太ももやお腹のダイエットは実は簡単 ターゲットになる部分が明確なので、 太もも、お腹のダイエットのための運動も “はずれ”がありません。 効果的で短期間にできるダイエットの方法として とりいれたらいかがでしょうか?


■ お腹ダイエットのターゲットは腹筋

お腹のダイエットは、
腹直筋と腹横筋の2つがターゲットです。

これらの筋肉がコルセットの役割をはたし
内臓をささえています。
いわゆる「ぽっこりお腹」の人は
ここの筋肉が弱いといえます。

まずは、ここからスタートです!






■ 太ももの簡単なダイエット方法

太ももが太いという場合、
筋肉そのものが太いというより
太ももがむくんでいる場合がほとんどです。

まずは、お風呂などを使って
むくみによる余分な水分や老廃物の排出を行う。

次に足の筋肉をシェイプアップして
足の循環能力をアップして、
むくみの起きにくい足をつくる。

この2本立てがいいと思われます。

ありそうでなかった、むくみ解消サプリメント 【きゅきゅっと小町】取り寄せてみました。 

 



こんな包装できました。

 

 
 続きを読む…  
 / 太もも痩せの方法 / この記事のURL
簡単エクササイズマシーン「ボニック」の紹介 
■その腹筋を簡単に引き締まられる代表的なものにEMSがあります。

機械自体がぷるぷると振動して筋トレと同じ効果を得るものです。
元々が、リハビリ用としてスタートしているだけあって、実績も十分です。

そのEMSですが実際に使ってみると結構めんどくさいです。

その1)購入するベルトで部位が決まってしまう
お腹、太もも、二の腕とそれぞれベルトの形状が違うので
トレーニングする部分が、ベルトによって決まってしまう。

その2)1回30分と、以外に時間がかかる。
ながらでできるといいますが、“そんな時間を毎日持てますか?”という話です。

その3)ランニングコストが意外に高い。
ベルト内のパッドに寿命があり、交換が必要。

純正品の場合、5個セットで月換算約5200円、3個セットで月換算約6000円の費用がかかります。もちろん機械代約2万円が最初にかかります。

互換品がいろいろ出ているようですが、完全自己責任の世界です。


 
 続きを読む…  
 / お腹痩せの方法 / この記事のURL
太もものむくみを解消して痩せる 
太もものダイエットを簡単にしようと思ったとき、
なんといっても、太もものむくみの解消が
一番になると思います。

むくみとは、ぶっちゃけて言えば、
余分な水分、老廃物が体内にたまってしまった状態
のことです。

特に太ももはむくみが一番出やすい場所だといえます。

まずはこの太もものむくみの元である、
余分な水分や老廃物を体の外にださねばなりません。

その次は、足の筋肉を強化して
日常生活の中での体液の循環能力を高めていきます。

 
 続きを読む…  
 / 太もも痩せの方法 / この記事のURL
太ももダイエットの簡単エクササイズ 
太ももを引きしめるエクササイズといっても
ムキムキの筋肉をめざすわけではありません。
柔軟でしなやかな筋肉です。

体が硬いという人は、まずはストレッチからはじめましょう。
ストレッチは前屈でOKです。
それに足首回しを付け加えれば十分です。

■ 前屈ストレッチ
  足を前にそろえて立つ。
  息をはきながら、そのまま体を前に倒していく。

どうしても体が硬い場合、
太ももやふくらはぎの後側を横にゆらして、
ほぐしていきます。

その上でさきほどの前屈をします。
ほぐして前屈、ほぐして前屈を繰り返していきます。

 
 続きを読む…  
 / 太もも痩せの方法 / この記事のURL
お腹のダイエットができる簡単エクササイズ 
お腹を痩せさせるエクササイズといえば、
腹筋トレーニングが定番ですが、
これだけでお腹のダイエットというわけにはいきません。

なぜなら、
腹筋運動で鍛えられるのは、腹直筋だけだからです。

でもお腹の筋肉には、このほかに
腹横筋、外斜腹筋、内斜腹筋とあります。

お腹のダイエットをしようと思ったとき大事なのは
腹横筋。

腹直筋の横、お腹周りをしめあげる、
ちょうどコルセットの役割をする筋肉のことです。
胸の下から下腹まであるコルセットやボディースーツを着ると、
お腹がぎゅっと細くなり、胸が大きくなります。
腹横筋をを鍛えると、これと同じ状態になります。

要はバランスなわけです。
腹直筋を無視していうわけはなく、腹筋は欠かせません。

 
 続きを読む…  
 / お腹痩せの方法 / この記事のURL
P R
 
 
 Powered by yaplog!