復活宣言 

October 06 [Sun], 2013, 9:53
あっという間に月日は流れ

時はすでに2013年

びっくりしたー

いろいろありすぎたので、過去は深く追いかけず

これからはもっと自由に自分を

さらけ出して

行こうと思います

オレゴンより愛を込めて



2013年10月05日のつぶやき 

October 06 [Sun], 2013, 0:00

苗木作りに思いをこめて 

April 01 [Tue], 2008, 3:27
今年、初挑戦の苗木作り。

ワイナリーの「草刈りまさお」こと我が父が昨年永眠。
この地を愛し一生懸命働いてくれた父を偲んで
新しく耕され、苗木の植え付けをまつ葡萄畑を
「さぶろうVineyard 」と名付けることにしました。

苗木は台木と枝木を接いで発芽、発根を3週間程待ちます。

黒っぽくて短い方が台木、長い方が枝木になります。



台木から発芽しないようにしっかり芽の部分を削ぎ落とします

台木に発芽する枝木を次ぎます。

接いだ部分をワックスでコーティング。
後発根用の土が入った箱の中に列べ温度、湿度を調整した小屋で3週間ほど待ちます。



こうして下準備された3,000本の苗木が何割元気に育ってくれるか。
葡萄の実が収穫できるのは、これから4〜5年先です。
そしてワインになるのはその後、1〜2年。

どんな味がするでしょうか。

その時は天国の父に乾杯。

お久しぶりです。 

November 23 [Thu], 2006, 15:52
更新しないうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
なんてったって明日はもうサンクスギビングなんですから。あちゃ。

サンクスギビングの日記はまたということで、
今日は葡萄の収穫の時の写真を載せておきます。

オレゴンの秋、葡萄園の紅葉はきれいです。



でも今はすっかり葉っぱが落ちてしまいました。



2006年のビンテージは期待できそうです。

よかった。よかった。

コロンビア川は 

May 20 [Sat], 2006, 8:30

川のこちら側はオレゴン州、むこう側はワシントン州です。



オレゴンに移り住んでから2年半が過ぎたものの、
まだまだ行ってない場所が山ほどあります。
お友達のお誘いでやっとコロンビア川を観ることができました。

できれば、カヌーで旅してみたい美しい川です。



ぶどう畑は芽かき作業の時季をむかえ、毎日成長する新芽を
調節するのに大忙しです。

この作業の大切さを、フランスでワイン造りの勉強をしている
Ryoさんの夢日記でわかりやすく説明してくれてます。


写真はお隣のワイナリー。
土を良くするためにストロベリークローバーを植えています。

さぁー、ぶどう畑が待っている〜! 

買い物の楽しみ 

April 07 [Fri], 2006, 15:20
今日は、私がよく行くお店をご紹介しましょう。
地域のスーパーRoth's のお肉やさん。
お肉を買わなくても毎回ブーちゃんだけはチェックします。


ペットショップにはキャットフードを買いに行きますが
犬用のクッキーにはびっくりです。
間違えて食べた人、たくさんいると思うなぁ。


どうもホームセンターローズには鳥達が住み着いているようです。


賢い鳥達はエサの袋を突ついていただいちゃってます。


このブランドが人気のようね。うちのもこれにしよっと。

では、みなさんオレゴンにお越の際はローカルショップも
のぞいてみて下さい。



ブヒブヒ。誰かににてる・・・。思い出せない。

春の訪れ 

April 05 [Wed], 2006, 14:34

葡萄畑にようやく春の訪れです。
この淡いピンクの花はアーモンドの花です。


からしホウレン草の花です。
食べ残しがきれいな花を咲かせました。



この写真はセーラムのキャピタルの前で撮りました。
水仙と満開の桜です。


オレゴンの州都セーラムはチェリーシティーと呼ばれ
今、あちらこちらの桜がとてもきれいです。
私の住む場所は丘の上にあるので、町の桜が終わった頃咲き始めます。
桜の季節はやっぱり日本が恋しくなりますね。
花見だんごとか・・・



最後はアーモンドの前でハナコさんの記念撮影。

葡萄の剪定作業が終わって一息つけると思っていましたが、
葡萄畑の支柱や針金のメンテナンス、水撒きホースの取り付けなど、
今のうちにやっておかなければいけない事が結構あります。
来週からは草苅も始めなきゃ。
自然と追いかけあっこの毎日です。

ドライブスルーな生活 

March 27 [Mon], 2006, 7:27

オレゴンに住んで思う事のひとつが、ドライブスルーの多いこと。

これはポスト。

郵便物の種類別にポストが並んでいて
車から降りることなく手紙を出すことができます。

こちらは、銀行のキャッシュコナー。


お次はメキシカンのファーストフード。


この日はすでに3件の用事を車の中から済ませました。
コーヒーも、お薬も、お寿司の注文も、そして洗濯屋さんまで
車の座ったままで用が足せます。

あまりに太った方が多いのは、こういう便利なシステムのおかげかも、
と最初の頃は、いささか抵抗がありました。

元気な若者は駐車場に車を止めて、歩くべしと自分に言い聞かせ
ドライブスルーのラインより、人の少ない店内へ行く私。

実際は英語に自信がなく、機械に表示される英語が解らなかったらどうしよう・・・(汗)
スピーカー越しの会話は聞き取りにくいし、相手に通じなかったらどうしよう・・・(泣)

相手の顔を見て、ジェスチャーしながら話す方がなんとかなりそう。
実はそんな訳でドライブスルーは敬遠していました。

そんな私も、寒い日や雨の日は車の中から出たくないものです。

主人にはいつも「ドライブスルーは体の不自由な人やお年寄りが利用するもの。
怠け者が利用するから、どんどん太っちゃうのよ!」と口走っていましたが、
もはやこの便利さに抵抗できなくなってきました。



春はまだ遠かった 

March 15 [Wed], 2006, 6:37

町の方では水仙も咲き始め、春だ春だと気を緩めていたら
先週から雪やミゾレ、雹(ヒョウ)まで降っています。


写真はキッチンの窓から見える葡萄畑です。

葡萄畑は剪定作業をほぼ終了。
後は4年目の若い木の剪定のみ。
これは成長具合に合わせて1本ずつまるで違った剪定方法です。

今年から一部収穫が見込めますが、
成長の遅い物は幹を太らせるため今年も実を付けさせません。



ニャンコ達は、こんなに寒くてもお出掛けです。
と言ってもすぐに帰ってきて、ホットカーペットに勢揃い。




丸くなれる、コタツがないのが残念です。

オレゴン富士 

March 07 [Tue], 2006, 10:51

オレゴンにそれはそれは美しい山があります。


標高3,400mのマウントフットは遠くから眺めると富士山のようにも見えます。
この写真は山の中腹にあるTimberline(樹木限界線)ロッジから撮った山頂です。



1930年代に建てられたこのロッジで、
純白に輝くマウントフットを眺めながらの地ビールは最高です。
木の温もりと、がっしりとした石垣の暖炉がとても心地良く
時のたつのを忘れてしまいます。



日本から訪ねて来たスキーが大好きな妹のために、今回初めて行ってみました。
妹がスキーを楽しんでいる間、ロッジのまわりを散歩して
澄みきった銀箔の世界を目に焼付けてきました。

我家から2時間ちょっとでこんなに美しい所に行けるのは
本当にありがたいことです。



我家ではアネモネが咲き始め、
水仙のつぼみもずいぶんふくらんできました。
春はすぐそこまで来ています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaoru Lewman
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-和太鼓の演奏
    ・グルメ-ワイン造りとワイナリーめぐり
読者になる
オレゴンの葡萄畑から発信しています。 アメリカ人の夫と有機農法で繊細でエレガントなワイン、ピノノアール造りをしています。 小さなワイナリーですが、ふっと人生を振り返りたい時、癒されたい時、そんな時はぜひお立ち寄り下さい。 Lewman Vineyard Dennis & Kaoru Lewman
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちび
» 苗木作りに思いをこめて (2009年05月01日)
アイコン画像山本
» 苗木作りに思いをこめて (2009年04月16日)
アイコン画像えつこ
» 苗木作りに思いをこめて (2008年06月06日)
アイコン画像
» お久しぶりです。 (2008年02月04日)
アイコン画像ようへい
» お久しぶりです。 (2007年05月04日)
アイコン画像かおる
» オレゴン富士 (2007年03月18日)
アイコン画像坪川浩美
» オレゴン富士 (2007年03月17日)
アイコン画像Tomi
» お久しぶりです。 (2006年12月04日)
アイコン画像たかよし
» お久しぶりです。 (2006年11月23日)
アイコン画像かおる
» 猫の遊び道具 (2006年11月07日)
http://yaplog.jp/kaoru/index1_0.rdf