまうと思います。


運動したり食事に気をつけたり休養をしっかり取ったりすれば
体がだるいのを緩和することができますよ!
なんて、お医者さんに言われて終わりではないでしょうか?


私の母親は50代になってから、
口ぐせのように「疲れた!」と言うようになりました。

ちょっと動いただけで、「疲れた!もうダメ!」なんて言って、
休憩するようになったんです。

「もう歳だからしょうがないよ!」
と、母親は言っていたので、私もそんなものかな、と思って、
特に深く考えることはありませんでした。


■50代になっても加齢による体のだるさを解消できる?


ある日の事、たまたまネットを見ていた時に、
年を取ってもアクティブな毎日を送る方法について
書かれた記事を見かけました。

その記事によると、年を取ると筋肉が衰えるから
体が思うように動かなくなるのでだるくなる、という事でした。

体を支えるのも動かすのも筋肉です。

その筋肉が衰えれば、体が思うように動かなくなって当然、
だからだるさを感じる、という事だったんです。


それで、筋肉の衰えを防いで元気な毎日を送るには、
筋肉の原料であるアミノ酸(たんぱく質が分解されたもの)を
積極的に摂ると良い
、という事でした。

それで母親に、
「たんぱく質をたくさん食べるとだるくなくなるみたいだよ!」
と、言いました。

しかし母親は、
「お肉をたくさん食べると生活習慣病が心配だからね!」
なんて言って、食事を変えようとはしませんでした。

それでも多少は気にしているのか、
豆腐や納豆など大豆製品を食べることが多くなったんですが、
それでも肉類を増やしませんでした。


でも、大豆の食べる量を増やしただけでは
さすがに体がだるいのを解消することはできなかったですね。


■生活習慣病を気にせずアミノ酸を摂って元気になるには?


そんな母親に、私はアミノ酸のサプリメントを購入して
飲んでもらう事にしました。

母親は、
「こんなの飲んで、体がだるいのを良くできるのかねぇ?」
なんて半信半疑でしたが、それでも飲み続けました。

そうしたら、少しずつではありますが、
体がだるいのが解消されていっているようです。


「このまま飲み続ければ、家事をするのもつらくなくなるだろうね!」
そういいながら、毎日アミノ酸のサプリを飲んでいまよ。


ところで、私の母が飲み続けているサプリって何か知りたくないですか?


そのサプリとは、「明日も元気」です。

元気な毎日を送るのに大切な3種類のアミノ酸が
配合されたサプリです。


アミノ酸は20種類ありますが、それぞれ働きが違います。

多くのアミノ酸サプリは
脂肪燃焼を促進するためのアミノ酸が含まれています。

そういうサプリを飲んでも、
加齢が原因の体のだるさを解消できないでしょう。


加齢による体のだるさを解消するには、
筋肉を作るのに必要なアミノ酸が配合されているものを
選ぶ必要があります。

「明日も元気」は、
筋肉を作るのに必要なアミノ酸が含まれています。


詳しい情報は下の画像をクリックすると確認できます。
↓   ↓   ↓






















.