外資企業最終面接 

March 26 [Thu], 2009, 13:57
っちゅうことで欧州最大のエンジニアリング企業日本支部の最終面接行ってきました。

「一次面接とグループディスカッションすごいよかったよ。役員最終面接もがんばってね。」
と開始前に言われたのでやる気出たなあ。人事の人がめっちゃいい人だった。

で、最終面接だったんですが、
全部英語!!!
英会話通っててよかった〜とは思ったものの、やっぱ全部英語はきっつい・・・
ところどころ日本人に通訳してもらいました。
少し論理的に喋ることが出来なかった気がしたけど・・・
まあ英語しゃべるぜ!!っていうやる気は見せられたので、満足っす。
結果は4月以降〜

さあ明日は電線会社の日立工場へ見学に行って、技術系職員と面接してきます。飲み会もあるらしい。
ここも行きたくなるんだろうなあ。
企業選びマジ難しい。入らなきゃわからんしょ・・・どんなとこかなんて。

卒業式 

March 20 [Fri], 2009, 16:14
うちの大学は卒業式でした。
後輩が先に社会人になっちまうってのは、なんか寂しい感じです。
研究室のクソどもが社会でやっていけるのだろうか!?
けどなんとか順応していくのだろうなあ。。。人間てすごい!!

そんな中僕は、外資企業のグループディスカッション試験に行ってきました。
初めてだったのですが、結構うまく話ができ、すんなり結果発表ができました。
むちゃくちゃいい雰囲気で、役員たちにも「すごいよかった」って言われたし。
グループディスカッションは空気が読めるヤツが集まるといい感じになるんだね。
通ってると思うけど、行けてるといいな・・・。
あと思ったのは、学歴なんて関係ない!!と思ってたけど、学歴が高いヤツはコミュニケーションもできるやつが多いです。企業が人を学歴で選ぶのはあながち間違ってないなと思いました。

あーこの外資企業、訪問するたびに志望度上がってきたよ。日本企業よりやりたいことできそうだし、自分がイキイキできると思う。ただ日本市場はちっちゃいから、最悪撤退とかされたらたまらん!!

まあまずは内々定出さなかんな。がんばるで〜!!

セミナー&OB訪問 

March 16 [Mon], 2009, 21:34
10:00から豊田通商説明会。うん。やっぱり商社マンは魅力的やね。
んでも俺には経済の知識なさすぎだし、あんまりいい志望動機書けそうに無い笑
まあ気が向いたらエントリーシート出すかな。

その後研究室で仮眠を取った後(WBCのせいで睡眠足りなかった)、説明会で知り合ったシャープの社員さんのところへOB訪問行ってきました。

色々めっちゃいい情報聞けた。こっちが本気で質問内容やら自分の考えを準備してけば、いい返答がくるんでないか、と思った。他の会社はあっちが思ってることグチグチ言うだけだったけど、今回はいい「対話」ができた。あんな人ばっかの会社で働きたいな〜。エントリーシートも色々手直ししてくれるし、がんばっちゃうぞ〜ってなりました。

ここで耳寄り情報。シャープの給料は額面的には他社より劣るけど、労働組合が強いため残業代の限界がないし、住宅手当など合わせるとソニーよりもらえるらしい。ソニーは残業がつく時間に限界があるそうなので。
あとソニーには労働組合がない。だから四季報とかで発表されてる平均年収に管理職の給料も含まれており、年収が高く見えるんだと。有名なのかな?

まあでも製造業はどこも劇的には変わらないみたいだし、給料目当てはやめときましょ。うお〜太陽電池!!

あ、先日の外資系企業の一次面接が通ってた。まさかあれで通るとは・・・。
オドオドしててもいいから、自分の考え言うことが一番大事みたい。
次はグループディスカッション&プレゼンテーション。やってやろうじゃありませんか。

鉄商社 

March 15 [Sun], 2009, 12:28
今日は伊藤忠丸紅鉄鋼っていう専門商社の社員訪問会に行ってきたよ。
商社マンて皆さん本当にエネルギッシュ!エナジェティック!
「仕事は忙しくて休み無いけど、毎日楽しいんだよなあ。」
要はあれか、いい意味での「公私混同」か。いいじゃねえか!!!
社員さんいい人ばかりだし、光り輝いていました。

他にも仕事内容について沢山聞かせて頂き、非常に志望度が上がりました。
総合商社みたいに何やるかわからないという不安もないわけですよ。
鉄はインフラを作るのに必ず必要なものですし、自分の会社選びの基準も満たせる。

1つ不安な点を上げるとすれば、「俺ケンカ強くないじゃんね?」ってことです。
やはり文化の違う海外の取引先とプロジェクトを達成させるということは、相当口論になるらしい。
日本では紳士なビジネスがほとんどだけど、海外では怒鳴り散らすこともしばしばだとか。
俺に相手を論破できるか!?むいてないかな?

ま、そんなことは後から考える問題で、選考を希望しようと思います!!

就職はよく結婚に例えられる。
就職活動は相手に対するイメージと現実のギャップを埋めるようなもん。
面接は女の子に付き合ってくださいと告白する場のようなもん。

ホントそう思いますわ。

面接って難しい 

March 13 [Fri], 2009, 18:01
当たり前のことですが、面接って難しい!!

今日は外資系エンジニアリング会社の一次面接でした。
と言ってもエンジニアリングではなく、専門商社みたいなところ。

集団面接は質問に対して考える時間あるからいいけど、個人だと詰まってしまった場合の現状打破が大変だね。

今日は「最後に質問ありますか」のところで聞きたかった内容がとんでしまった!
少し固まってから、

「メモ見ていいすか?」

まあ雰囲気は悪くならなかったけど、頭の回転が悪いと思われたろうな。
実際はメモ見る寸前で思い出して喋れたっていう笑

かなり興味ある会社だが、仕事めちゃしんどそうだった。仕事なんてどこでもしんどいんだから本気でやるだけっしょ!とも思うけど、実際どうなんだろ?働いてる人に意見聞きたいす。

自分のやりたいことを優先して会社選んでたら、志望するとこはマイナーな会社ばっかになりました。
会社の知名度ってどこまで人生を左右するんだろ?

ぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃ・・・・

先週はお忙しかったわあ 

March 04 [Wed], 2009, 19:13
めっちゃいろんなことしました。就職活動本格化してきました。
もう伏字メンドクサイから企業の名前出しちゃいます。

JALとANAのドック見学
日立製作所工場見学×2
住友電気工業OB懇談会&飲み会
伊藤忠テクノソリューション説明会

忙しかった〜。スーツも新しく買っちゃいましたよ。
日立なんて泊まりで茨城行ってきましたよ。めっさ遠かった〜。

さっきメール見たら、落ちたと思ってたANA Pの選考が進んでた。。。奇跡!!

しかしこれが俺を惑わす。。。
推薦出すのやめとこうかと思ってます。自由で挑戦。。。

大丈夫か心配だわ。

院生は後がないからドキドキだね。あはは。

自由か推薦か! 

February 27 [Fri], 2009, 15:44
行きたい会社が多すぎる!!

受かるかは別として・・・・

今推薦出すか出さないか迷ってます。どうしよう・・・

barao 

February 18 [Wed], 2009, 19:55
Panas○nicの学内セミナーに行ってきた。
サークルで一緒だったバラオもいるだろうと連絡してみる。予想通りだった。
就職活動どう?と聞いてみると、さすが2回目の彼。
予想以上にたくさんの会社を回っていてOBからの名刺をゲットしまくっていた。あせるわ〜。負けてるわ〜。

で、肝心のセミナーの感想はというと、良くも悪くもってな感じだろうか。
そりゃー大企業ですから、リクルーターの方が言ってた通り知名度が高くモテるでしょうなあ。

しかしやはり生活の根底を支える仕事ができることを最優先している俺。
テレビやらカメラもインフラに含めてしまえばそれまでだけど、固い頭はそこまで柔軟にはならず。。。

ただ良かったのは、ここの試験は選考過程で研究内容のプレゼンテーションを現役相手にプレゼンしなくてはならないということを知れたこと。就職活動に追われて研究をうまく説明することなんて忘れていた!どこの企業受けるにも大事なことだし、今必死にわかりやすいようまとめています。研究はしてきたからね。準備だけすりゃーいいことなんだ!と言い聞かせてみる。

Panaは工学科優先という感じがした。チャレンジで受けてみるかな。

バラオに一言言われた。
「そんなに海外行きたいかあ?」
ちょっと冷静に考えさせられました。確かに、なぜこんな海外志向なのだろうかと。
いろんな理由が思い浮かぶけど、まとまらない。ここも1つ自己分析のポイントになりそうです。

16,17 

February 18 [Wed], 2009, 19:29
16日、夜発熱。最近寒暖の差が激しかったからだと思う。早めに床に着きました。

17日、体調はほぼ回復。若干目の裏が痛いくらい。この日は朝からキー○ンスの筆記&説明会で新宿へ行ってきました。この会社は早い時期から自己分析セミナーとか開いてくれていたので、説明を受けるのは3度目。

相変わらず高級や売り上げを押している。さすが関西の商売上手!という感じだろうか。

しかしここで初耳かつ衝撃の一言。パンフレットには「グローバル」とか書いてあるのに、

「技術系の方は海外勤務ということは一切ございません。」

なるほど。国内思考の人には高級な上に勤務地は都市中心で最高なとこなのかもなあ。けど僕は志望度が0近くに下がりました。

その後筆記試験。少し難しめと言われている非言語だけの試験。前半あまりできなかった。わかんない問題に手間取りすぎて時間足りなかった。後半はその癖を修正できたと思うけど。モチベーションが下がっていて足きりでもいいかと思えてしまう感じだが、やはり筆記ごときで落ちたら悔しいので通ってくれ〜。

で、家に帰ってツタヤでDMCの映画のDVD借りて観ました。意外にも原作を読んで物語を知っている俺でも楽しめた。やっぱり加藤ローサは可愛かった。

インフラにくびったけ? 

February 13 [Fri], 2009, 12:29
H製作所の説明会に行ってきた。なんか卑猥ですが気にしないでください。
さすが大企業。多くの部門があり、同じ会社なのに個別ブースだらけ!!
グループ会社ってのはめんどくせえなと思いつつも参加。

その時抱いた感想。
S○nyやPanas○nicよりいい!!

来ていた先輩社員の話を聞いたところ、

「技術を用いてグローバルに働きたい」
「世界中の人に役立つ仕事がしたい」

という理由でH製作所を選んだという。
いやいや、俺じゃん!俺の気持ちじゃん!!

火力発電所で用いるタービンを開発するため、国内国外1:1の割合で受注を受け足を運んでいると言うこの先輩。かっこいいな〜。うらやましいな〜。

そんなこんなで自分がやりたいと思えるのはやはり本質的に世界の役に立つ、インフラ関係なのだなと感じた。

S社やP社にももちろんそういう部署もあると思うけど、どうなのだろ。
特にSは贅沢品を作るのが一番のところだからな。俺の中ではそういったものはインフラとは見れないんだよな。もう少しここら辺は考える必要がある。


で話は変わって、今日は朝一番にI商事に電話をかけた。OB訪問できる人を紹介してもらうためだ。
ここで問題発生。通話中に携帯が切れる。いつも電波3本なのになんでや!!と一人焦りながら机にヤツ当たりする俺。すぐにかけなおし事なきを得たが、緊張してうまく喋ることもできなかった。こういうところ、営業に向いてないかもな〜と拡大解釈しへこむ俺。しかし就職活動で立ち止まってはならん!やるしかねえ!

ちなみに商社で興味を持ってるのはエネルギー・金属資源部門。インフラに関わりたいという気持ちからこれを選んでるわけだけど、造るのと資源を売って流通させること。どちらが自分に合ってるのか、早く知りたいと思います。

というわけで、今気になっている業界は

運輸(航空)
メーカー(インフラ)
商社

というとこです。この不況の中、これで行けるのかも心配なとこだなあ。
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:Gotty
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-バンドでギターやってました。
    ・語学-いつかは海外で暮らしたいんです。
    ・旅行-沖縄大好き。海を見ると行きたくなります。
読者になる
最新コメント
アイコン画像stylenic
» 外資企業最終面接 (2009年05月01日)