Fortune of Love 

June 07 [Thu], 2007, 22:25
テーマダ・カーポ

サクラ吹雪舞う
ピンクに染まる街路樹
出会う笑顔たち
一日がほら始まるよ

眠い授業中でも
イヤなテスト続いても
みんないるからいいの
放課後どこまで行こうかな

下校のチャイム
駈け出して行け!
これからが夢の時間
知らない景色 眠る宝
何色見つかった?

弱音言えるけど
隠した悩み言えなくて
いつも戸惑うよ
信じていないわけじゃない

遠く近いこの距離
ふざけ合える関係が
今はチカラ強くて
涙を笑顔に変えたんだ

進めない風
振り向けばいい
追い風に変えてみよう
見えない翼見つけたから
どこまでも飛べる
ココロごとすべて

手のひら いちまい
ピンクのハートが囁くの
見守ってると…

一人じゃないよ
みんないるから
その意味が今は分かる
サクラの奇跡 願い込めて
連れ去る風たち
青空に溶けた

うたかた 

May 27 [Sun], 2007, 19:20
テーマ片翼の恋

揺れる景色 遠い面影
過ぎるだけの時間
いつまでカギのない鳥籠
閉じ込められたまま

朝も夜も変わらないの
ふせたままじゃ何も
空から降り注ぐ光も
私には届かない

こんなにも小さな世界
寄り添って歩いて来た
大きな手 優しい声
真っ直ぐな眼差し

見慣れた景色が
当たり前だった
変わるのならそれは
増える幸せだと

今何をしてるの
誰と笑ってるの
同じ空の下に
居ても逢えないなら
いっそ…

お互いが知ってる
好きなモノ 嫌いなモノ
それだけじゃ足りないの?
分り合ったはずなのに

キミの香りだけが
今も残っている
振り返ればそこに
まだいる気がした

通い慣れた道も
見慣れた風景も
長い影がひとつ
寂しく歩いてる
今も…

fancy baby doll 

May 17 [Thu], 2007, 21:25
テーマ夢みる恋

キミがくれたプレゼント
いつも持って お守りにして
ちょっぴり自信がない時
思い出して ぎゅっとにぎるの

白いシフォンのスカート
少しは天使になれるかな?
無邪気な笑顔に変わる
ねぇ魔法かけて ほら新しい
夢広がるわ
Let's fly away!

Happy! fancy baby doll!
Love me! fancy baby doll!
世界一 可愛い子に 生まれたかった
Happy! fancy baby doll!
Love me! fancy baby doll!
何万回 言われても まだ不安だわ
あ・い・し・て・る?

同じ歩幅で歩いてる
笑う声 重なる不思議
こんな穏やかな時間
ずっと深く 続けばいいな

寂しい夜はせめて
夢の中でデートしよ?
キミの腕に飛び込んで
もっとそばにいて もっと愛してね
ねぇ離さないで
My darling!

Happy! fancy baby doll!
Love me! fancy baby doll!
世界一 可愛いって 今日も言ってね
Happy! fancy baby doll!
Love me! fancy baby doll!
何万回 生まれても 君に会いたい
本当よ

好きな人の前では
女の子は誰でもね
可愛くなれるお姫様
好き愛してる そんな囁きを
繰り返してね
All the time!

Happy! fancy baby doll!
Love me! fancy baby doll!
世界一 可愛いって 今日も言ってね
Happy! fancy baby doll!
Love me! fancy baby doll!
何万回 生まれても 君に会いたい
約束よ

sugar time trip 

May 07 [Mon], 2007, 23:32
テーマ初デート
指先で 揺れて 光る 桜色
小さな勇気に 気づくかな
新しい服はちょっと ぎこちない
何度もカガミで 確かめるの

キレイな 青空見つめ 心の雲 晴れ渡ってく
大丈夫 初めての デートはね ぜんぶぜんぶ

素敵な時間よ...

ちらちら こっち見て 目と目が合うのどうしよう
見つめてそらして イジワルしちゃう

ふわふわ 落ちてくる 優しい言葉たちに
気づいたら私は 夢中になっているわ


何気ない通り 道も 今日からは
胸がはずんで 止まらない
行き交う人たちの中 可愛いコ
私が隣りで いいのかな?

キレイな 夕焼け見つめ 二人の顔 赤く染まった
隠してね 今だけは 私だけ 照れてるの?

なんて言えないもん...

そっとそっと さりげなく 頭を なでるなんて
ズルイよ突然 おとなぶるつもり?

サラサラ なびいてる 髪に残る ぬくもり
そっぽ向いて微笑んで 上目遣いしてみせた


舞い散る 花びらふわり キミの髪に 優しく落ちた
近づいて そっとふれて 不意打ちに キスをした

今日のお礼だよ...


キラキラ 月と星 まるで二人のようね
この世界が今は 無限に思えて

ドキドキ ときめきを 重ねて生きたいな
新しい二人の 形をつくってこうね

巡り逢い 

April 30 [Mon], 2007, 20:15
同じ方向を見てたなら

『=』

私たちはきっと巡り逢えなかった

違う方向を見てたから

『×』

私たちはきっと巡り逢えたんだよ

もちろんそれは一瞬のすれ違いで
この先待ってるのは離れ離れだけど

数十年の中で、数億人の中から
巡り逢えた2人は奇跡でしょ?

お互いが別々の道に進むから逢えたの

だから

これで良かったんだよ

名前 

April 29 [Sun], 2007, 20:12
名前を口にするのが
今でも少しだけ緊張する
嬉しさと幸せで

友達のままだったら
言えなかったコトバ

あなたが
私の名前を呼ぶと
その響きだけで
私はいつもより笑顔

おかげさま 

April 28 [Sat], 2007, 20:07
人は自分が辛い時でも
誰かを励ますコトができる

傷つける人もいるけど
それを癒してくれる人がいる

すべての人に愛されるコトはない
だけど
すべての人に嫌われるコトもない

辛い時は
優しさがココロに沁みる
冷たい涙も
あたたかい温度に変わる

誰にも言えない
痛み 悩み 不安
抱え込んで、背負って
それでもみんな
ひたむきに生きている

優しさに囲まれて
誰かに支えられて
生きてるのかもしれない

一人でも独りじゃない

あなたがいるから、今日も元気です

あなたで 

April 27 [Fri], 2007, 20:04
今まで生きている間に
触れ合って来たモノはすべて

あなたでつながっている

周りにいるヒト
周りにあるモノ

今あるすべては、
あなたでつながっている

そして
これから出会えるモノも

あなたがつなげて行く

あなたでつながって行く

願いは、2人の夜 

April 26 [Thu], 2007, 19:56
同じ温度を感じるコトが
同じ時間を過ごすコトが

こんなにあたたかいって
あなたに出逢えて知った

コトバを交わさなくても
時間だけが過ぎ去っても

確かなモノなんてないけど
これも愛のある過ごし方?

時々重なる2人の寝息と
規則正しく刻む秒針だけが
ちいさな部屋の唯一の音

あたたかくて重い腕
ちょっぴり邪魔な足
たまに意味不明な声

そんなモノさえ愛しいよ

束縛された身体
隙間のない距離
同じ温度の布団

そんなモノさえ嬉しいよ

だから、余計に辛いよ

帰ってからの独りの夜は
全然眠れなくて心細いの

身体がつめたいままだよ
広い空間が物足りないよ
1人で寝るのは寂しいよ

2人で夜を越える日は来る?

ぬくもりに一晩中包まれて
目覚める朝に早く逢いたい

私だけの幸せ 

April 25 [Wed], 2007, 19:49
誰かが、今、とても幸せで
自分が、今、幸せじゃなくても

誰かの幸せと私の幸せは関係ない

誰かが幸せのすべてを
手に入れたように見えても

私の幸せまで奪われたわけじゃない

誰かが今持ってる幸せは
ずっと続くとは限らない

私の今がずっと同じではないように

誰かが今ある幸せを
失ってしまうかもしれない

私があとから手に入れるかもしれない

幸せそうな誰かを見ると
少しだけうらやましく見えるけど

そんなに落ち込まなくてもいいはず

私だけの幸せはちゃんと待ってるから
ヤプログ!広告
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:snow*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
7がつく日に作詞公開予定
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE