ダンスウェアの株式会社ネオンさん。詳細はこちら。

March 17 [Thu], 2011, 19:44
ダンスウェアの株式会社ネオンさんは、全国の社交ダンス教室に委託販売を行っています。
小さなオフィス兼倉庫に、社交ダンス向けダンスウェアや衣装が所狭しとハンガーにかかっています。
ホームページもカタログもありません。
お教室から、「こんなのないかしら。」と、電話で問い合わせを受けると、倉庫から、イメージに合うダンスウェアや衣装をいくつかピックアップ、梱包して、お教室に送ります。
お教室では、届いた衣装の中から、気に入ったものを選んでいただき、購入するという、いたってアナログではありますが、そのやり方で、全国の社交ダンス教室と取引しているそうです。


お店の構えではないのですが、口コミでくる個人のお客様にも販売していますので、倉庫の中で選んで買えます。
入りにくいですが、ドアを開けて「こんにちは」と声をかけると、人柄のいいスタッフの方々が応対してくれます。


仕入れは、日本橋の問屋さん、中国と韓国からの買い付けです。
「某ダンスメーカーさんは、品質がとてもいいです。でも、それだけに高いでしょ。うちは、安いものは1,000円からぴんきりなんです。何枚かほしい時とか、あまり衣装にコストをかけられないという時、使っていただけたら。」とおっしゃっていました。


ざっとではありますが、倉庫をぐるっと見させていただき、何点か手にとってみてみましたが、商用ソーイングを勉強中の私の感覚では、きちんとしたものを仕入れているな、と感じました。
日本の生地は世界のトップクラス並みですから、さすがにそこまでの品質ではないけれど、中国も韓国も、かなり品質がよくなったそうです。
というだけのことはある感じです。
生地の肌触りや動いた時に映える生地感、縫製もぱっとみではありましたが、悪かろう安かろう感はありませんでした。


中には
「あ、バレエのお稽古で着ようかな」
と思うトップスやボトムもあり、危うく買いそうになりました。


震災で東日本全域からの取引がなくなり大打撃です、と、でも、なんとかしなければ、とおっしゃっていました。


もし、よかったら、社交ダンスをやられている方、応援して差し上げてください。
1,000円のもの1枚でも。
時間が経ったものは半額になっていたり、良心的です。
個人的には、シンプルめのを買って、デコレーションアレンジしてもいいかな、と思ったりしました。
私、これでも、商用ソーイングの基礎コース修了して、中級レベルコースを勉強中というか、縫ってますから。


詳しくは、下記に行ってみていただくか、電話で「ちょっと聞いたんですが」と問い合わせてみてください。




株式会社ネオン


東京都大田区久が原3-31-6
ブランハイム1F
TEL 03-5747-0655


東急池上線「久が原駅」徒歩4分
(石原軍団トップの方のご自宅のそばです。)


私も、そのうち、お客さんとして、また行ってみようと思います。


ちなみに、私、ずっと広報やっていましたが、PRを請け負ったわけでなく、リサーチでよかったので、お知らせしているだけです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かおり
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kaorihadokohe/index1_0.rdf