顔ヨガの効能 

April 04 [Wed], 2007, 15:14
顔ヨガをすると、顔が柔軟になります。

柔軟になれば、どんな効能があるのでしょう?


まず第1に血行がよくなります。
ストレッチをすると、血行がよくなるのはよく知られています。
代表的なものでいえば、『ミルキングアクション』というものがあります。
乳搾りをするような感じで、筋肉と筋肉が血液を押し上げるんです。

ミルキングアクション自体は足の血管で行われるのですが、顔ヨガでもそれに近い効能がえられます。

それじゃ血行がよくなればどうなるのか。
これはわかると思います。

まずお肌のツヤがよくなります。
洗顔後にマッサージをするのも、血行をよくするためですよね?


そして、次の効能。

顔の筋肉が鍛えられます。
これについてはまた次回説明させていただきます。


特選リンク
仕事を楽しむ
イベント企画なら

顔ヨガのお話 

April 03 [Tue], 2007, 15:08
前回はヨガのお話でした。
それじゃ顔ヨガっていったい何なんでしょう。

ヨガといえば足を首にかけてる図が想像できませんか?
それを顔でやるのが顔ヨガです。

ちょっと無理がありますよね

何も足を首にかけるまで、頑張らなくっていいんです!!
ちょっと顔を柔軟にしてみよう。

それが顔ヨガです。

柔軟にしたら、どんないいことがあるのでしょう?
次回は顔ヨガの効能についてです。

特選リンク
仕事を楽しもう
イベント企画なら

ヨガヨガ顔ヨガ 

April 02 [Mon], 2007, 14:56
前回はヨガって何だろうってお話の途中で終わってしまいました
今回はもう少し掘り下げて。

ヨガにも色々種類がありまして・・・

足を首にかけたりする、超人的な技もヨガです。
呼吸法もヨガです。
オウム真理教は元々ヨガの団体でした。

色んな種類のヨガがあります。

瞑想にはいったり、体を酷使したり・・・

自分を高める手段の総称と言ってもいいかもしれません。


インド発祥の心と体を高めるもの。
それがヨガです。

心は瞑想で高め、体は呼吸法や足を首にかけて高める。

日本で言う所の禅に近いと思います。

健康ヨガは主に体を重視していますね。


どうでしょうか?
ヨガについて、ちょっと理解できましたか?

次回は顔ヨガについてのお話です。


ヨガを学ぶなら
ヨガを教えるなら

そもそもヨガって? 

April 01 [Sun], 2007, 14:50
そもそもヨガって何なんでしょう?
ヨガは正しくは『ヨーガ』と呼ばれるものです。

Wikipediaにはこんな風に書いてありました。

1. 広義には、インド発祥の心身制御のテクニック、あるいは修行法の総称である。アーサナ(asana 姿勢)や、bandhas(気の錠 = 呼吸法)のみを重視する健康ヨーガ的なものや、瞑想による精神統一を重視するものなど様々である。
2. 狭義には、六派哲学のヨーガ学派から始まった、解脱、すなわち個体魂の神への結合を実現するための実践体系を指す。


うーん

ちょっと難しいですね・・・

簡単に言えば修行法の一種みたいです。

ただ、最近ニュースで聞くヨガって、修行ってイメージですか?

次回はもう少し簡単に説明できればなぁ・・・と思っています。

短かったですが、今日はこのあたりで



特選リンク
仕事を楽しもう!
イベント企画なら
P R
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる