友人 

February 06 [Mon], 2012, 19:38
 昨年春、十数年来の友人から、私を含む数名が絶縁を言い
渡された。それ以来、連絡は取っていない。

何でかなぁ 

January 23 [Mon], 2012, 13:18
自分のことで何でかなぁと思うことはたくさんあるのだけれど、
今、一番思うことは、
1)何で自分は物事が中途半端なのだろう。
2)何で自分は人から大好きになってもらうとイライラするの
だろう。
の二つ。

ちょっと誤解の無いように。

1)ダイエットや禁煙(私はタバコは吸わないが…副流煙には
 やられているだろうな…)などの継続の難しいことではなくて、
 もっと簡単なことでも続かない。

 たとえば、毎週1回、仕事が休みの日に、スポーツクラブへ
行く話。平日なので、子どもたちはいないし、いわゆる
チケット会員みたいなものだから、気楽。毎回、続けたい
なぁと思うのだけれど、いざその時になると、急に冷める。

2)今年度仕事を減らした結果、それまで我慢していた子ども
 達の我慢が爆発甘えるわ、甘えるわ。
 で、ぽん太などは、朝、私が仕事へ行く前にはストーカーと
 なる。着替え、化粧、洗濯物干し、全てついてくる。
 「だって、お母が好きだもん」みたいな。
 でもねぇ、イライラするの。色々と考えて、すごく幸せ
 なのにイライラするの…
 残念な男子に告白されて、なんてことではないの。

見失っている\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 

January 21 [Sat], 2012, 8:36
焦っている。
何だかとっても焦っている。
本当はほかに焦らなければならないことがある。
でも、焦っている…

表現しにくいんだけれど2 

January 04 [Wed], 2012, 20:28
 と、今まで、ぐちゃぐちゃと妬んでいたわけだ、はい。
でも、その妬みを自分の中でも隠していたからダメなんだって。
 
 子ども産んだ以上、やっぱり、甘えていたらダメなんだ。
 でも、甘えるのと、こういうネガティブな愚痴が出るのとまた違う。
ネガティブな愚痴は愚痴で愚痴愚痴言おうよ。

表現しにくいんだけれど 

January 04 [Wed], 2012, 9:24
 そのうち更新が滞るので、今のうちに…

 表現しづらいんだけれど、ちょっとずつ表現していった方が
いいのかなって。

 結婚して出産して、ヒステリー起こしても子どもたちは思い
のほかまともに育っている(気がする)。仕事もできるし、
ネットもできる。洗濯物は洗濯機がやってくれる…

 でも、子どもたちがもっと小さかったころは、本当にしんど
かった。自分が選んだ環境とはいえ、信頼できない人には子ども
たちは託せないと、夫婦二人で何とかやってきた。保育所にも
学童にも随分迷惑をかけてしまった。
(思えばここで色々なところに心を開ければ、後の人生も
変わっていたのだろうなぁ)

自分に嘘はつかないように 

January 02 [Mon], 2012, 23:21
 あけましておめでとうございます
今年も何とぞよろしくお願いします。

 今年の、というか、これからの目標。
 
  自分に嘘はつかない。

これに尽きる。 

希望 

December 21 [Wed], 2011, 7:25
あくまでも、私の場合。
他の人はどうかわからない。

災害や事故や事件などで、
親に先立たれ一人になった子、子に先立たれ一人になった親。
私だったら、後者の立場になった場合、もう現世に見切りを
つけてしまうかも。それか、希望もなく、ただ体が生存を
続けているだけの状態になるかも。

それでも生きている人はいる。
薄っぺらい言葉だが「すごい」。
そういう方々の姿には、たとえ赤の他人であっても教えられる
ことが多い。

でも、自分には無理だろうな。

田や畑、漁場、工場、お店などの自分の魂のようなものを
失ってしまった人、特に40代後半以降の方々。この方々が
元気になれるような、
「よし、またやってやるぞ」
というような勢いを少しでも持てるような、
そんな支援って何かできないのかなぁ。

アーティストの方々の歌にも励まされることがあるだろうし、
全国からの様々の形の激励に励まされることがあると思う。
でも、魂のようなものを失ってしまった人に、再び魂の
ようなものを得てもらえるような支援ってないのかなぁ。

今、40代後半以降の方々が元気になる方法がある国に。
そして、
私たちが40代後半になった時、元気になる方法がある国。
子どもたちが40代後半になった時、元気になる方法がある国。
だって、生きていれば、みんな40代後半になるから。

鉄腕DASHの明雄さんを見ていて、強く感じた。

法隆寺を支えた木と千年の釘 

December 17 [Sat], 2011, 20:32
 その昔、小学校高学年だったかと思うのだが、中学生のころ
だったかもしれない。『法隆寺を支えた木』という随筆?説明文?
を国語で勉強した。

 塔組みは木組み。
 木組みは人組み。

正しくは「塔組みは、木組み
     木組みは、木のくせ組み
     木のくせ組みは、人組み
     人組みは、人の心組み」
らしい…

今の今まで、その部分をなぜか忘れなかった。
そして、今。

色々な反省 

October 19 [Wed], 2011, 20:08
 う〜ん、やっぱり私ってでしゃばり。
 こうやってあちこちに首をつっこんで、自分の存在確認を
しているのかなと思うことがある。
 今、目の前にあるやらねばならないことに、集中して
やっていく「癖」をつけないと。忙しくなくても、何はなく
ても自分は存在している。心底そう思えるようにならないと。

レポート2 

September 09 [Fri], 2011, 14:14
 あ〜なんかだめ。
 国語科指導法はすらすら書けたのに…
 教育心理学…
P R
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像かおりーぬ
» 何でかなぁ (2012年02月03日)
アイコン画像Myu
» 何でかなぁ (2012年02月02日)
アイコン画像かおりーぬ
» 色々な反省 (2011年11月02日)
アイコン画像Myu
» 色々な反省 (2011年10月31日)
アイコン画像かおりーぬ
» 今考えていること (2011年07月19日)
アイコン画像Myu
» 今考えていること (2011年07月15日)
アイコン画像かおりーぬ
» むむむ・・・ (2011年06月11日)
アイコン画像Myu
» むむむ・・・ (2011年06月10日)
アイコン画像Me desculpa pela demora responder
» ajudante (2011年03月01日)
アイコン画像Dinha
» ajudante (2010年12月31日)
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaori_nu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/kaori_nu/index1_0.rdf