米ドル/日本円の為替推移

June 07 [Mon], 2010, 20:55
戦後は1米ドル360円の固定為替制度が採用されていましたが、1973年に固定相場制度から現在の変動相場制度に移行してから、長期的なトレンドとしては、円高ドル安の傾向が継続しています。
1995年には1米ドル79円台まで円高が進行した事もあり、その後は大まかに100円?120円台で推移を続けてきましたが、リーマンショック移行は 100円を切るドル円相場が続いています。
また、先日のギリシャショック(ギリシャ問題)を背景にして、90円台で安定しているかに見えた、ドル円相場ですが、再び80円台に突入したりと、安定して緩やかな相場曲線となるには、もう少し時間がかかりそうな気配となっています。