読経の音楽的要素

March 22 [Wed], 2017, 0:55

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

お供え物の巨大イチゴ紅ほっぺ。右下はサイズ比較用のギターピック)


義父の一周忌の法要がありました。

長いお経を聞きながら、
成仏を願いつつも
お坊さんの読経の声や滑舌に
意識が行ってしまいます。
これは私の一種の職業病ですね

うちのお坊さんは
あんまり滑舌が良くなくて、
ムニャムニャ〜とした感じなのです。
口を開けるのを怠慢してるのか?(笑)
でも、まああんまりはっきりと
発音するものでもないだろうから
その辺りは塩梅といったところでしょうか。

しかし、声色はなかなかのもので、
あの響かせ方には
もちろん修行というか
トレーニングがあるんだろうと思う。
歌の発声と同じなのかな

そして何より姿勢がいい。
背筋が伸びてますもんね。
良い声が出るはずだ

それから、
お経を聴いていて、
4拍子で来てるなー、と思ったら
あ、変拍子になった!
フェルマータ来たー!
とかね。
ん?今、転調した?
うんうん、そうそう、
ここはリタルダントだよね〜。
とかね(笑)

お経の最後のサビのところは
半音か一音上げて転調してくれたら
大盛り上がりで
成仏間違いなしなんだけどなー
不謹慎ですかね?
くれぐれも職業がらゆえ、お許しあれ。







グッド・バイ・マイ・ラブ

March 17 [Fri], 2017, 20:33

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

画像をクリックすると動画にジャンプします)


ちょっと色々と立てこんでおりまして
ブログの更新が遅くなりました。
すみません

さて、
カルチャーズの講座では
リクエストにお応えして
アン・ルイスさんのヒット曲
「グッド・バイ・マイ・ラブ」を
レッスンしています

アン・ルイスさんといえば、私は
「ラ・セゾン」や「六本木心中」を
真っ先に思い浮かべるのですが、
もちろんこの「グッド・バイ・マイ・ラブ」も
知っています。

けれど、
この曲が発売された当時のことは
記憶にありません

YouTubeに
この曲を歌っておられる当時の映像があって
正直ビックリ!
若い!可愛い!初々しい!18歳!
最初はアイドル路線だったんでしょうね。
アン・ルイスさんの
英語訛りの日本語っていうか
それが魅力ですね

余談ですが
私の姪も今18歳で
神戸の大学に進学が決まったところですが
この動画のアン・ルイスさんに
感じが少し似ています。
こんなに色っぽくはないですがね(笑)






フォークギター弾き語り 個人レッスン生徒募集中!(出張も可)

March 14 [Tue], 2017, 20:27


ギターのある楽しい生活を! ※イメージ画像です^^;)



自分の弾きたい曲を中心に楽しくレッスン!


心配ご無用!初心者大歓迎!

全く初めての人も
以前、挫折した人も
昔、弾いていた人も


フォークギター弾き語り「個人レッスン」
3月・4月スタート生 募集中! 


余暇に最適!すぐに上達!

ひと月2回のレッスン、1回1時間の個人レッスンです!
(駐車場あり)
ご自宅まで出張レッスンも承ります!

まずは「無料体験レッスン&ご説明」を受けてみてください!
お問い合わせはこちらへ

フォークギター弾き語りの講師を長くしていますが、
個人レッスンを希望される生徒さまが多いです。
そして中高年の方や主婦の方にそういう声が多いですね。
名曲・なつかしの曲をぜひ弾けるようになってください!
若い方のJポップももちろんやっています^^
お子様もどうぞ^^

特徴をひとことで言えば
フレンドリーでアットホームなレッスンです!

☆ギターを最長3ヶ月無料でレンタルします(数に制限あり)☆


個人レッスンだから・・・
基礎からきちんと丁寧に教われる!
個人の上達に合わせたペースですすめられる!
自分の弾きたい曲や、歌いたい曲を中心に練習ができる!
他人の目を気にせずに、レッスンを受けられる!
練習日の設定が自由!(相談して決めます)

お勤め帰りや学校帰りでしたら
手ぶらレッスンでもオッケーです。
(こちらのギターをお使いいただけます)

出張レッスンなら・・・
わざわざ遠くまで通わなくても良い!
自宅で待っているだけでOK!
練習日時の設定が自由!(相談して決めます)

出張可能エリア:
明石市・加古川市・加古郡播磨町・稲美町・
高砂市
神戸市西区・三木市 
他地域は応談


月謝は1万円(税込み)
今なら!7800円!/月 の特別価格です!
3ヶ月分の前払い制となります。
出張レッスンの場合は8800円/月となります。
(他地域は別途お見積もりいたします)


仁科音楽事務所 仁科カオル(男です^^)
お申し込み、お問い合わせは、メールにてお願いします。

247kaoru@gmail.com

どうぞお気軽に!

花鳥の夢

March 11 [Sat], 2017, 23:48

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

面白い本です。表紙は狩野永徳筆の「四季花鳥図襖絵/梅に水禽」)

「花鳥の夢」(文春文庫)
山本兼一著

レッスンの合間に色んなことを
おしゃべりします。
歴史の話だったか美術の話だったかした後に
「せんせ〜、これどうぞ」ということで
生徒のNちゃんからいただきました小説

うむうむ、面白い!

本の裏表紙に書いてあるあらすじ
-------------------------------------
安土桃山時代。足利義輝、織田信長、
豊臣秀吉と、権力者たちの要望に応え
「洛中洛外図」「四季花鳥図」「唐獅子図」
など時代を拓く絵を描いた狩野家の棟梁・永徳。
ライバル長谷川等伯への嫉妬、
戦乱で焼け落ちる己の絵、
秘めた恋。乱世に翻弄されながら
大輪の芸術の華を咲かせた
その苦悩と歓喜の生涯を描いた長編。
-------------------------------------

私、大学の卒業旅行で、
海外旅行に出かける友達を横目に
一人京都を2週間かけて歩きまして、
寺院の建築物・庭・仏像・美術品を観て回りました。
狩野派の襖絵や屏風、
長谷川等伯の絵も見ましたが、
すっかり記憶から薄れていて・・・(笑)

ファイルに保存してある
「お寺のしおり」などを引っ張り出してきて
記憶を辿ったりしたというわけです。
ですのでこの小説の物語だけでなく
ダブルで楽しめたというわけです

智積院には長谷川等伯の絵があります。右端の龍は妙心寺法堂の狩野探幽筆)

それにしても、
京都の数々の貴重な文化財が
応仁の乱や戦国の動乱によって
燃えてなくなってしまいましたよね

そのことを、
つくづく残念に思いながら
京都の街を歩いたことだけは
今でも鮮明に覚えているのです。





デイふぁ〜みん二見コーラス部!

March 07 [Tue], 2017, 22:27

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

リハーサル中のN部長とK崎さん。手前の冊子はプログラム+歌詞カード)


JA兵庫南「デイふぁ〜みん二見」さんでは
実施させて頂いている音楽療法の一環として、
利用者さんたちでコーラス部を結成し、
歌の練習をしてきました。
本日、そのコーラス部の歌声を聴いていただくべく、
「春待ちコンサート」を行いました

寒の戻りで冷え込んだ一日でしたが、
会場は満席で、春を通り越し、
初夏のような熱気に包まれました

会場の様子。左側がコーラス部、右側が客席です。)

コーラス部の方々も
最初は少し緊張気味でしたが、
すぐにいつもの笑顔になり、
いきいきと大きな声で歌っておられました

曲目は

「春よ来い」「うれしいひな祭り」
「冬景色」「冬の星座」
「蛍の光」「早春賦」
「荒城の月」「花は咲く」の8曲

中ほどで、ブレイクタイムとして
「禁じられた遊び」(スタッフK崎さんギターソロ演奏)
でした

伴奏陣は、
私のギターと椎先生のキーボードをメインに、
それに加えてギター、キーボード、リコーダー、
アコーディオン、カホンと豪華生バンドです(笑)

一生懸命練習し、歌ってくださった
コーラス部の皆さん、
聴きに来てくださった皆さん、
ピアノの椎先生、ありがとうございました。
アイデアとバイタリティ豊富な所長、
そしてそれを支えるスタッフの
日ごろのご尽力にも感謝です

コーラス部の歌声はもちろんのことですが、
会場に集った全員の気持ちが温かかったからこその
大成功でした。
素晴らしい時間をありがとうございました!





ムッシュ!永遠なれ!

March 04 [Sat], 2017, 16:19

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

むっちゃ上手に作られてる!かまやつさん主宰の音タイムみたい(笑))


ムッシュかまやつさんが
亡くなられたとのこと。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

本日、陵南公民館で
「音タイム」さんのレッスンがあり、
現在練習中の「シンシア」を弾いた後に
かまやつさん曲で他に何か皆で弾きましょうか?
というご提案すると
「我が良き友よ!」と
お答えが返ってきました

早速、ホワイトボードにコード進行と
ストロークパターンを書いて、
さぁ、弾いてみましょう!

・・・と、
そこでメンバーのカタヤンが取り出して来られた紙が
かまやつさんの顔写真入り
『みんなで歌おう!音タイム』という
手作りポスターでした!!(笑)

うわー!
打ち合わせしたような準備の良さ!(笑)

「何でまた、これを作って来たん?」
ってお尋ねすると
「昨夜、酒を飲んだあと(?)時間があったので・・・」って(笑)

う〜む、
素晴らしすぎて言葉がでないわ

てなわけで、
ホワイトボードにかまやつさんの肖像を貼り、
皆で「我が良き友よ」を弾きました。

天国のかまやつさんに届いたかな。






奏生(かない)

February 28 [Tue], 2017, 11:06

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

このシリーズには「一五一会」「音来(ニライ)」「奏生(カナイ)」と3機種ある)


カルチャーズのIっちゃんがお持ちの
「奏生(カナイ)」を見せてもらいました

これはK.ヤイリとBEGINさんの
コラボ楽器「一五一会」シリーズの
一番小さいタイプのものです

三線とギターの融合ということで
弦は4本、チューニングは
1度と5度の音階のみです。
それで「一五一会」というネーミングだったのですね!

この「奏生」は太い弦から順に
C G C G です。

指1本で各フレットをバレーすることによって
1度と5度のパワー・コードが奏でられますので
初心者でも簡単に和音が弾けるという仕組みです

「パワーコード」とは、
通常のコードが3つの音を重ねるのに対して、
真ん中の音を省略して2つの音だけを重ねることです。
コード「 C 」なら「ド+ミ+ソ」の「ミ」を省略して
「ドとソ」だけにするわけです。

パワーコードは真ん中の音を省略するので
マイナーコード、メジャーコードの概念がありません。
この一五一会も
マイナーコード(AmやEmなど)は弾けません
自分で押さえ方を工夫すれば
弾けるかもしれませんが
たぶん、かなり無理があると思います。

ですので、ゆる〜い感じで、
お気楽〜に弾く楽器なのですね

※パワーコードについてご質問があれば
レッスン時にお尋ねくださいね





KORG PitchCrow-G

February 23 [Thu], 2017, 21:50

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

これが新たに購入したKORG AW-4G-BK PitchCrow-G)

生徒であるアラレちゃんの
チューナーが壊れました
このブログでは、あまりマイナスなことは
書きたくないのですが、
事実ですので皆さんのご参考になれば、
ということで書いておきます

壊れたのは、
Cherub(チェラブ)社製のクリップチューナー
WST-35/BK です。

これが、2年ほどで本体表面がベトベトになり、
うーん、気持ち悪いなぁ、と思っていたら、
今度はクリップ部分がいとも簡単に
割れて使えないという状況です

Amazonで他の方のレビューを調べてみると、
確かに同じ症状でクレームを書いておられる方が
数人(以上?)おられるようです。

特段、何か洗剤をつけて擦ったとか、
陽に当てていたということもないので、
おそらくは本体の材質の問題でしょう。

Cherub WST-35/BK このチューナーはオススメできない)

ですので、このCherub WST-35/BK は
お買いにならないほうが良いと思います

で、アラレちゃんから
「せんせ〜別のを探して〜」とお願いされたので
新たに探して買ったチューナーが
KORG AW-4G-BK PitchCrow-Gです。
(一番上の画像のね)

KORGのチューナーは、
私も2つ持っていて、長く使っていますが、
本体のベタつきも割れも折れもないので
まぁ、無難です

で、今回買ったこのPitchCrowは
比較的新しいモデルでして、
視認性が良い上に、とにかく本体が小さい!
従来の20%減!
私の持っているKORG AW-2に比べると
ほんとにかなりコンパクト。

限定品で色んなカラーもあるようなので
私も次に買うときはコレにしようかなぁ






サザエさんの行方〜東芝問題

February 17 [Fri], 2017, 19:47

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

JAバンクさんのノベルティ「サザエさん眼鏡ふき」でブルースハープを磨きました)


シャープ、三菱自動車に続いて東芝ですか。
日本のメジャー企業の不振・不祥事が続きますね

今回の東芝は不正会計に始まり、
米国の原発企業買収に関わる巨額損益、
そして半導体事業の売却、
株式の東証2部への降格・・・。
ボロボロですね〜

そこでウワサされているのが
ご存じTVアニメ「サザエさん」の
スポンサーを降りるのでは?ってことです

番組のオープニングで
「明日を創る 技術の東芝がお送り致します」
ってサザエさんが言うと、
「いたしま〜ちゅ」とタラちゃんも言ってましたよね(笑)

サザエさんのテーマ曲は
老若男女を問わず誰もが知っているので、
ギターのレッスンでもよくやるのですが、
広告宣伝費を真っ先に削るでしょうから
東芝がサザエさんのスポンサーを降りるのは
時間の問題かもしれませんね

それにしても不正会計はいけません。
信頼を自ら地に貶める行為をした
当然の帰結と言えそうです。

次のメインスポンサーはJAバンクさんかなぁ





「戦争を知らない子供たち」 の歌詞の謎について

February 09 [Thu], 2017, 19:54

仁科ギター教室のご案内はこちらをクリック

赤丸の部分。「夕日が」となっているが、実際の歌は「夕日の」)


ジローズさんの「戦争を知らない子供たち」
今でもよく歌われるフォークソングの定番です

この曲の3番のサビ前の歌詞が
「きれいな夕日 かがやく小道を〜」と
「きれいな夕日 かがやく小道を〜」の
どちらが正しいのか?という
「が・の」論争が陵南公民館ギターサークル「音タイム」さんで
巻き起こりました
みなさんは今までどちらで歌っていましたか?

私は短歌をやっていますので
短歌的に言えば文句なしに「の」です(笑)
「が」は濁音で音律が美しくなく
この歌詞の場合、意味も同じだからです。
しかし、私の手元にある楽譜は
「夕日が」でしたのでそう歌っていました

そこで今回、インターネット上の
楽譜サイト、歌詞サイトを調査しました。

「夕日」となっているサイト
・J-lylic.net
・Uta-Net
・インターネットまほろば
・魔境mojim.com

「夕日」となっているサイト
・楽器me
・J-total
・うたまップ.com
・ぷりんと楽譜
・@ELISE
・U-fret

そもそも一番最初にジローズさんが
出されたシングル版(EP)では
どうだったのか、を知りたかったので
いろいろと調べました

私の調査の結果、実際の音源を聴くと
シングル盤では「夕日」と歌っています。
ですが、なぜかジャケット裏面の歌詞カードには
「夕日」と印刷されています。
ここの矛盾というか間違いが、
その後の混乱の原因かと思います。

ちょうどメロディの音が下がる箇所なので
聴き取りにくい、ということもあり
あまり追及されないままだったのかもしれません。

EP音源↓クリック
https://www.youtube.com/watch?v=ptjUsiFBMaI
↑すぐに削除されてしまいました。

そこで、結論としては
歌としては 「夕日」 が正しいかなと思います。
ですので、みなさんお持ちの楽譜を「が」から「の」へ
訂正をお願いします。

ご参考/
ご本人が歌っている動画は全て「夕日の」でした。
https://www.youtube.com/watch?v=uY43S56vNAc
https://www.youtube.com/watch?v=O4birBDupqM
https://www.youtube.com/watch?v=l4JpZvgzA04
https://www.youtube.com/watch?v=ptjUsiFBMaI
など

問題提起をしてくださった音タイムのささりん、
どうもありがとうございました






プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:仁科カオル
  • 誕生日:10月3日
  • 現住所:兵庫県
読者になる
仁科音楽事務所
明石市でギター教室をしています。
フォークギターの個人レッスン
グループレッスン、出張レッスン
無料体験レッスンも随時実施中!
楽しくレッスンしましょう♪
お気軽にお問い合わせください
247kaoru@gmail.com
仁科音楽事務所の
ギターレッスンルームです♪
真っ赤なイスに座ってレッスンしましょう!

音楽教室検索

ギター教室navi
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
↓You Tube 仁科チャンネル
仁科カオルご用達
サウンドハウス
最新コメント
仁科カオル
» グッド・バイ・マイ・ラブ (2017年03月18日)
ひだきょん
» グッド・バイ・マイ・ラブ (2017年03月17日)
仁科カオル
» ムッシュ!永遠なれ! (2017年03月05日)
カタヤン
» ムッシュ!永遠なれ! (2017年03月04日)
仁科カオル
»  KORG PitchCrow-G (2017年02月24日)
仁科カオル
»  KORG PitchCrow-G (2017年02月24日)
ぐっち
»  KORG PitchCrow-G (2017年02月24日)
ムーミン
»  KORG PitchCrow-G (2017年02月24日)
仁科カオル
» 「戦争を知らない子供たち」 の歌詞の謎について (2017年02月09日)
 リンク用バナー
リンク用バナーとしてお使いください
http://yaplog.jp/kaorunishina/index1_0.rdf
yaplog!広告
楽しくレッスン!
生徒募集中!
レッスンのお問い合わせ
247kaoru@gmail.com
月別アーカイブ