カンペールのブーツ

September 22 [Wed], 2010, 23:10
こんにちわ 
おしゃれなあなたにお勧めのカンペールのブーツ

なんですが今までになんといってもかれこれ5年以上履きこなしていても
カンペールのブーツはぜんぜんへたらないんですよ。履けば履くほど味が出てきて
会社の通勤やお買い物などに長ーい年月を履いていると
愛着がどんどん増してきて手放せなくなるという感じです。





私のカンペールのブーツは

もう大学卒業するときにお母さんに買ってもらいましたが、ずっともう今までに何百回と履いてきてるのにも
かかわらず、
このブーツ 全くへこたれてません丈夫で長持ちが一番売れていいですね

いろいろな服装によく合うのでいつもつい履いていくんですね

そのくらい楽でそのくらい優れてる























どんな服装にも合わせやすいしね


へたらないのが大好きです。ぜひお勧めです。





]



















もっとカンペールのブーツを見る

歩きやすいヒール靴

September 08 [Wed], 2010, 0:03
歩きやすくてお勧めのヒール靴がカンペールからでております。
やわらかい本革ボディーにつま先、底、踵部分にはラバーを装着しているので
スニーカーのように気軽に履くことができるのがとっても気に入りますよ。
履いてみると革がとてもやわらかでストラップもジャストフィット!!
脱いだり履いたりするのに楽ですし、車の運転にも、自転車に乗るにも、もちろん
歩くにも軽い感じが良いです。
パンプスをお探しならぜひこれはお勧めです。

1975年にスペインで生まれたCANPERは日本人の足に
とてもよく合うので人気があります。


>>歩きやすいパンプスを見てみる<<

カンペール人気サンダル

July 27 [Tue], 2010, 18:32
今カンペールの人気サンダルを見つけました。
最新!通販で良いものを世界からお安く♪

カワイイ、キュート、ラブリー、そんな言葉がぴったり。
ピンクのベルベット風レザーと外側のチェックも超かわいい!

4.5 cm高の木のヒールとラバーソールで歩きやすい!
カンペールは幅広タイプだから履き易い。
とっても楽々。とってもオシャレ
スペイン伝統の皮革工業の歴史とデザイン力を結集。
革の細工の丁寧さは詳細写真を見て!
色使いも絶妙でしょ。
履けばしっくりとくる味わいは 数多くある
カンペールファンのブログが証明済み!
絶対1足は持っておきたい・・・けど、
大きいサイズは日本では少なかった・無かった。
そんなレアな商品をスペインの現地ショップからGET!
サイズが無かった、今まで買えなかった・・・
そんなアナタに捧げます

カンペールのブーツについて

June 21 [Mon], 2010, 22:57
CAMPERは初めて見たときはカンパーって読んだりしませんでしたか? それは私だけでしょうね。カンペールはスペインを代表する老舗シューズブランドです。斬新なデザインと歩きやすいことで好評なカンペールですが
近年は直営店が増えてきてるみたいで最近は買いやすくなりました。カンペールは確かに断然履きやすいし歩きやすいですね中敷のソールも安定していてお勧めです。でも足の形は十人十色なので要注意ですよ 履きやすいとか歩きやすいというのは人によって違ってくるわけです。本当は朝から夕方まで一日履いてみないとわかりませんが貸してくれるわけないのである程度は判断できたら流行のやつをゲットしましょう。若者にも人気のCAMPERを楽しみましょう。カンペールレディースブーツ 45557 SUEDEは2WAYスタイルを選んで履くことができます。折り返すことで二通りのデザインができて楽しそうです。ソールの他は全部がファーなのでとても暖かいです。一度試しに履いてみてはいかがでしょうか。

>>カンペール レディースブーツの詳細はココをクリック<<











THE NAVIS
アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ

カンペールの靴

March 04 [Wed], 2009, 0:43
カンペールの靴にはとてもたくさんの次のような種類(シリーズ)がある。まあまあ新しくて
定番商品ということで並べてみたがこういうことである。

”Ind Tapa”は履きごこちを重要課題に指定し作られていて靴の幅は大きく幅広のサイズになっている。足の幅が広い方に向いています。
”Camaleon”はカンペールの元祖とも言えるもので田舎のマヨルカに会社設立当時マヨルカの片田舎
で人々が履いている靴に刺激を受けて作ってみた靴である。靴を使ってマヨルカの町の
様子や文化を伝えたいのが製作者の意図するものだそうです。
”Twins”がオモシロいじゃないですか でもこれはカンペールの
しました代表作品です。左と右で柄模様が違うんです。」初めは見た時はびっくり

"Brothers"上品さと同時にイージさをかなえさせたシリーズです。
"Peu"人間工学とデザインを混合させ、たくさんの型破りななでデザインを進展している
"Industrial"大海に浮き出舟艇を題材にした物で、サイド・ステッチが強調点になっている。あたたかみのある素材感もいい。ちなみに、Industrialが初めて売り出されたのは86年のこと。アイテム一つひとつの寿命も長いし(消えたと思っていた商品

カンペールってなに?

March 03 [Tue], 2009, 13:11
カンペールはスペインで誕生したシューズブランドでとても人気があります。
日本に入ってきてもう十年以上経っているんだがぜんぜん古さを感じないデザインなんです。
カンペールブランドの誕生には創設者だけでなく先代からの熱き熟練した職人魂がこのブランドの基本コンセプトになっているのです。そもそも始まりは初代のアントニオ・フルーシャ氏が靴を作るために
イギリスに渡り技術を見につけて帰郷した。1887年郷里のマヨルカ島で設立した会社がコフルーサ社である。つぎにあとを継いだ2代目ロレンツォ氏は会社をますます躍進させて利益を得て事業を成長させている。そうして3代目のロレンツォ・ジュニア氏はいよいよ1975年にカンペールを創立したのである。今度は1991年にメイクアップ社、カルト・ファーム社を買収し吸収したので規模が拡大したのである。会社の発展はよいけれどその当時まだスペイン製品は世界では認められてなくて売行きは良くない状態であったが、バルセロナオリンピックが翌年に開催されてからはスペイン製品の偏見は取り除かれて評価がいっきに高くなり海外部門ではスペイン国内の店舗と海外に出店した店舗とあわせて
直営店は合計40店舗に拡大できた。1995年にはミックス・シリーズが大ブームとなりその波は
日本でも大きく影響を受けて大人気となった。シリーズごとに売れていくその種類は、ブラザーズ、ペロータス、インダストリアル、などである。人気の秘密はデザイナーのギエルモ・フェレ氏の型破りな
発想のデザインです。たとえばツインズ(左右非対称)ですが、これは左右で靴の柄が違うのですがなんともおもしろいですね。 また靴の中にハーブを入れてみたハーブスなどです。
日本人ではこういう感覚はないのですごく新鮮で楽しくなりますね。