顔にできたポツポツ(角質粒)を取り除く方法は?

September 26 [Sat], 2015, 15:05

若い頃には綺麗な肌だったのに
気がつくと、顔にポツポツ(角質粒)が…。


こんなイボの悩み、とってもつらいですよね。


加齢によってできるポツポツは
老化性のイボや角質粒と言われ
顔や首周りなどに多く出ると言われています。


首回りなら、まだ服装などで
ごまかすことができますが


頬や目の下など、顔にイボができてしまうと
人目にもつきますし、とても辛い思いをするので
はやくなんとかして取り除きたいですよね。


そんなあなたのために
顔にできたポツポツ(角質粒)を取り除く方法を
ご紹介していきたいと思います。
ぜひ、参考にしてみてください。



顔のポツポツ(角質粒)を取り除く方法は?


顔のポツポツ(角質粒)を取り除く方法には
大きく分けて二つ挙げられます。


・レーザー治療、液体窒素などの手術によって取り除く


・角質粒に効果のある杏やハトムギが配合された
スキンケア化粧品やクリームを使う




手術でイボを取り除く方法


イボを取り除く手術には
切除やレーザー治療、液体窒素などによる
治療方法があります。


手術は皮膚科や美容外科で受けることができます。
かかる費用は場所やイボの大きさや数に
よって変わってきますが
安くて数千円、高ければ数万円程度です。


そこまで、高い費用ではないと思うので
いますぐ顔のポツポツ(角質粒)を取り除きたい方や


イボがとても大きくて、日常のケアだけでは
絶対にイボをなくすことができないと感じる場合は
手術を受けることをおすすめしますよ。


手術のデメリットとしては
施術の際に激痛を感じることがあることと


手術によってイボを取り除いても
また、イボができてしまう
可能性も高いということです。



角質粒に効果のある化粧品やクリームを使う方法



安心して試せるのは、角質粒に効果のある
化粧品やクリームを使う方法です。


杏やハトムギは角質粒に効果があるとして
昔から知られています。


杏は、ターンオーバーをサポートしてくれる
パルミトレイン酸という脂肪酸が入っていますし


ハトムギは美肌・イボ対策として
古くから漢方にも使用される成分です。


この二つが配合された化粧品やクリームであれば
顔のポツポツ(角質粒)に
大きな効果を発揮してくれますよ。


そのときだけイボを取り除く手術と違って
角質粒に効果のある化粧品やクリームを使用すれば
顔にできたイボを取り除くことはもちろん


肌のターンオーバーを整えて
イボをできにくくする肌を
つくることができます。


なので、手術を受ける、受けないにかかわらず
角質粒に効果のある化粧品やクリームを
普段から使用していくことをおすすめします。


杏やハトムギが配合されたものは
なかなか普通のドラッグストアなどでは
手に入りにくいので
通販で購入するのがいいと思います。


口コミでも評価が高くおすすめしたいのは
艶つや習慣」というオールインワンのジェルです。


「艶つや習慣」は杏エキスとハトムギエキスの
両方が入っているので
顔のポツポツ(角質粒)に高い効果を発揮してくれますし


保湿成分も豊富に配合されているので
イボができる原因になる乾燥も防いで
肌に潤いを保ってくれます。


普段のスキンケアとしても使用できますし
顔以外のポツポツやザラザラが気になるところにも
使用できるのも、優れたポイントですね。


「艶つや習慣」を使用して
顔のポツポツがなくなったという口コミでも多いので
気になった方は、チェックしてみてください。



      ▼艶つや習慣の詳細は下の画像をクリック▼

艶つや習慣







P R