若い介護士 

May 29 [Sun], 2005, 11:17
 昨日・土曜日の午後 ハーモニカクラブの仲間9人で 市内に在る老人ホームを訪問した

 このホームで働いている 我らのクラブメンバーの紹介・ご縁で ホームで行なわれる 月例の 誕生日祝い会の出しものとして 私たちにハーモニカ演奏の依頼があり ボランティア活動として出向いた

 この老人ホームは 特養とデイケアサービスを併せ持つ施設で 今回が3回目の訪問となった
ホームの職員は明るく元気で 若い人が多く 私が抱いていた「老人ホーム」のイメージ・雰囲気のそれと比べ 明るく快適で 好感の持てるものであった。
そこにいらっしゃるお年寄りの方々も いろいろなハンディを持ちながらも 暗い顔は見せず 前向きに生きる姿を 多くの方々が見せてくれた

 特に 今回の訪問では 20代前半と思える若い男子職員が 介護の仕事に 気負い無く従事している姿に接した。  フリーターやニートといった 私にとって”負”のイメージの強い現在の若者像を 払拭するに値する 素敵な姿の若者に出会えて とてもうれしい気分になった

 私たちの演奏するハーモニカのメロディに合わせ 「鯉のぼり」や「茶つみ」などの唱歌を ホームのお年寄りや職員が合唱して楽しみ 最後に「ふるさと」を全員で演奏・合唱し 約40分ほどのステージを終えた

 また いつの日か 訪問することを約束して ホームを後にした
”ありがとう” 若い男子介護士さん・・・  
  そして ホームのお年寄りの皆さん 職員のみなみなさま


           老人ホームでの ハーモニカ演奏

三度目の正直 

May 28 [Sat], 2005, 10:57
「自然の叡智」をテーマに開催中の 愛知万博 ”愛 地球博” を観に行こうと計画した

 チケットは すでに昨年のうちに購入済である
開幕後 すでに2ヶ月が経過し その熱気も全開の様相を呈してきているようだ。 人気のパビリオンには 平日でも3〜4時間の 長い入館待ちの行列ができているという

 そこで 前売チケット保有者の「特典」である 「パビリオンの観覧予約」を インターネットで行なうことにした
ところがどっこい 世の中そんなに甘くは無かった

 先週 第一回目の観覧予約のトライは 散々だった
予約開始時刻9時の10分前から パソコンのモニターにくぎ付けで インターネットにアクセスし キーボードのキーを叩き続けること 約4時間。 午後1時の少し前まで 「予約確保」に全精力を注ぎ込んだが・・・ 、
 成果は「ゼロ」
目はショボショボ 頭はガンガン・・・、全く情けない気分を全身で味わった

 先日の第二回目のトライも惨敗であった
これでは とても インターネットでの予約は無理であろうと思え 当日に 入館待ちの長い行列に並ぶことを 真剣に考えた

 それでも・・・と思い 昨日 第三回目の予約確保に挑戦した
過去2回の操作方法等を いろいろ検討吟味し 予約に成功した人からも情報を仕入れ 万全の準備?で臨み 9時5分前にアクセス・スタート

 スタートから1時間余で 予約限度の 2つのパビリオンの観覧予約のゲットに 成功することが出来た

 1度や2度で諦めてはいけない。 智慧と工夫、努力をもって 3度はトライせよとの思いを この歳にして 改めて実感した次第である

 昨日は一日中 ウキウキの明るい気分であった
俺も 単純だよね・・・・・。 


              見事に咲いた 相模原・北公園のバラ

テニス合宿 〜その3〜 

May 10 [Tue], 2005, 1:00
 2日目の朝が明けた
高原の朝は 気持ち良く爽やかだ  それに すばらしい快晴である

 風はヒンヤリと冷たいが 陽射しはかなり強い
朝食後の9時から 夕方の5時まで フル1日中 テニスプレーに終始
しっかり日焼けし ぐったりする程に疲れを感じた

 しかし 今日はこれで終りではない
これも TCYたてしな合宿での恒例 「屋外バーベキュー」である
このために 肉や野菜などを たっぷりと仕入れて来ている
むろん 炭をはじめ ランタン・うちわ(炭おこし用)までアウトドアー用品も ちゃんと用意万端 その道のベテラン揃いであり 経験豊富な熟年である

 夜の高原の屋外は かなり冷える
しっかりと身支度し たっぷり食べ 飲んだ

 3日目の朝も 晴天である
午前中はテニスプレーの計画であったが 帰路の中央自動車道の大渋滞予想のことや いささか疲れたこともあり 今日のテニスは中止
お世話になったキャビン内を きれいに清掃し 9時まえに宿を出発し 帰途に就いた

 途中 すでに車の渋滞が始まっていたが 上野原ICで中央道を下り 勝手知ったるベテランドライバーが 超ローカル道を通り 3時間余で 無事自宅に戻って来た

 このようなすばらしい時間を持つことが出来た 素敵な仲間の面々に 感謝したい

 大変お世話になりました
そして ありがとうございました

               楽しく 屋外バーベキュー

テニス合宿 〜その2〜 

May 09 [Mon], 2005, 23:05
 日向山・ガンガワラを後にした 我らTCYメンバーは 中央自動車道・諏訪ICを経て 夕暮れの迫る中 今日の宿泊地の白樺高原へ向かう

 途中 茅野市内のビッグなスーパーで ”こんなに食べられるの!?”と言う程たくさんの食材を買い込んだ
これだけの量の食材が 今夜からの5食の内で すべてが我らの胃袋の中に収まってしまうのか・・・と思うと ちょっぴり不安になる・・・?

 今日の宿泊施設 「相模原市たてしな自然の村」 は 蓼科山のふもと、女神湖近くの 広大な敷地の中のに点在する 山小屋のような14棟のキャビンと食堂・浴場・ホール等々から成る 素敵な憩いの場・施設である
われらは その内の1棟 15人用キャビンを2泊利用した

 飲みながらの夕食が終われば 恒例の?TCYルール・トランプゲ−ムの開始である  何やカヤと おしゃべり付きであることも恒例である
このトランプゲームをやらずして テニス合宿は終われない と言うほど TCY合宿には不可欠の?出しものである
1回(ゲーム)100円也のプレー(ゲーム)代を払い ゲームに参加
私の戦績は10戦連敗で しめて1千円也のお召し上げと 相成った

 ゲーム終了後も深夜、未明までも おしゃべりにハナがさいた
50〜70代である参加のメンバーは 子供たちがそれぞれに成人し 子育ても終えた現在 話の主体は自分たちのことになる
夫婦のこと、体や病気のこと、日々やこれからの生きかたのこと等々 いくらおしゃべりしていてもキリがない・・・・・
 
                 可憐に咲く 黄色の山野草

                <次回につづく>

テニス合宿 〜その1〜 

May 07 [Sat], 2005, 8:52
 ゴールデンウィーク中の3日〜5日の連休に 近隣のテニス仲間・TCY(テニスクラブ吉川)のメンバーでテニス合宿に出掛けた

 2泊3日の日程で 以前(昔)だとフル・テニスの計画が組まれたが、近頃はテニス・オンリーでは無く、ゴルフやハイキング等と組み合わせた 楽しむ時間を主体とした内容になっている

 今回も第一日目は 山梨県白州の日向山への往復3時間の軽登山
尾白川林道の矢立石に車を置き、雑木林の登山道に踏み入る
途中からはカラマツの林が多くなり 芽吹き出した新芽のうす緑が 実に美しい
登山道端には あちらこちらに 紫色や黄色の山野草が 可憐な花を咲かせている

 汗ばむ体に 木々の間を吹き抜ける薫風が 実に爽やかで気持良い

 歩くこと1時間半 ようやく笹と雑木の台地の 日向山の頂上らしきところに着いたが これが頂上?なの とガッカリした気分
更に進むと 木々が全く無くなり 眼前がパーッと開けた

 花崗岩の白い砂礫に覆われ まるで山上のビーチのような「ガンガワラ」の現われかたは 全く劇的で感動的だ
それまでの疲れやモヤモヤが一度に吹っ飛んでしまった

 白く輝く白い台地が 目にまぶしく 思わず目を細める
眼前には 雄大な大パノラマが広がっている
左手には 真っ白な雪をいただき高く大きくそびえる甲斐駒ケ岳
右手には 眼下に釜無川をはさんで八ヶ岳連峰の山々
たとえようも無い景色が展開し 立ち去りがたい気持にさせる場所だ

 この景色を眺めながら 遅めの昼食をとる
ウマイ! 食べるものすべてが 実にうまい!

 至福の時間を堪能し 下山にかかる
一路 今日の宿泊地 長野の蓼科に向かう

         日向山・ガンガワラより甲斐駒ケ岳を望む

                     <次回につづく>

しだれ桜と小鳥 

April 16 [Sat], 2005, 9:30
 今週は 雨まじりの花冷えが3日続いたあと 4日目の一昨日に暖かな春の陽射しが戻ってきた

待っていたかのように 我が家の「枝垂れ桜」が あでやかな花を一斉に開いた

 昭和54年に この自宅を新築した時 記念として植えたこの桜の苗木も すでに4半世紀を経ている
 毎年 素敵なピンク色の花をたくさん咲かせ 私たちを楽しませてくれると共に 我らの人生を重ね合わせることの出来る 大切な記念樹でもある

 暖かさが戻ったこの日 咲きみだれる桜花に誘われて? 小鳥が花の枝に飛来した
 うれしくなって 思わず 400mm超 の望遠レンズを付けたデジカメを 手持ちで 可愛らしい桜花の小鳥を 懸命に撮影した

 こんな都会?にも こんな可愛い小鳥の訪問があり 感激とともに うれしいかぎりである



 ”トミさん カンゲキ!”
 桜花と小鳥 いい組み合わせです

お花見 

April 08 [Fri], 2005, 22:05
きょう
 熱さを感じるほどの陽射しの中で 気持の良い汗をかきながら 「テニスクラブ・あひる」定例会での テニスレッスンと練習試合を楽しむ

 練習後には 従前の計画どうり テニスコートに続く公園内の 満開の桜の下で 同好会の仲間全員が参加しての花見の会

 今を盛りと咲き競う みごとな桜花を愛でながら 素敵な仲間との楽しい語らい・・・・・
平日の昼前のこの時間に・・・ こんなゼイタク?・・・を


 何年か前に 歌手の都はるみさんが 引退前のファイナルコンサートの中で話した言葉を思い出した

「”しあわせ”いうのは 自分が”しあわせだなー”と思える時が 一番しあわせなんだ と思います」


     
           いまが最高! 相模原・横山公園の桜

花見会 

April 02 [Sat], 2005, 16:27
 時々薄日の差す今日の昼過ぎ 近所にある大手企業の工場での”桜の花見会”に出掛けた

 敷地内には 古木を含め大きな桜の木が数多くあり そこを開放しての花見会である
 でも 桜の開花にはまだ早く 花はチラホラと咲き始めたばかり・・・

 しかし 集まった人たちは”花よりダンゴ” とばかりに(花が無いのだからしかたない・・・ですね) 生演奏の音楽やにわか出店での飲食にと 結構楽しんでいるように見えた

時は春 そこそこの「しあわせ」を求めて 出かけよう・・・



          写真は チラホラ咲き始めた 桜・ソメイヨシノ

テニスクラブ・あひる 

April 01 [Fri], 2005, 20:51
 今日の午前中の2時間は 我々のテニスグループ「テニスクラブあひる」のレッスン&プレータイム

 全12面もあり 良く手入れの行き届いた 立派なテニスコートを使用し 熱心で優しいコーチの指導のもと 足腰やフットワークの衰え(メンバーの皆さん、ごめんなさい)も何のその 元気に楽しい時間を過ごしました

 まだまだ若いね これカラダ!・・・と 皆元気にはつらつにテニスを楽しんでいます

 飛べないアヒル・Non-Flown Ducks も 夢や気持・思いは空を飛んでいる・・・・・?(本当?)
 
 来週のテニス練習のあとに テニスコートに続く公園の桜の木の下で お昼ご飯を一緒にしながら 見頃の桜のお花見をしよう  との話が纏まった

アフターテニスもまた楽し である


公園デビュー? 

March 30 [Wed], 2005, 23:31
 春本番を思わせる ポカポカ陽気に誘われて 1歳4ケ月の孫を連れて(連れられて?・・・かな) 近くの公園に出かけた

 広い公園には 樹木や花木も豊富で 遊具等のある遊び場や 草・芝生の広場には 小さな子どもを連れた親子が 数多く 春の陽射しを楽しんでいた

その中に われらも仲間入り・・・

 花も終りに近い 椿や沈丁花、いろいろな種類の梅花
満開のミツマタ、かわいらしい黄花のヒュウガミズキ(マンサクの仲間)や アセビ
そして 咲き始めた さくら・桜
また 名も知らぬ 小さな草花(雑草) などなど

 春先に咲く花に つづく 春の花々が咲き始めた



       可憐な花 ”アセビ” 〜北公園にて


       咲き始めた ”桜” 〜北公園 にて
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像かんたろう
» 若い介護士 (2005年05月30日)
アイコン画像A子
» 若い介護士 (2005年05月30日)
アイコン画像まお♪
» 若い介護士 (2005年05月30日)
アイコン画像かんたろう
» テニス合宿 〜その3〜 (2005年05月29日)
アイコン画像かんたろう
» 三度目の正直 (2005年05月29日)
アイコン画像tomi
» 三度目の正直 (2005年05月29日)
アイコン画像まお♪
» テニス合宿 〜その3〜 (2005年05月13日)
アイコン画像wurashima
» テニス合宿 〜その1〜 (2005年05月09日)
アイコン画像kon
» テニス合宿 〜その1〜 (2005年05月07日)
アイコン画像かんたろう
» しだれ桜と小鳥 (2005年04月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kantaro16
読者になる
Yapme!一覧
読者になる