お引越し 

2006年07月26日(水) 7時44分
え〜、このたびお引越しすることになりました。
と言っても、家ではなくてブログを。

このブログ使いづらくてね。
新しいアドレスはあとでお知らせします。

ではでは、さよ〜なら〜 ^^

うなぎ 

2006年07月23日(日) 20時04分
今日は土用の丑の日。みんなで鰻を食べて夏バテしないようにするのです。
がしかし、今朝から雨がシトシトと降り続き、寒い寒い
鰻より長袖のシャツが必要だよぅ

中国ではうなぎの料理はあまり見たことがないなぁ。
一度だけスープの中の具で見かけたけど、すごくグロテスクだった・・・・。
一瞬、青虫系の何かかと思ったよ。

やっぱり鰻は蒲焼だねみりんの甘さと醤油の香ばしさがたまりません
さっそく鰻を買ってきたと思ったら、は仕事で出かけていきました。
その上、は塾の夏期講習が5時から始まり、帰ってくるのは8:10だって。
おなかがすくから早目の夕食をとって出て行ってしまったのです。
あちゃ〜〜〜三人バラバラの夕食かい

結局、マリンちゃん私、二人で鰻の蒲焼を食べてました・・・
あっ、マリンちゃんはドッグフードだけどね

そんなこんなで、鰻を食べた後、ソファに横になってテレビを見てるわけですよ。
丑の日に牛になるってか?

横になってるとマリンちゃんが顔をなめにやってきて、大変です
さぁ、そろそろが帰ってくる時間。今週からOPENした、歩いて2分の塾まで迎えにいくとするか。
マリンちゃんも一緒に行きましょうねぇ

スッポンスープ 

2006年07月22日(土) 7時22分
もっしもっしカメよ〜 カッメさ〜んよ〜

ということで、今日はスッポンスープのレシピを入手したのでご紹介します
勇気のある方は作ってみてね

@まずはスッポンを買ってきてください
  この段階で諦めた人、正解

Aハサミで首根っこをかききる。なかなか首をださないので、ハサミの先を口にくわえさせて引き伸ばしてそのスキに切る
   フフフ・・・・これくらいで仰天している人は、続きは読まないように

B裏返して肛門から真一文字におなかをかっさばく 
   アハハハハ・・・ カメさんが〜〜

C内臓を出す
   この時点でまだ動いているのもいます 

D熱湯につける
   このあたりでようやく息の根がとまるらしい・・・・ 

E全身を覆う薄い膜をはがす
   薄い膜に包まれていたなんて・・・・神秘のベールだわ・・・ 

F甲羅、腹、おなかの中、とにかく全身をきれいに洗う
   きれいにきれいにね〜〜

G鶏がらスープに丸のまま入れ、しょうが・塩を加えて30分ほど煮込む

という具合に、家庭でも簡単位作れるものです。
ぜひぜひお試しを 

ちなみに蘇州では日本のようにスッポンの血を飲む習慣はないそうです 

ブログ 

2006年07月21日(金) 15時12分
あ〜、イライラする
このブログ、待てど暮らせど画像が開かない
やっとこさ開いて新規記事を作成して、保存を押すと・・・・・
止まってしまう (残り1項目)・・・という文字を残して。なんでだーーー!!

私はなんのためにブログを書いてるかというと、日本の知り合いの方々に中国での生活をご紹介と、あとから自分で読み返してみて懐かしさにひたるために書いてます。最初の頃のを読むと、へぇ〜、こんなことに驚いていた自分がいるんだと、またまた驚きます。

先日NHKで、東幹久が「シャングリラ」を目指して中国の山奥へ行くドキュメンタリーを放送していました。ある民家の家を見て「へぇ〜、レンガでできてるんだーー!」とビックリして言った何気ない一言に、そういえば私も中国に来たときは、家がレンガで出来ているのを見てすごく感動したのを思い出しました。今ではそれが普通で、別になんとも思わなくなってしまったけど・・・・。
あらためて周りの建物を見渡してみると、やはりどれもレンガ造りです。表面はコンクートで固めてあっても中身はレンガ。改造中や取り壊し中の建物を見ると、それがよくわかります。

ほんの1年半前は見るものすべてが新鮮だったのに、慣れっこになってしまったこともたくさんあります。いいことも悪いことも含めてね。
日本人の「謙虚さ・奥ゆかしさ・律儀さ」はすばらしいな〜と、あらためて感じます。

立川のパスポート発行窓口にはってあったポスターを思い出しました。
『海外旅行 一人ひとりが外交官」  たしかこんな感じだった。
心を引き締めて行動しなくっちゃね。

一酸化中毒 

2006年07月20日(木) 9時50分
ここんとこ日本のテレビでは一酸化中毒死の話題でにぎわっていますが、実はここ中国でも、毎年多くの日本人が一酸化中毒で亡くなっています。

我が家が以前住んでいた上海のマンションでも、外にあるはずの湯沸し機がシャワールームの中にありました。そのシャワールームでシャワーを浴びるのって、すごく怖くて、私は一度も使ったことがありませんでした。

一酸化中毒ってほんとうに怖いらしくて、目にも見えないし匂いもしないから、急に気を失い、倒れてそのまま死んじゃうらしいんです。なんか血液中の何かが急激になくなるとか多くなるとか・・・・。理科系の主人が説明してくれましたが、文科系の私は忘れました。

日本ではメーカーの責任を追及し保障を請求するようですが、中国ではまずなんの保障もないでしょう。人間の数が多いと命の値段も安くなるんですね・・・。

話が変わりますが、先週お友達のマンションを訪れた際、11階に住む彼女の部屋へ行くのに7人もエレベーターに乗りました。MAX10人だったから平気なんだけど、暑かったのでけっこう息苦しかった
そのエレベーターがとっても滑らかな動きをするので、みんなで「すごいねー、上ってく感覚が全然ないねぇー。どこのメーカー?」って見ると、「SHINDLER」・・・「シ・・ン・・ド・・ラー・・・エッシンドラー
エレベータ内の空気が一気に凍りつきましたシンドラーのリストには載りたくないよ〜〜〜

ちなみにうちのエレベーターは三菱製でした。でも、しょっちゅう天井の電球が壊れます・・・・。こわいこわい・・・・・。

日本人学校へ行く途中のスクールバスが急ブレーキを踏んで、乗っていた小さい子が頭を打って怪我をしました。こわいこわい・・・・。

プールの授業が始まって、低学年が急に腹痛を訴える事が多くなりました。こわいこわい・・・・・。

野球のチームの打ち上げで、みんなで日本料理を食べに行ったお母さんたちが、そろって下痢に襲われ、4日間寝込んでました。こわいこわい・・・・・。

身の回りには命に関わる危険がいっぱいあー、こわいこわい・・・・。

たばこの煙 

2006年07月19日(水) 20時56分
中国は喫煙王国です。一昔前の日本のように、禁煙席を探すほうが難しい。
歩きたばこも当たり前。レストランでも映画館でも吸っていて、嫌煙家にとっては本当につらい国です

実は、中国ではたばこに関する法律がないそうなんです。基本的な喫煙年齢も定められてないものだから、未成年でも吸っちゃったりしてもOKありえないよね

以前ある新聞に、おじいちゃんが3歳の孫に冗談でたばこを吸わせたら、その子がとても気に入ってたばこを欲しがるようになり、小学1年生で一日30本のヘビースモーカーになってしまったという、ウソのような本当の話が載っていました。それを笑って見ている親やおじいちゃんの、健康に対する意識(知識か)の低さには驚かされます。恐ろしい・・・・。わが子に毒をもってるようなものなのに・・・。

なにしろたばこが安いのも、みんなが手を染める原因でもないでしょうか中国に赴任する前、日本のたばこがどんどん値上がりするので、主人の一日に吸うたばこの量も12,3本に減ってきていたのに、こちらに来てからはあれよあれよという間に本数が増え、また一日1箱以上になってしまいました。たしかマイルドセブンクラスの煙草が1カートン68元だったような。
仕事場も喫煙OKだし煙草が安いしで、自己抑制のきかないニコチン中毒野郎には天国らしい。実は地獄に向かって突進しているのにね

せめて公共の場だけでも禁煙になってほしいけど、官僚達が煙草大好きだから無理だろうね・・・・。

韓国料理 

2006年07月18日(火) 18時29分
マンションの裏に小さな韓国料理屋さんがあります。経営は中国人だけど。
ここはなかなかの人気店で、うちのマンションの日本人家庭はほとんど行ったことがあるんじゃないかな
で、私たちも行ってみることにしました
娘はキムチとチジミが大好きなのでこれはまず第一にオーダーです。
それに焼肉大好きな一家ですので、ロースをひとつ注文しました。

チジミは外がパリッとしていて、とってもおいしい小さな小皿ほどの大きさに焼いたものが10枚ほど運ばれてきました!タレにつけなくてもキムチ味がしみていて、いままで食べたチジミの中でも一番かも
焼肉もやわらかくてGOODこれはこのお店の中でも値段が高いほうで、60元もしました。

キムチ冷麺は真っ赤な麺に驚きましたが、これもおいしかったです。上品というより庶民的な味ですが、汗をかきかき食べるのが楽しい。でも本当に辛くて、一度おはしを止めると次が入らなくなりそうなので、一気に食べるのがコツだそうで・・・。

そしてビビンバ。これはまぁまぁでした。

最後にトッポギが出てきました。実はトッポギって、友達に薦められて初めて注文したのです。どういうものかもよく知らずに。
なんとおもちなんですねキムチ味の酢豚のようなもの。短冊型のおもちがいっぱい入っているんです。
で、テーブルの上を眺めると、ほとんど炭水化物ではありませんかこれはちょっときつい・・・・。オーダーミスです。トッポギは半分しか食べられませんでした。

友達はお昼に冷麺だけを食べにきたりするそうです。冷麺はたしか10元。辛い冷麺が15元。暑い夏を乗り切るのにいい感じの辛さです。

銭塘茶人 

2006年07月17日(月) 20時49分
十全街の「銭塘茶人」というお茶館へ行ってきました。
この季節はお茶のメニューが夏バージョンになっていて、花茶しかなくてちょっと残念。おいしい鉄観音が飲みたかったのに・・・・。もしかしたらあったのかもしれないけど、深く追求しなかったから他のメニューは見せてもらえませんでした。

お茶請けには春巻き、肉のパイ包み焼き、にんにくの芽炒め等々、書き始めたらきりがないくらいテーブルの上にはずら〜〜〜〜っと10数種類の食べ物が並べましたよ
その中には真っ赤なザリガニ 誰がとってきたんじゃい
でも、せっかくだから恐る恐る食べてみました・・・。まずは頭をとっておしりのほうの汁をチューチュー吸ってみます。しょっぱくてちと辛い。皮をむいてほんの少ししかない身を食べてみました。ふ〜ん、意外とおいしい エビというよりカニような味がします。そういえば見かけはエビっぽいけど、ザリガニだけにカニだよね
他にもの足(指といったほうがいいかな)とか、ゴーヤの生の皮とか。今まで食べたことがないものもありました。
鳥の指はつめがとってあって、皮を食べるんだけど、豚足が食べられるのなら食べてあげなきゃ不公平だということでトライ。うん、ただの皮だ 特に味があるわけではなく、でもコラーゲンがタップリって感じでした。
ゴーヤの皮は、意外と苦くない どうやらワタのところが苦いらしいですね。

そんなこんなで、みんなでキャーキャーワーワー騒ぎながら食べてましたが、個室なので全然平気です。何時間でもいられます。でも、まさか朝から晩までいる人はいないだろうけど・・・・。いてもいいんだろうか・・・?


バイキングディナー 

2006年07月16日(日) 19時14分
うちから歩いて5分のところに待望のシャングリラホテルがOPENしました
1FにはCafeとデリカのお店があります。デリカのケーキはCafeのビュッフェで食べることができるそうなので、さっそくディナービュッフェに家族で出かけました。

OPENしたてということで外国人(含日本人)も現地人もたくさん来ていました。といっても、98元プラスサービス料15%ですから、ローカルの方もブランドバッグを手にしたようなリッチピーポーがほとんどのようす
6:20に着いたら、すでにウェイティング状態で40分待たされました・・・。おなかすいたよ〜〜

さてさてせっかくだからワインをたのもう え〜っと、が飲んでみたいというのでGreat Wallという名の中国産ワイン。Great Wall=「万里の長城」だそうです。
お味のほうは・・・・・さっぱり系の薄味ワイン ってとこでしょうか?

ではではお待ちかねのビュッフェに突入だーー
オードブルエビのゆでたの、カニのゆでたの、(ここらへんは値の張りそうなもので攻めます) 生牡蠣もあったけど、慎重を期してパス
 しか〜し、エビカニはなぜか味けがまったくなく、塩をふって食べました。ヘルシー志向?

メインローストビーフ、ステーキ、スペアリブ、若鶏の骨付き胸肉。肉ばっかです どれもやわらかくてシンプルなお味。ソースも薄味で、このお店のコンセプトはやはりヘルシー志向に違いない。

麺・ごはんスピナッチのパスタ、ビーフン、お寿司。
パスタとビーフンはやはり味が薄い・・・・。ヘルシーすぎないか
お寿司はサーモンとタイしかなかったけれど、もこれが一番おいしかったと言いました。同感

夏祭り 

2006年07月15日(土) 8時50分
夕方4時、日本人学校の校庭で夏祭りが始まりました
台風がご近所を通過しているせいで、かなり強い風が吹いていて、やぐらが飛ばされないか心配したけれど、無事開催です 赤いちょうちんもいっぱい飾って、二階建てのやぐらの上には太鼓まで用意して、すごい本格的です〜
浴衣を着た子供たちもたくさんいました。も浴衣が着たいよ〜と言ったのですが、用意していなかったので今年は諦めます・・・・。今度日本に帰ったときに買ってあげると約束したけど、今度帰る時って・・・・冬。浴衣は売ってないかも

屋台もたくさん出てました。焼きそば、お好み焼き、餃子等々・・・。一番人気は上海まで行かないと手に入らないミスタードナッツ 5個入りの箱は一人2箱までという制限付きで20元で飛ぶように売れてましたー
でも私の友達のお子さんは、輪投げの景品でミスドの箱を5箱もとったって・・・・・。そりゃないよって感じ

台風のおかげで曇っていたから暑くなく、風も適度にあって涼しい 盆踊りもみ〜んな楽しそうに踊って、大成功ではないでしょうか
ビール飲みながらいい気分で日本の夏を楽しみました。花火がなかったのが残念


P R
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ふわふわまりん
» よもぎ蒸し (2012年06月10日)
アイコン画像やんず
» よもぎ蒸し (2012年06月10日)
アイコン画像Mei
» 外灘 (2007年07月24日)
アイコン画像モブログランキング
» 誕生日 (2006年06月24日)
アイコン画像まぁ
» お茶教室開講 (2006年05月30日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaori_arisa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる