この人は凄いな〜

October 20 [Wed], 2010, 11:08
凄い考えを持ってる人なんですね

もっと「真似る」という方法論を、自分の仕事に取り込んでいくようにしてみてはどうか……?

 そんな趣旨で今回書かかせていただいたのが、私の『仕事ができる人は、仕事ができる人を真似ていく』(講談社)という本です。今回は3回にわたって、そのダイジェストを皆様にお届けしたく思っています。

 とはいえ、改めて取り上げるまでもなく、「仕事は真似して覚えなさい」っていうのは、よく言われることですよね!

  私は現在、作家であり、出版プロデューサーであり、経営者であり……という形で、ある意味、勝手気ままな状態で仕事を続けております。でも、最初は新入社員として極めて普通、というよりも、ちょっと“古くさい会社”に会社に入社しました。そのころも「先輩の仕事をしっかり真似ろよ」なんてことは、よく言われた気がします。

 最初は“真似”をして、仕事の型を身に付けなさい……。

 よく「守・破・離」なんてことが言われますが、これは「最初は師匠のやり方をしっかり真似て技術を習得しなさい」と、演劇だとか武道の世界で言われる言葉。そんなふうに「真似る」というと、“まだ未熟な人間が修行過程でやるべきこと”といったイメージになります。そんなストイックなことはやりたくないし、だいたい「あの先輩の真似をしたって仕方ないじゃない」なんて思ってしまう人も、多いのではないでしょうか?


と言うニュースを見つけました…初心を忘れない事が良い事なんだなと分かりやすく説明してもらってる感じです。もっと頑張ろうと思うだけじゃなくてしっかりした仕事をまず第一にやろうと素直に思えました!
真似させて頂きます


逆援助掲示板
P R
Yapme!一覧
読者になる