専門科8回目授業〜まじり〜 

2006年09月02日(土) 23時28分
達治の詩「新雪」を書いてきました
『山山の・・・』ではじまり
途中『信濃路や・・・』『みすず・・・』など出てくる
なんとなく親しみのでる詩文だな
折帖に仕上げるなんて素敵だわ。

今回は授業だけで終えたので
友達に送ってもらって銀座へ直行。
マッサージ30分の無理券(期限が9月6日だった)があったため
行きつけのサロンへ。
60分の全身コースを受けてきました。

書の勉強したあと、マッサージを受けて帰る・・・
なんて素敵な休日かしら

おすすめランチ 

2006年09月01日(金) 23時40分
午後は夏休みをもらったので、自宅でのんびりすごした
家に帰ると、じいちゃんが
「お昼はどうした・・・?これどう?」
と差し出してくれたのが、
レンジでチンして食べる『ママーのナポリタン』
最近どうやらお気に入りらしいのです。
パスタといったら、じいちゃんは「ナポリタン」のみ。
美味しいんだって。
ちょっと前は
「スパ王のナポリタン」を食べていた。

じいちゃんは、私でも買わないものを
スーパーから買ってくる。
逆に、
私がコンビ二の新発売のものを食べていると
それは何? って聞いてくるし。

ハイカラだよ

8月実習2日目 

2006年08月24日(木) 23時52分
昨日は本業と直接は関係ない話題だったので
今日は保健師教育の話題で

学生は2回目の高齢者の方への家庭訪問を終えてカンファレンスを実施しました。
高齢者の方がこれまで長い人生を歩まれてきている背景を大切にしながらお話を伺い、そのなかで保健師としてどのように対応してくるか・・・
転倒予防のためには畳の上に敷かれたゴザは危ない・・・でも、高齢者のこれまでの暮らし方や部屋をきれいにしてくれた家族のことを考えると一方的に外してくださいとは言えないなあ。
自宅のお風呂には入らない方に清潔行動の話をしたいな・・・でも、高齢者の清潔に関する考え方は若い人とは違うので、まずは高齢者の価値観を聞いて。
高齢者の生活を支えている家族の存在・・・高齢者自身がもつ生活自立能力は同じでも、家族と同居しているor近所に別居しているor県外に居る、という支援環境によって自身の暮らしやかかわる専門職の役割が違ってくる
などなど、学んできたようです。

8月実習指導1日目 

2006年08月23日(水) 23時52分
実習先で職員の方と一緒に
「夏の暑さを乗り切る元気会・・・バーべキュー」を楽しんできました。

バーベキューでは流しそうめんもやるって噂は聞いていたものの
本格的!青竹が準備されているのにはビックリ!!

炭火の網焼きでお肉もお野菜もたっぷりいただきました。
炭火で焼いたお肉・・・外はカリっと、中はジューシー
今年初のバーベキュー 美味しく楽しく堪能しました
K市の方々本当にお世話になりました

8月号の課題を書く 

2006年08月15日(火) 9時27分
明日から妹&子ども達が泊まりに来る〜
明日から仕事だ〜
ということで、今月号の課題を早々に仕上げてしまおう!!と取りかかった。
(いっつも締め切りぎりぎり・・・正確には前日に書いている。だから、今月はゆとりがあるなあ〜なんて思いながら書き始めました。)
まあ、私の場合、ゆとりをもって書いたって、焦って書いたって、作品のできは変わりないような気もしますがね・・・。さあ、どんな成績になるのか?? これで成功したら、今後も早めに仕上げるかもっておもったり・・・。

今回は墨の色を研究してみました。
いつもの濃墨から一転、淡墨です。
意外や意外、淡墨作品で課題を仕上げるのははじめてです。
で、自分で擦った墨ではあまり成功したことがないので
まずは、香りが好きな「古心」という墨でチャレンジ。
数日前にお皿に「古心」を入れて水分を蒸発させ
ドロドロ、周囲はカピカピになっていたもの。
ここに水を加えてみました。
これが結構発色よし、にじみもよし、と自分では思ってしまったのですが、
何せ初の試みなんで、良いのか悪いのかも判断できず。
出品してご講評を待ちたいと思います。m(_ _)m

おやき作り 

2006年08月14日(月) 16時05分
お盆の14日はおやきを作って仏さまをおもてなしします
から家のおやきは「ナス」のみ

<からのなすおやきレシピ>
1.中力粉300gに対して熱湯1カップ・塩少々を加えて
 よ〜くこね、しばらくねかせて生地をつくります。
2.丸ナス(2センチ位の輪切り)に切れ込みを入れ
 甘味噌をはさみ皮で包みます。
3.さらに笹で包んでから約20分蒸します。

この笹を使うのが結構ミソ
皮の包み方が下手っくそでも
味噌がはみ出たり、皮がちょっとくらい破れてもOK

一年に一回、この日しか作らないから
20個くらい作ってコツをつかんだところで
また来年〜ってなるから
なんだか全く上達しないような・・・

かんば 

2006年08月13日(日) 18時55分
お盆といったら恒例「かんばを焚く」
かんば・・・は白樺の木の皮(最近は中国からの輸入らしいが、長野県の県木ですよ!白樺は別名「しらかんば」というらしい、でかんばって言うのね。)
お墓で焚き、家に帰ってからも先祖さまの魂が迷わないように焚きます。
この「かんばを焚く」ことについて、2つの疑問があるのよね〜

ひと〜つ
ウチは昔からお盆の間(13日から16日まで)毎日焚いている。
なぜって、じいちゃん曰く「ご先祖さまが13日に来れないこともある。」
毎日迎える態勢を示すのだそうです。

ふた〜つ
かんばを焚いている間、炎が消えるまで呪文のようにこれを唱えます。
「おじいさん、おばあさん、この明かりでおいで♪おいで♪」(13日〜15日)
「おじいさん、おばあさん、この明かりでおかえり♪おかえり♪」(16日)
毎年玄関先で焚きながら唱えていると、いっつも絶妙なタイミングで
「呼ばれたから来たよ〜」
と玄関から出てくるじいちゃん。
ウチの中まで絶対に聞こえないようなぼそぼそ声で唱えているのにな。
テレビはあんな大音量で聞いてるのに
これは聞こえるの??

お墓まいり 

2006年08月13日(日) 13時38分
気温30度以上のあっついなか
お墓まいりに行ってきました。
家から車で約40分のところにあるお寺さんです。
ウチのお墓は2年ほど前に父が亡くなったとき
じいちゃんが改修したので、墓碑以外は新しい。
お墓まいりには別の目的が...
ウチのお墓の敷地内に隠してある
「江ノ島から拾ってきた福石」(白くて滑らかで丸い石)
がちゃんとまだ存在しているのかチェック
今年もあったよ〜 

夜は天ぷらを揚げて仏壇にお供えしました。
精進揚げ8品です。
なす・かぼちゃ・ジャガイモ・ズッキーニ・ピーマン・青じそ・ニンジンのかき揚げ・タマネギのかき揚げ
タマネギのかき揚げには「さくら海老」入れちゃったけど精進揚げになるのかなぁ
そうそう
信州人って「さくら海老」を料理に多用するらしいよ
山国だし新鮮な魚が手に入りにくかった昔からの知恵なのかなぁ

ぶろぐ開設 

2006年08月12日(土) 9時15分

念願のブログ始めました!!HPをお休みしてかれこれ○年□月ぶり。これもどこまで続くか??な状況...まあ、ぼちぼち書いていきますのでよろしく。

何を書くかって...
まずは前HPで最もファン多し じいちゃんネタ。復活!!
そして“から家”の行事!?
趣味の「書」と「ダンス」と「バレエ」についても

あとは気のむくままいきたいと思います
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kara-park
読者になる
Yapme!一覧
読者になる