あーたマン体重計にのる。 

2006年12月27日(水) 20時28分
毎日体重計にのるのが日課です。

妊娠中の癖がぬけずに、毎朝着替えるついでにチェックします。私の行ってた病院は、やたら体重に厳しく、それも安産を願う先生の情熱故ですが、もう怒られまくりで、妊婦なのに、つわりも終わって食べたいのに、食べられない苦しみを味わわせてもらいました。←多少恨んでいる。

そんな訳で、なんとかプラス8?という理想形で出産してみると、息子は2500gしかなく、産んでもマイナス3?にしかならず、つまりしっかり5?は増えてたんですね。

でも、まあ、産んだし。やっと食べられると、涙を流しながら豪華な病院食を平らげていたら、退院時に、

あー、体重減ってないね。このままだと、元に戻んないよ。

と、呪いの言葉を先生から言われ、愕然、そして憔悴して実家に戻りました。

また実家なもんで、楽してちっとも動かないもんだから、痩せない。

息子もミルクと母乳の混合だったもんだから、痩せない。←母乳育児は1日600kcalは消費するので、激しく痩せる。

そして1ヶ月経ち、自宅へ。

まず、動かない訳にはいかない。しかも、寝てるあーたマンを起こさないために、そーっと行動するもんだから、倍疲れてエネルギー消費。ダッコ赤ちゃんを一日の大半抱えて、自然に筋トレ。

おまけに、ミルク拒否が始まった。←いい加減に作ってたから、不味かったのかも…

そんなこんなで、3ヶ月で、元に戻りましたよ…。


うれしいことに、その後も減り続け、気付けば出産前から、13?減。元に比べても、きっちり5?痩せました。


出産、育児は、究極のダイエット。


今はほとんど離乳しちゃってるし、また太るかなーと思ってたら、なんかうまいこと出来てて。

あーたマンに食べさせながら、自分も食べてると、時間がかかるので、すぐに満腹できる、という裏技が。加えて、私達の食べるものを何でも欲しがるものだから、抵抗するのが面倒になって、間食無くなりました。

そして今日も朝から体重計にのると、後ろで見ていたあーたマンが、真似してヒョコっとのってました。あーたマン、現在10?ちょっと。やや小振りですが、大きくなりました。

動く針を一生懸命触ろうとしてるのも、バカっぽくてかわいいです。

あーたマン音楽を聴く 

2006年12月22日(金) 19時36分
私達夫婦は、高校の管弦楽団で出会った。旦那は一年先輩で、演奏会でのプログラムを編集する係になり、私達は初めて、言葉を交した。
あれから10年以上経ち、すっかり音楽のことを話すこともなくなり、共通の趣味だったクラシックも、CDだけが並んでいる生活をしていた。
そして、はまった。月9の、のだめカンタービレ。
クラシックの漫画がある、と友達から聞いて、知ってはいたけれど、そこはあまりにも絶賛され勧められるとひく。←アマノジャクだから。で、読んでなかった。
で、はまった。旦那も。
懐かしいやら、この曲がやりたかったやら、これは難しくて二度とやりたくないやら。私達は久々に、音楽の話をした。思わず、なけなしのお金で、全巻そろえてしまった。
でも、それはとても必要な気がした。
旦那も仕事ばっかりで、そういう心の栄養が不足していたし、私も日々に追われて、あんなに大好きだったはずの音楽を感じなくなっていたから。

今日久しぶりに、大好きだったチャイコフスキーのバイオリンコンチェルトを聞いた。
気付くと、あーたマンが満面の笑顔で、拍手していた。

音楽バカ2代目、誕生か…でも、音大はやめてね。お金ないから。
そして、今もうれしそうに、おもちゃのラッパを吹き、木琴たたいてます。プップー。

あーたんマン、前進する 

2006年12月15日(金) 20時57分
なんとか歩き始めましたよ。

この間まで、前によろけてるだけだったのが、日に日にバランスをとりながら、距離をかせいできました。気が付いたら、なんか部屋を横切れるように。
最近は、物を拾って、さらにこっちに持ってきて、渡す、という一連の動きが出来るようになりました。

で、その持ってくるものですけど。

主に、本です。読め!です。何ゴロゴロしてんだ、こぐまちゃん←あーたんマンお気に入りのシリーズ を読め!ですよ。

あとは、タオル、毛布、押してくるものは、テーブルつきの歩行機。
それぞれに意味があって、

タオル→おっぱい(おっぱいは両方から出るので、片っぽを押さえなくちゃいけない、そのための、通称、『おっぱいタオル』)

毛布→眠い

歩行機→お腹すいた

と、主張するわけですね。おかげで、昼間はぐずらない、泣かない、わかり易いという、とてもお利口さんです。
ま、その分、夜泣いてるから。

そういえば、積み木もよく持ち歩いてるな。で、いろんな所に隠すの。
本棚の奥とか、台所の収納の中とか、旦那の靴の中とか。
私が必死に探してるのを見て、なんか嬉しそうだし。

あーたマンの産まれる前及び産まれたときのこと。 

2006年12月10日(日) 0時07分
まだ戦いは続いてますよ。夜泣きには、おなかにペッタリつけた、ラッコポーズが効果的みたいです。
こんな格好をしてると、妊娠中を思い出しました。この人ができたときの私は、とにかく仕事が忙しく、食うや食わずで夜中まで働いて、もう不健康極まりない生活をしていて。妊娠がわかっても、なかなか余裕もでず、ツワリに耐えながら、仕事のピークを越えると、もうエンジンが切れてしまった。
結局、仕事は辞めた。私も働くことを前提に買ったマンション。まだ3年も残っている車のローン。もう、不安は山積みだったけど、もう限界だった。
多分、もう休めってことだよ。
と、旦那は言った。
ならば、私はこの子をしっかり育てながら、全然違うことをやってみよう。そう決めて、大学時代から続けてきた仕事から身を引いた。不思議とためらいはなかった。
大きなお腹を抱えて、引っ越しもした。
太りすぎ、と先生に怒られ、妊婦なのにダイエットもした。
毎日、公園を歩きながら、神社で参拝のマネ事もやった。
そういう日々は、とても穏やかで、心地よかった。

だから、予定日を過ぎても産まれないとなると、かなり動揺した。運動!と言われ、周りからとめられることも山ほどやった。でも一向に気配はなく、ついに入院、薬の投与が決まった。
自分で産んでやれなかった。それが悲しくて、ただひたすら、この人に語りかけていたことを思い出す。
結局、へその緒が首に巻かれまくっていたりして、帝王切開になった。この人にしてみれば、
なんか息苦しい、とか思ったら、しばらくして、引っ張りだされたよ。
ってなもんか。
この人も元気、私は…ま、麻酔が完全に効く前に執刀されちゃったり、2日間ベットから起きられず、断食になっちゃったりしたことはあったけど、まあ元気だったし。
ただ、市に提出する用紙に、
胎児仮死の危険のため施術
って書いてあったときには、改めて血の気が引きました。
その後も、続々出産する友人達から、丸2日陣痛に耐えた挙げ句帝王切開になったダブルパンチの話やら、マジに危険で、集中治療室に入った、という話を聞いて、命がけで産むことの意味を考えなおしました。
さて、寝てくれたみたいなんで、そろそろベットにおろしてみます。この下ろすときも大変で、ちょっとでも、ガタっとしたら駄目…もう、すごい体勢で止まってるから、ほんと新種のヨガ。

あーたマン夜泣きする 

2006年12月09日(土) 21時31分
もともとだっこじゃないと寝ないタイプの赤ちゃんだった訳です。さあ寝た!と思っても下ろすと泣く、の繰り返しで、こんなは今だけだ(ToT)と信じて一年経ちました。
っていうかますますひどい?
さすがに昼間は、びっくりするくらいお利口に遊んでるけど、なんで夜になると20分おきに泣く?
最近じゃ、タイムトライアルみたいになっちゃって、次に泣くまでにアイロンを!とか洗い物を!とか、まあ、かなりスリリングに生きてますよ…
今だけ、だよねぇ…
今日は、ソファーによじ登って、目覚まし時計を分解してくれました(-"-;)

あーたマン積み木を積む 

2006年12月06日(水) 20時33分
 あーたマンは、最近積み木に凝ってます。
この間までは積み木は投げるもんだったのに、なんか、ちょっといい感じに積んでます。
←危なっかしい感じがGOOD。
本人もうれしそうです。がんばれ1歳1ヶ月!

 あんよもなんとなーく始めました。全体的に小ぶりなあーたマンは、周囲の身軽だから、早くうごくわよ、との声もものともせず、

 いたってのんびり・・・
 っていうか、やる気無い?


 と思えるほどの、ゆったり発達です。歩いたり、立ったりする前にも、おもちゃの車(乗れるやつね)に自分でまたがって降りるをちゃんと出来てるし、積み木の入れ物の車を押す、じゃなくバックで引いてるし、正直、

 そっちのほうが難しいだろ?

と思うこと多数。だから、多分、こいつはやる気が無いだけだ、と。
他にも、親を支点に、周りをぐるぐる伝い歩きで回る、とか。
ソファーに登って降りるとか、なかなか高度な芸を見せてくれます。

 でもね。
本を読みたがるあーたマン、なかなか賢そうで良いですが、何でも本を持ってきては読め!と要求するのはちょっと・・・・だって
 それはお母さんの通販の本です。

どう読めって言うのよ(泣)
 「わー、きれいなお姉さんがいっぱいだね!」
とか
 「かわいいじゅうたんが、いっぱいあるね!」
とか
 「お母さんがやせられるのは、どの機械だと思う?」
とか、読めって言うんでしょうか。

ヒーロー☆あーたマン1歳になる  

2006年12月05日(火) 21時15分
 あーたマンの母です。
1歳記念にブログを始めてみました。
 あーたマンの成長の記録と、この一年の激闘の日々を思い出して、ほそぼそと書いていきます。

 あーたマンの暮らす家の紹介です。

 あーたマン・・1歳なりたて。甘えん坊。寝相が激しく悪い。好物は納豆。
 あーたマンの父・・早生まれの為、かろうじて20代。職業サラリーマン、主に食べ物を売ってます。
 あーたマンの母・・倹約主婦。ダイエット中。独身の友達が多く、最近ジャージではまずいかと思っている。
そんな3人が3LDKのマンションに暮らしています。
よろしくお願いします。

                            ↑
ヒーロー☆あーたマン、お気に入りのテレビを観賞中

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaoru0512
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる