パパからのプレゼント 

2006年04月01日(土) 22時40分
 今日は。でも桜はまだ咲いてない 家族みんなでショッピングに行くことになった強制的に決定したのは私です 昨日の夜パパにおねだり作戦以前から欲しくて買って買ってとおねだりしていたHERMESのバッグ 出費が多いここ最近の我が家・・・なので諦めた気持ち半分、やっぱりほしい気持ち半分で頼んでみた交渉結果やっほーい! 買ってくれるって!! パパありがとう とゆことでいざ出陣。 いざ買うとなるとパパに悪いなあって正直思った。お手ごろ価格のバッグにしようかなって、違うバッグ見てみたり・・・ そんな私の行動は悩んでいるフリにしか見えないのか、私のことをお見通しのパパは『これがいいんやろ。これって決まってるくせに一番気に入ってるの買い』って。 きゃあ、パパかっこよすぎー ありがとう バッグを受け取っってルンルンの私そこにパパの一言『これで子育ても当分頑張れるやろ。機嫌良くな』って。 グサッ は、はい、がんばれ・・・そうです。ペコリ 今日はパパが私の望みをまた一つ叶えてくれた素敵な一日でした

ランチ 

2006年03月31日(金) 22時40分
 今日はママ友の桃ちゃんとマサちゃんと一緒にお花見の予定だった。が・・・まださくら前線が来てないとのこと。お花見は次回に延期となってしまったので、みんなでランチ&お買い物に行くことに。 3ペアの親子が一つの車に乗っていると、3ベビーのうち誰かが必ず泣き出すそれに釣られて連鎖反応でほかのベビーたちも意味無く泣いてゆく 車の中ではベビーたちの泣き声で合唱になっていたけれど、密室であるから『泣きたまえ泣きたまえ』ぐらいの余裕な心構えで接することができる ランチ中、2ベビーはミルクを飲んでベビーカーに乗ってお昼寝を始めたので、ママ達は笑顔でガッツポーズ おいおい、残ったのはカンタロウ1ベビー まだ足りないとダダをこねだしてしまった ベビーカーに乗るのを嫌がるカンタロウを抱っこしながらのランチにはもう慣れたさっ みんなと色んな話で盛り上がる ママになってからのお友達なので、まだ日にちとしては浅い。だからこそ話したいこと聞きたいことはいっぱい 桃ちゃんもマサちゃんもまるで昔からお友達だったみたいに親近感があるし、一緒にいて楽しい おまけに3ベビー達の月齢も7・6・5ヶ月と近いので子育ての話がタイムリー 3人でいろんな話をした後は、ベビザラスへ行き、オムツやミルクのお買い物。 ベビー用品がいっぱいある中で、これ使えるとかオススメなものを教えてもらったり。 楽しかった 来週はいよいよお花見 晴れるといいな

ゆったりすごす一日 

2006年03月30日(木) 23時10分
 朝カーテンを開けるとが降っていた。 あーお散歩に行けないなあとがっくりしながら掃除洗濯カンタロウの離乳食・・・朝の一仕事を終えた。 カンタロウがお昼寝にし始めた頃、だんだん厚い雲がなくなってきて晴れてきた カンタロウが寝ているうちにお散歩の準備を万端にしておき、目覚めるやいなやコートを着せて外に出た。 今日は特に風がきつくて、ベビーカーのカバーが飛んでいきそうなくらいの突風が吹き荒れていたが、負けるのもかとベビーカーを走らせた ひとまず屋内に非難したかったので、お散歩がてらに保健所やら本屋さんに寄って用事を済ませることにした まずは保健所 カンタロウの予防接種のことで聞こうと思っていたのに職員が昼休みなのか誰もいないシーン・・・ 張り紙に予防接種の説明があったので、とりあえず読む 次に本屋さんへ 住宅ローンについて載っている本を立ち読みふむふむできる限り頭に入れる 本に夢中になっていたら、カンタロウは完全に退屈していたそりゃそうだ。ゴメンナサイ グーグー文句を言って怒っているカンタロウに謝りながら、本屋を出て帰路につく ベビーカーを押しながらあらゆるお歌を歌ってカンタロウの機嫌をとるものの目も合わせてくれない そして家に着くまで不貞寝してしまったカンタロウ 家に帰ってもまだ14時 時間はたっぷりあったので、オイルマッサージをしてあげた ここ二日くらいで寝返りをして転がっていくことを覚えたカンタロウ。自分が行きたい方向にコロコロ転がっていくようになった 昨日までしていなかったことを急にやりだすから本当に驚かされる 日々の成長は見ていて嬉しいが、行動範囲が広がると、今までいた場所からいなくなっていて転がっておもちゃ箱を漁っていたりオムツを舐めていたりするからビックリ ビックリさせられるものの、そんな我が子の成長をほほえましく思う今日この頃である

 

2006年03月26日(日) 21時46分
 今日は妙についてない 絶不調にてテンション落ちるとこまで落ちる とゆうのも引っ越して約1年になるこの家 今年はカンタロウが生まれたこともあり、暖房ガンガンの温かい部屋にしていた。。。あまりにも結露がひどかったので、ホームセンターに駆け込み、結露対策用具を買い、夜な夜なパパと家中の結露対策に励んだこの冬の生活 そんな努力もむなしく、靴箱にカビ 朝から悲鳴を上げた 履きつぶした靴だけなら許せる大切なお気に入りの靴までがカビに犯されていた 靴箱内の靴を全部ベランダに避難させ、カビ退治 遅かったか・・・気持ち悪くて触れたもんじゃない ありえない。ショックショックショック ゴミ箱行きへ、、、ご愁傷様です そしてそのイライラを一日中抱えて過ごした私。このストレスをどこに当てるって・・・ 当てる場所がないから・・・・当ててしまったのです 私のターゲッターはパパでした パパのする行動すべてにイライラし、揚げ句の果てにはカンタロウにまでイライラ(何にも悪くないのに・・・) ホントにいい迷惑です。 すみません。 ごめんなさい。 反省。 今日とゆうよりは最近、本当にいい事がない 大殺界かぐらいついてない 気の持ち様でもテンション低いんですねん

鶴見緑地へ 

2006年03月25日(土) 23時09分
 今日は朝からサンサンと日が照っていてホントにいいお天気 朝一番に起きているカンタロウは手で私の顔をさぐり、『起きろ〜』とでも言わんばかりに顔を引っかいて起こしてくる 『もうちょっと寝ようよ〜』と言って寝かそうとしてもダメ 大声を出して『アーグーアーグー』と攻撃してくる もうこうなったら起きるしかないのだ・・・。土曜日なのに・・・7時起き・・・つらい パジャマのカンタロウを着替えさせ、洗濯、掃除を済ませ、カンタロウと遊んでいたら、眠たい目をこすりながらパパが起きてきた カンタロウが生まれるまでは休日はお昼まで寝ているのが当たり前だったパパも、カンタロウが生まれてからは、できるだけ早く起きてお世話をしてくれるようになった パパ、カンタロウ、今日はどこへ行こう ひとまず腹ごしらえ ランチを食べに行き、車に乗り込んだのはいいが、、、何にも思いつかず 桜はまだ咲いてない、京都はこの前行った。。。じゃあどこへ行く  鶴見緑地へ行こう こんなポカポカ天気の日はやはり公園にかぎる なんせ子供連れには公園がピッタリなのだ 公園の中は予想以上に人がいっぱいで日向ぼっこしたり、バトミントンしたりみんな気持ちよさそうに過ごしていた。 私たち家族も公園内をお散歩 パパに抱っこされているカンタロウは笑顔でいっぱいだった その後、アウトレットへ行き、ショッピング かわいい帽子やエプロン、キッチン用具を見つけ、衝動的に購入 オシャレなインテリア系のものもいっぱいあってテンションがあがる 今日は我慢、我慢 お家引っ越す時に買いに来ようとパパに今から予約 やっぱり・・・お買い物って楽しいいいいのだ

お友達 

2006年03月15日(水) 21時31分
 今日はお友達の彩ちゃんが子供ちゃん二人(シオンくん&セイラちゃん)を連れてお家に遊びにきてくれた カンタロウが生まれた直後にお祝いに駆けつけてくれて以来だったので5ヶ月ぶりくらいの再会 シオンくんは4月から幼稚園、セイラちゃんはカンタロウよりちょっとお姉ちゃんで現在9ヶ月。みんな日々成長中でどんどん大きくなっていく 彩ちゃんとは元々はお互いのママ同士がお友達なので、こうして娘同士も仲良しになった 年齢も1個違いだし、話も気も合う 今の私達の会話はもっぱら子育てやベビー服、家族などの話で盛り上がる 彩ちゃんは、もう二人の子供を育てているので本当にしっかりしているし、子育ての相談をもちかけるとなんでも教えてくれるので頼りになる先輩 そんなしっかり者の彩ちゃんでも二人の子供を育てるのは休む間もないくらい大変そうだった 見ているだけで日頃の大変さが伝わってくる セイラちゃんに離乳食をあげていると、横からシオンくんがちょっかいを出すセイラちゃん引っ張られる倒される床で頭打つ泣き叫ぶ シオンくんママに怒られる言い返す彩ママを叩きにいく叩き返されるシオンくん泣き叫ぶ こんなんの繰り返し 子育て奮闘の母は強しですな カンタロウは圧倒されて興奮してしまったのか、寝るに寝れずお昼寝も15分足らずで起きてしまい、辺りをずっと警戒しながらグズグズしていた でもいつかカンタロウに兄弟ができたらこんなふうになるんだろうな・・・と思うと参考になった 彩ちゃん家族が遊びに来てくれた6時間くらいの間、グズグズ言うカンタロウを抱っこし続けるのは疲れたが、みんなで一緒にランチを食べたり、お茶しながらのおしゃべりホントに楽しかった ありがとう

水族館 

2006年03月05日(日) 23時10分
今日もポカポカいいお天気 せっかくの日曜日だし、どこかへお出かけしようと考えるものの・・・なかなか思いつかないので、ひとまず家を出てランチで腹ごしらえ。お腹もいっぱいになり、ひらめいたのが須磨水族館 私は小さい時に何度か行ったことがあるけれど、パパもカンタロウも初めて いざ出発  こんなお天気の良い日は水族館もお客さんでいっぱいだった カンタロウは魚を見た途端ビックリして目をまん丸にしていたそりゃそうだ。カンタロウより大きな魚でいっぱいだもん パパに抱っこされながら水槽に近づけられる度に怖がって、抱きついて泣きそうになっていた カンタロウが楽しむ水族館のはずが・・・大人である私とパパが珍しい魚(特にアマゾンのカエル)を見る度に興奮してハイテンションだった。館内にはすべてスロープやエレベーターが備わっているので、ベビーカーでも楽に見学できたし、途中でカンタロウがグズッた時にも授乳室があったので助かった 最後にはイルカとペンギンのショーを見ることができた 水族館の中では緊張しているように思えたカンタロウが帰りの車に乗ってからは一人でしゃべるしゃべるひたすらアーグーアーグー言いながらキャッキャキャッキャ笑うわ叫ぶわそれはそれはすごかった 初めて見た魚に興奮したのか『大丈夫か・・・』と心配するほどアーグーアーグーは続いた。疲れて夜寝るまでずっとよくしゃべっていた この土日はカンタロウには初めての体験ばっかりで疲れさせちゃったかなあ でも楽しい休日でした

お散歩 

2006年03月04日(土) 22時26分
今日は。ポカポカ日和だったのでパパとカンタロウとで万博公園に行くことにした ちょうど今は梅の咲く季節 万博公園では梅まつりが催されていて、たくさんの梅の木に白やピンク、赤の花が咲いていた カンタロウはこんなたくさんの花を見るのが初めてだったので不思議そうな顔をしていたが、ポカポカ天気のお散歩は気持ちよさそうだった 梅林を通り抜け周りの緑を眺めながら歩いていると、目の前にデデーンと立つのは太陽の塔 あの迫力だけは凄かった 別に塔自体、カッコイイわけでも魅力的なわけでもない でもインパクト大なカンジです。 パシャパシャ記念写真撮りました。 次に向かったのが『花ぽっぽ』汽車のような車
に乗って園内をグルリと一周できるもの。子連れの私たちには持ってこい 車に乗りながら約40分くらいかけて万博内の説明をしてくれた あったかい日だったので、公園内には日向ぼっこをしながら寝転んでいる人がいっぱいだった レジャーシートを敷いてお弁当を食べるのにも持ってこいなのだが・・・・忘れてしまったので園内にあるCafeでランチを食べた。カンタロウを産んでからは、休日には子連れで遊びに行ける所を探して出かけるようになった 公園は子供ものびのび遊べるし、大人も気分爽快になるので本当に楽しい のどか村に続くオススメ場所ができた 是非また来たい

健康優良児 

2006年03月01日(水) 22時45分
 今日は一日中。。。 こんな雨の中でもカンタロウとお散歩がてらアーちゃんのお家にお邪魔してきました アーちゃんがカンタロウと一緒に遊んでいてくれたので、私がキッチンでお昼ご飯を作りおしゃべりしながら食べた 離乳食が始まったカンタロウは、周りで人が食べている姿を見るとヨダレをたらしながら『僕にもちょうだい』と言わんばかりに眺めているのだけど、今日は自宅を出る前に腹ごしらえさせておいたので機嫌よく遊んでいてくれた アーちゃんの家にはカンタロウ用のおもちゃがたくさんあるので、カンタロウは見るもの見るものを掴んでは遊んでいる いつかはやむだろうと思っていた雨は全くやむ気配を見せず、とうとう帰る時間に 遊び疲れて眠ってしまったカンタロウを抱っこして帰った お家に帰るまで眠ってエネルギーを充電したカンタロウは、お家に着いた途端パワー全開に お気に入りのおもちゃで気が済むまで遊び、最近お気に入りの携帯いじりを始めた パパには携帯からは電磁波が出ているからあんまり触らせないように注意されているが、あまりにもカンタロウが興味を示すので渡してしまう カンタロウが飽きた頃には携帯はヨダレでグチョグチョに・・・ いっぱい遊んでお腹をすかせ、夜の離乳食(本日はお粥とカブのスープ)をモグモグ食べ、お風呂からあがった途端にコテンと眠ってしまった健康優良児でした

はるばる 

2006年02月28日(火) 22時41分
 今日は大学時代のお友達のお家へ遊びに行ってきたはるばる南茨木へ 朝の天気予報で、のちになっていたので、ベビーカーで行くのを断念し抱っこ紐で行くことにした 今日のカンタロウは電車に乗っても寝る気配もなく、周りをキョロキョロ見たり体をよじってみたりと落ち着かない様子だった そうこうしているうちにカンタロウがどんどん体をムズムズさせるようになってきて、おしゃぶりは外すわアーアー独り言を言い出すわ・・・私は心の中で(やばいもうちょっとねばっててええええ)と願いつつ、ハラハラしていた なんとか到着 お友達の一人には1歳3ヶ月になる子供(ハナちゃん)がいて、もう一人は3ヶ月前に結婚したばかりの新婚ホヤホヤただ今子作り奮闘中 カンタロウが生まれて初めてのご対面になるので久々の再会だ ハナちゃんママはいつ会っても子育てしている姿に余裕がある。子供が泣いても笑顔で笑ってる。子供が散らかし放題散らかしても『あーあ』と言いながら片付けて笑顔でいるパタパタと動きながら家事も子育てもこなしている 両立下手の私はそんな彼女に聞いてみた。『子供がなんで泣くかも解らなかったり、家事と子育てがうまく運ばなかったりしたらイライラとかしないの??』『そりゃずっと泣きやまなかったらイライラもするよおおお』と答えながらも彼女は笑ってた 私はそんな彼女を尊敬している。子供はきっと親の顔や表情を見ているし、察知している 現に彼女の子供ハナちゃんはよく笑う 私もカンタロウにいっぱいの笑顔で接したいと思う  1歳3ヶ月のハナちゃんとカンタロウとではかなり月齢も違うけど、ハナちゃんがお姉ちゃんのようにカンタロウに握手したり触れてくれていたのでカンタロウも相手してもらっているのが嬉しいのか全く泣くことなく笑っていた 久しぶりの再会楽しい一日を過ごした 結婚し、子供を産んで・・・みんなそれぞれ頑張ってるなあってママ友達に会うたび感じる。友達と会うことは本当に励みになる
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像LUX
» パパからのプレゼント (2006年04月04日)
アイコン画像LUX
»  (2006年03月29日)
アイコン画像LUX
» ショッピング (2006年02月28日)
アイコン画像LUX
» お家遊び (2006年02月21日)
アイコン画像lux
» 新居訪問 (2006年02月15日)
アイコン画像きーたん
» ママ会 (2006年02月14日)
アイコン画像LUX
» お友達 (2006年02月13日)
アイコン画像LUX
» 節分 (2006年02月05日)
アイコン画像LUX
» 初blog (2006年02月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kantaroo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる