豊洲の犯人探し

July 31 [Mon], 2017, 12:24
豊洲市場の地下に盛り土がされず巨大な空間が広がっている。床一面には水が溜まり、その水からは有害物質が検出されている。水自体が漂白剤以上の強アルカリ性でもある。体には良いとは言い難い。
元々、土壌汚染対策で盛り土を決定した筈だが、何時、誰が盛り土せずに地下空間を作る事にしたのかが未だに分かっていない。
これは奇妙な話ではないか?建物の図面まであるのに。一般的には打ち合わせして仕様が決まり図面化される。そこには必ず打ち合わせ議事録が残っている筈だ。盛り土から地下空間に変更になった時点で仕様が変更された事になる。そこでも議事録が残る筈だ。参加者がだれなのか、どう言う打ち合わせをしたのか、日付も時間も分かる筈である。
しかるに、未だに仕様変更した決定者が公表されないのは甚だ不思議としか言いようがない。都職員は一体どう言う仕事をしてるんだ?全く無責任な事だ。これだけ世間で騒がれているのに、張本人は名乗り出る事もしない。全く舐められたもんだ。
議事録も無い。履歴も無いでは話が通じない。それとも、ゼネコン任せで建てちゃったって事なのか。、

新倍柔情高級人体潤滑剤
縮陰膏(超級潤滑剤)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:由亜
読者になる
2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像タオバオ
» 社会の様々な課題とビジネスの関係性 (2014年02月28日)
アイコン画像タオバオ代行
» 中国の自動車業界団体 (2014年02月25日)
ヤプミー!一覧
読者になる