(#゚,_ゝ゚)バカジャネーノ? 

June 30 [Fri], 2006, 17:47
日常会話でこんなこといいやがった・・・

テレビの特集で私のやっている職種がとりあげられ
同業者の若い子が、取材を受けている
ドキュメンタリー番組を、夫はみたそうだ。

その子は、なにやら聞いたところ私と収入は同レベルだ。
収入のことは、前の日記に書いてあるけど
本当の収入は、夫に隠している。
将来の自分のための貯蓄にしている。(生活費は入れてるよ)

だから、夫は私が仕事の出来ない女だとおもっている。
馬鹿にする態度は相変わらずかわらないし、イッコ前の日記でも
わかるように、仕事中と伝えているにもかかわらず
邪魔さえする始末だ。

夫「その子すごかったよ、そんなに稼げるんだね」
私「そういう子は限られていて頑張っても一握りの子しかもらえないからね」
夫「それだけの稼ぎがあったら オレにも少しわけて欲しいなー。
競艇で稼いでくるから(笑)」
こいつは、大馬鹿者だ!!
人が苦労して稼いだ金をギャンブルに使う発言は許せない。
冗談だったとしても、ゆるせますか?
もし自分の苦労して稼いだお金をギャンブルに使われると考えてみてほしい・・・


こんなんだから、本当の稼ぎを言ったもんなら大変なことになる。
絶対いわない。


甘ったれてんじゃねーよ 

June 30 [Fri], 2006, 17:23
夫は休みで家にいた。

今日は私の仕事の締め切りの日。

晩御飯は今日はお好み焼きにした。
作っておいたので 焼いて食べてほしいと言っておいた。
もう、仕事がはじまっているのに それをしていながら
夫は「フライ返しどこ??」
私イライラしながら・・・「その辺に入ってるでしょー」
夫「ないよ・・・」
私は仕事を中断し席をはずしてキッチンにいった
私「ここにあるでしょ!!ちゃんと自分でさがしてよね、こういうのを仕事の邪魔っていうんだよ」
夫「オレが邪魔してるってか!うるせなー」

気持ちみだれた!顔の表情が硬すぎる。
今月の目標までもうすこしあるのに、気持ちの乱れはやばいな。

 


食べた菓子パンの袋が封されてなくて
あいたままになっている・・・

私「菓子パンの袋あいたままだよ、食べれなくなるよー」(やさしめにいった)
夫「ああ、ごめんね」

様子をうかがってみたが、自分で袋をとじようとしない。
ヤツは、なんでもやりっぱなしで
自分でしようとしない。
小さい子供のほうがまだいい。
子供いないからよく分からないけど、言えばちゃんとやるだろう。

生意気で可愛げのかけらもナイくせに
あまったれてんじゃねーよ!!
私は母親でも 家政婦でもない!

子供について喧嘩になった W 

June 24 [Sat], 2006, 14:44
あったまきた。
昨日のこの会話では
夫は自分の子供私に産ませて、育てさせる。
そんな風にしか受け止めることができなかった。



協力するように変わってくれるなら分かる。
そんな様子もない。
この会話をした矢先に、夕食の食器はさげない
部屋のドアは開きっぱなしだった。



今の私の正直な考えは、子供は一生に一人は産みたい
そう思っている。
自分が成長したときに、自分の愛する人との子供が欲しい。
周りより遅くてもいいから、自分に自信がついた時に
愛情を注いでそだてたい。



この調子でこの先の人生どうなるかわからない状態なのに
今子供をつくったら大変なことになるのは
目にみえている。


昨日は精神的にかなりキツイかった。

子供について喧嘩になったV 

June 24 [Sat], 2006, 14:40
私「玄関の鍵は開けっ放し、音楽かけっぱなし雨降るのに自分の部屋の窓は開けっ放し、家のどあは閉めない、風呂にはいっても風呂の蓋をしめない、朝だって、朝食食べても、茶碗さげたことないでしょ?」
夫「茶碗はさげないとダメなの?それに、自分のことできないんじゃなく しないだけ」
(↑居直りだよねこれ)
私「茶碗下げるのは当然のことでしょ?子供ができてそれで示しがつくの?出来ないんでなく やらないのはもっとタチが悪いよ、理屈こねるのはやめなよ。気をつけてそれでもなおらなかったら、あなたはできない人ってことになるよ。子供が出来て風呂とか旦那さんがよくいれてくれるけどそれはウチは期待できないね、病気かかえて子供みてくれる親とか頼りになる人がいないのに夫の協力もなければ私には育てる自身がないね。それが一番自信がないげんいんだ」
(↑いやみ)
夫「むしろ子供には手をかけて欲しいね、自分のこと好きなことが出来なくなるので、それが一番心配してることなんじゃないの?」

子供について喧嘩になったU 

June 24 [Sat], 2006, 14:36
最近になって子供が欲しいと、夫は時々くちにするようになった。
夫「子供ほしいな・・・オレもうすぐ死ぬのかな?」
私「え??なに?意味がわからない・・・」
夫「死ぬ間際に子孫残したくなるっていうから」
私「子供は居なくてもいいって言ってなかった?それに死ぬとか縁起でもないこと言わないで!死ぬのに子供欲しいって勝手すぎる。残された家族ってかわいそうじゃん」
夫「気持ちは変わるものでしょ、30歳になるし子供が
一人ぐらい居てもいいでしょ」
私「まだ薬のんでて、産めないのわかってるでしょ?」
夫「じゃあ、いつ産めるの?こんな生活いやだ、普通の家庭がいい」
私「いつ産めるかなんて薬が終わったときとしかいえないじゃん、それ分かって結婚したよね?別に焦らなくてもいいでしょ?」
夫「そんな事いって、ずるずる産めない年齢になって、やっぱり子供できなかったねーって言いかねねいでしょ、それに自分(私)の血をひいいた子供は欲しくないっていってたよね」
私「出来るかどうかはそんなのわからないじゃん、健康だって授からない場合だってあるのに。それより心配なのは、あなたが家事を手伝うどころか、自分の身のまわりのこともできないのに、子供ができたからって、こんな調子じゃ協力してくれるなんて考えられない。自分の血を引いた子が欲しくないっていったのはずっと前のはなしで、宮司さんの話をきいてから変わったじゃん。」
夫「オレが、何してないっていうの?」

子供について喧嘩になった 前編 

June 24 [Sat], 2006, 14:23
私は、慢性疾患を抱え、現在も投薬中のため
子供をつくるタイミングは、考えないとならない。


病気になったのは、19歳の時で夫はそれを
承知で結婚した。


結婚当初はどちらかというと
すぐ産めなくても、こどもが欲しいと私は思っており
「子供ができたときは・・・」とよく夢を描いていたものです。
「夫は結婚当初、かおりがいれば子供は、いなくてもいい」
そういっていた。


年齢を重ねるにつれ、20代も後半に差し掛かった頃
焦り始めた時があった。
まだ病気が治らないのか・・・



そして、ベツのことで不安に思えることがあり
生い立ちから自分をスキになれないところがあって、
親に愛されなかったように、自分も子供を愛することは
できないんじゃないのか?
虐待は繰り返されるもの。自分は絶対しないと
強く心に決めていても、自分の自制のきかないところで
していまっては、取り返しがつかない。



このことに悩み始めた頃、ある宮司さんとお話する機会があり
(宗教てきな会話ではありません)
相談しましたところ、
「子供は親によく似るものです。
未熟な親が育てた子供は、それなりの人間になります。
あなたがもっと成長したとき子供を授かることができれば
ちゃんと心配しなくても育てられます。
焦ることはないですよ、30代後半になってもいいじゃないですか?」
↑先生がおっしゃったことばそのまま思い出して書くことが
できませんが、このようなお話をされて
ずいぶん気持ちが楽になったものです。

                               後編へつづく

家事を手伝ってほしいと、あえて言わない訳 

June 21 [Wed], 2006, 8:25
小分けに日記かいて三部作になってしまった。


この日記に関しては、都合が悪くなったら
消す予定で書きます。
なので、分けてかいてみました!


寝る暇なく働いて手伝ってほしいと
あえて夫に言わない訳は・・・


あとあと収入がバレタ時に、
何も家事の手伝いをしてくれなかったのに
私は妥当な金額を家に入れているし
自分のフトコロに入れるのは当然と主張するため。
この先、別れるかもしれないし
どうなるかわからないから、病気を抱えて
実家がない私には、とにかくお金が必要になってくる。



ちなみに家に入れているのは5万程度
その10倍以上がフトコロにはいります・・・
浮き沈みの激しい職種なので、いつまでも
この収入を得られるとはかぎりません。


↑ これって間違ってるのかな・・・
なんだかんだ言っても、夫は全部の収入を
家にいれてるし・・・
私は家事を全てやっていて、生活ができるだけの
妥当な金額を家にいれてる・・・
これでバランスとれてるよな・・・


この考え正しと思っているけど、どうなんだろうと
誰かに意見をきいてみたかったのです。

収入が多いのが偉いって考えらしい 

June 21 [Wed], 2006, 8:16
かおりがオレより稼いだら家事全部やるから」
夫はこういう一言をくちにした。


前回の日記を読んでもらえばわかるけど
ちっとも協力どころか
自分のこともしないくせに、こういう発言をした。


この言葉がどうとかではなくて、
収入が多いほうが、家事をやるものではないと
私はおもっている。
寝る暇もなくパソコンに向かって働いているのを
知っているくせに、何もしてくれようともしない。


「疲れてるなら仕事やめてもいいよ」
そういうけど、夫の給料がやすくて
とてもじゃないけど仕事やめたら生活やっていけない。


家には生活費わたしも入れてるんだけど・・・




追記

ここから先は都合がわるくなったら消します。

実際には夫のボーナスよりも遥かに多くの月の収入を
得ています。浮き沈みが激しい職種ですが・・・
それを仮に主張してみたもんなら
本当に変わるのか、その姿がみてみたくて(笑)
でも、言ったところで馬鹿をみるので
夫にいえないのが もどかしい。

ご老体にムチウッテマス 

June 21 [Wed], 2006, 8:07
在宅バイトを始めて2ヶ月が経とうとしています・・・
家事をやりながらバイトをしてるので
時間の経過が早すぎる。
前回の日記が5月2日で終わってるのには驚いた!!


寝る暇ないです。正直かなり体がきつい。
やればやるだけの稼ぎになる仕事だから・・・


在宅とはいえ共働きだし、家事の手伝いがあってもいいと思う。
うちは、何もしてくれない
それどころか、食べた茶碗を下げてもくれない
玄関の鍵はあいかわらずあけっぱなしになっている



こんな感じなので、毎日がいそがしい。
仕事に理解を示してくれないぶん、家事は完璧にこなしたい。
もしもの時のために自分の貯蓄が少しでもほしい・・・
そう考えたら寝てなんかいられない!!



睡眠一日3時間ぐらいかなー
今日もがんばろう!

バイト始めました 

June 02 [Fri], 2006, 0:24
今日から在宅で好きな時間にできるバイトはじめました・・
夫は「外にでて生活力身につけたほうがいいんでない?」
と意味深発言を以前したのだけど

近くに働くところを探すより、家であいた時間にできるほうが
効率がいいし・・・

働くことには賛成だったはずだが、
いざ仕事をはじめると(今日はGW休みで家にいた)
おもしろくな〜い顔をする!!
「いやなの?」そうきくと
いい気持ちはしないね・・・

そして、仕事に関しても馬鹿にするようないいかたをして
どんな仕事でも、まじめにコツコツやってくつもりでいるのに・・・


やってることに理解を示すどころか馬鹿にされるのって
悲しい・・・