日本チャチャチャ 

2005年12月13日(火) 4時58分
日本はすごいよね。いいよね〜〜

おいしいご飯。

家ですき焼きを食べた。
日本のお肉はおいしいね〜最高よ。
なんでこんなに薄いのだ。
フワフワのお肉。ネギ。しいたけ。最高〜〜。

お魚・刺身もおいしい・お寿司もラーメンも♪

後は、お風呂だな。
たっぷりのお湯に浸かって、ゆっくり本を読むの。
トリートメントも出来て、至福の時間でした。

体を洗って、また”ドッボ〜〜ン”とお湯に浸かれるしあわせったら。

なんで、アメリカはこんなにお家が広いのに
ユニットバスなんだろう?って本当に不思議だよ。

後は、TV!TV大好きっ子の私は
思う存分TVを見ました〜

用事が入ってない日は、朝からず〜〜っと。
コタツをしょってTV三昧。

はなまるから、いいとも、いただきます。〜恋ノチカラの再放送も見て、
深津っちゃん・・!頑張って!(@0@)って応援して!

お笑いで大笑いして。小さなボケで一人で笑っている私。
ナイナイのゴチも健在で、思いっきり笑ってしまったよ。

ドラマの花男も。はまっちゃった。
つくしちゃんすごくかわいいの。〜原作しってるけど、
配役はみんなバッチリだと思ってる〜。

あっ。マンガ喫茶行くの忘れた・・。次回だ。

アメリカもいいとこ いっぱいあるけど。

日本もやっぱりいいよ〜〜。

事件簿・あなたのやさしさ 

2005年12月13日(火) 4時18分
旦那は私を笑わしてくれる。

今わかった。

旦那は何も出来ない代わりに、私に元気をくれるんだ。

泣かないように、思い出したりしないように

私から笑顔が消えないように。。。

事件とは関係ないことで。



旦那は私をいつもバカにする。

バカにしながら、私はそれで楽しいんだけど、

事件があり、それがますます強くなった。

ホラホラ・・。「こうやってキックするんだ。」

日曜日スポーツセンターのボクシングコーナーで

おもいっきりサウンドバックを蹴ってきた。「回し蹴り!!」ってね。

家でも、旦那相手に
『オリぁーー(−ーメ)ノ』。って旦那めがけてキックした。


今日も旦那は私の上にのっかり、こうやったら絶対に相手から逃げられない!

「プロレスラーもこうされたら、負けなんだ!」そういって、

私を羽交い絞めにしてキスしようとしてくる。

最初は私も笑っていたけど・・

変質者の気がして・・。
おもいっきり抵抗した、逃げられないの。(激怒)

もう、痴漢にあった想像して、旦那ということを忘れ
『ギャーー。うぉおぉおお=』

暴れまくり、叫びまくる私。くそー。

じゃぁ、そうなら無いように、されそうになったら、即座にアソコをキックする”!!

私の家には猛獣が一匹います。
そして、猛獣使いも。

私の選んだ大切な人は 
   言葉にするのがすごく下手だけど、
人一倍私の事をわかってくれている人


私がその事をわかってつき合わないとね。 
      見落としそうな・わかりにくいんだけど・・。

事件簿・反省しないとね 

2005年12月13日(火) 4時16分
旦那に「せめて、引越しするにあたり、どの部屋が空いているとか教えてもらってよ」って言った。

「あと〜。あの人はまだ仕事してるのかなぁ?ドアの鍵を変えてもらうのと、引越し業者も自分で頼んでもいいよね」

本当に言葉の壁はうざったい。
日本語だったら自分でなんでも出来るのに・・。

旦那の知り合いに英語を聞いてきてよって言ったら、

「いいじゃん、Mさんにお願いすれば。あっちもこっちもお礼する事ないだろ」だって。
もう!!自分がお願いして無いからって。

それぐらい英語出来る日本人が会社にいっぱいいるんだから、ちょっとだけ聞いてくれたっていいじゃん。
なんでそんな小さい事までMさんに聞かなきゃならないのよ(怒)

そんな思いが走ったが、

「じゃぁ、私が英語調べればいいんだ」 

人に頼むばっかりの私だから、いけないんだろう。カメさんからもそう言われたなぁ・・。
反省しなくちゃ

英語の翻訳で単語を探して・・。

「ハイ、出来た。これ事務所で聞いてきてね」と旦那にお手製のメモを渡した。

「お前行けばいいじゃん」
はぁ??

「イヤだよ。もしかしたら居るかもしれないじゃん」

「大丈夫だよ。さぁぁ・・って逃げれば」

何言ってるんだ。こんな一大事で、ちょっと聞いてくるだけなのに、私に行けって?

なんか、呆れてきた。

本当に大丈夫なのか?あなたについてって私は大丈夫なのか。
声にださない旦那。だから余計に。自分の事ばっかり考えていないのか??


そう思ったけど、帰宅後、ちゃんと聞いてきてくれた。

まだ、何も言えないって。オーナーが今週居ないから私からは話せないって。
事務の人が言ったんだって。

フゥ〜〜ン。全て日本から帰ってからかぁ。
全部忘れてなかったことにしたいんだけど。しょうがないな。

私はこの日本の一時帰国が、本当にいい時期にって。。

早く日にちが来ないかなぁ〜。楽しみにしているんだもん。
事件を忘れるため。そして、みんなに会うため。

事件簿・ 

2005年12月13日(火) 4時12分
今日 カメさんから電話があった。

事件は大丈夫だった?って心配してくれたのだ。

私の声が元気だったので、もう大丈夫ねって言ってくれた。

あの人は今は自宅謹慎で
それ以上はマネージャーに聞いてもらわないとわからない。
マネージャーは今週はいないんだって。

「引越しは?」

旦那がここだとすぐ帰れるからって。
あの人は首になるかはわからないけど、部屋は替えることにした。

首にならなかったらここからは引き払うけど、首になったら部屋を変えるだけにするつもりって。

「それって電話を掛けれるって状態ででしょ。もし、出来なかったら一緒じゃない。
私は旦那さんが会社から遠いからってそれだと思うんだけど・・。」

痛いところを突かれた><)

「私もそれは思ったんだ。。(そう、自分(旦那)の事しか考えていないんじゃないか?)
朝早く起きないといけないとか、毎日ご飯食べに行くよって言ってたし
(そういえば、ランチ代もバカにならないし、お弁当も毎日は面倒だよなぁ)
すぐ帰ってこれるって言ったら、そうなのかなあ」って。

「ウ〜〜ン、あなたがそれで納得してるなら、
旦那さんと決めたなら私は何も言わない。ハイおしまいね」って

そんなぁ・・おしまいなの^^;)
旦那はやっぱり自分本位な奴なのかなぁ・・。
自分も人に流されやすいから。でも今はそれでいいと思っている。

決めた事は後悔しない事だ。誰のせいにもしない。

ここから違うアパート郡へ行かないって決めたのも私。
お昼も一緒に食べれて、ひとりだと絶対に昼ごはん作らないしから
健康の為にって。
そう決めたのも、私だ。

人のせいにしない事!

もし、引っ越しても、後を着けられたら同じ。

もし、襲われても自分で自分の身を守り、どこにいても同じなんだ!

日本に帰ったら、私は防犯グッズを買い込んで
防犯スプレーを握って、家に帰ろうって。
後を着けられて途中で襲われたら、すぐかけてやる!!

絶対に許せないから。

事件簿・親のありがたさ 

2005年12月13日(火) 4時04分
親って不思議ですね。

今日に限って、お母さんから、「どうしてると思って、もう、チョコ買っちゃった?」
って電話がありました。

Mさんから結果の報告だと思っていたから、びっくり。
「元気にしてるかなって思って、後、○○さんにもお土産買ってきてほしいんだけどね。」

数日で日本へ一時帰国する私達。


お母さんの話を聞いて、元気に普通の話をしました。
私も今事件を言ったら、絶対に心配するから、
日本に帰ったら引越しの事なども含めて話したほうが安心させる。って。顔を見せて無事だよって。

普通に話した自分。

電話をきった泣けてききゃって。
子供の危機がわかったんでしょうか?
こんなに寂しくなるなんて。

旦那がその数分後に帰ってきて、何泣いてんだ!?ってびっくりしてた。

「だっつ・・だってね。。お母さんがね・・ヒック・・T.T」って聞いてた。


そしてまた電話が。「そういえば、お姉さん、ルクルーゼの皿買ってきてくれてる?」と妹から。
でも、今日に限って電話が、お母さんと妹から・・。

絶対に、自分の為でもあり、親の為、友達の為、だんなの為にも

私は自分の身を守らないといけないんです。
泣けてきた。

私一人の身体じゃないんだ。
私一人苦しんでもいけないし、
まわりもみんな心配掛けるんだ。

私が元気でいる限り、私が笑っている限り、私はしあわせでいられるんだ。

事件簿・幻か現実か 

2005年12月13日(火) 4時01分
お昼ごはんを旦那と食べて、旦那はまた会社へ戻って言った後、

一人家に戻ってきて・・。

どうしていいかわからなかった。潰れそうになった。

なんだかものすごく怖くなって、

私はカメさんに電話を掛けた。

「どうしたの?」心配そうに聞いてくれた。

自分に不安でどうしようもなくなってる。
不安なのはわかるよ。でも、原点に返って着れば、あなたはそれを見たんでしょ。

それは事実なのよ。

相手はそりゃぁ、見てないっていうよ。相手はおかしい人なんだから。

それを、何事もなかったように、逃げなくって仕事を続けていたのは
逃げたらそれを認めることになるんじゃない。それが相手の賢いところだったのよ。
平然と仕事をして、勘違いだって言う事もできるじゃない。

あなたがOKって言ったとか、言うかもしれないんだよ。
そんな人が素直にすいませんって言うわけないよ。

あなたの性格もわかるからね。自分を責めてしまうのも。
相手が俺は知らないって言ったら「そうなんだろうか。。」って不安になっちゃうのも。わかるから。

相手は認めたりしないよ。

「自分も自分に嘘ついてるんじゃないかって・・。もしかしたら、
金槌だったかも・・、自分のせいでどうにかなっちゃったら、幻だったらどうしようって。」

間違えようがないでしょ?どうしたって、相手の行動もおかしいじゃない。

あなたはだんだん事が大きくなって、不安になってるんだよ。相手の生活まで考えちゃダメよ。
不安になっちゃダメよ。あなたは見たんだから。相手は絶対に認めないよ・・。
しっかりして。
だから一番は引越しする事だよ・・。絶対に。
こんな不安であなたがどうにかなっちゃうからね。その方が心配だよ。こっちの方に引越しておいでよ」

不安で不安で、どうしようかって。
私は見た。見ている。でも、相手がそれは違う!お前は何を言っているんだって言ったら。
私はそうだったのかなぁ。。って自分を責めてしまう。

でも、現実に起こったことは変えられないのだ。起こった事なのだから。
事実なのだから。
私が不安になる事はないんだ。真実を言えばいい。そして安全の為にここから引っ越す事だろう・・。

私のオンボロ愛車 

2005年11月08日(火) 1時17分
わたしの町もだんだん寒くなって、私も愛車ももうすでに故障中・・。
またまた、旦那と車で喧嘩しています。
私のオンボロ車は、旦那の会社の前任者の人からゆずってもらったもの、
私は大きいって思ったんだけど、そのまま英語のわからない旦那はそっちのほうが簡単だと思ったんだろう。

ドアミラーは開かない、開いても途中で止っちゃうし、動かないし。
昨日なんか、文句言ったら、
「じゃぁ、買う前にイヤだって言えばよかったじゃん」

はぁ〜〜!!。買うこと決まってたじゃん。いまさら言うなよな(怒)

「そんなんじゃ、どこにもいけないって。」
「大丈夫だって、、、前から説明してるだろ!
        何度も言わすなよ(−−)」って言うんだけど、
あきらかに、怒っている旦那。
へんな音がするし、エンジンすぐかかんないし・・、(T=T)このどこが大丈夫なんだ!!

私もグダグダ旦那に言われたら、切れるかもしれないけど、
「点検へ修理工場に出したからって治らないかもだし、お金払うだけ、無駄だよ。
    俺がやっても同じだし今は大丈夫だって。」
(仕事柄、修理工場でするのと同じ事が出来る旦那)
「電気の接触が悪いだけだ。俺がわかってるから、急に止る事は無い」って言うけど。

どうもならないから、文句言わずにおれんじゃん。

ブツブツ私が文句言って、止ったら迎えにきてくれるんでしょ・・
高速で止ったらどうすんのとか。

じゃぁ、$10000卸せばいいじゃん!。って投げやりに言われても。
私が事故ったらそんなんじゃ、すまないんだから!(@ー@)ノって心の中で叫んでいます。

こんなんで、春まで喧嘩しそうで先が思いやられる私のオンボロ車であります。

そりゃぁ、私も夏は暑くて死にそうな車で、
冬は暖房効いても、動かなくちゃ意味が無いよ!
もう・・。
いままで、夫婦安泰だったのが、一気に波乱の幕開け。参った・・。

車が無いと、生活できないこの地方。
バスとか走っているけど、いつ来るかわからないし。
どこへ連れて行かれるかも。。って英語読めよ

本当、どこへも行けないかも・・TT)

いつまでも 

2005年11月05日(土) 7時42分
こんなにうれしいなんて。
旦那とだから、一緒に居る。
あたりまえの毎日だけど。。。。


今日は、旦那はゴルフへ会社のみんなと行った。
私は一人でお留守番。掃除したり、わからない映画見たり
今日もみんなと夕食食べに行くのかなぁ・・。
そうしたら何買ってこようか〜ってボォ〜っと考えていた。

旦那から「今終わったんだ、今からみんなとご飯に言ってくるよ。」

ホォ〜イ。じゃぁ、さっそくお店へ行って何か買ってくるかってスーパーへ行った。

こんな時間なのに人はいっぱい。私もでかい車がとめられない!
買い物をして帰ってみると旦那がネット見ていた。

「早いじゃん!電話してくれれば何か買ってきたのに(作る気なし^^)」

「別にいいよ。」そう。
まだ、6時20分。
ご飯食べるのにはまだ早いか・・って旦那と一緒にビールを飲んでいた。

ジャジャァァ〜ン^^)ノ@ 何なに(@@)

「これ買ってきちゃった♪」なにやら雑誌を出してきた
日本の雑誌が置いてある本屋に寄って買ってきたのだ。なんか、含み笑いの旦那。

「これ!『私がエッチをOKした』魔法の殺し文句。だって♪
読もうと思ったら、カバーしてあるから買ってきちゃった」

なんなん・・!!
「いつそんなの使うのよ! (ははぁ=ん)私に言ってくれるの^^)」
そんなわけ無いけど、言ってみる。
「おまえは自分からいってくるじゃん。」 
「じゃぁ、誰に言うのよ!!」

・・旦那はヘヘヘェ〜って。 

「なんか、見てたら、エッチな雑誌だった」ってみりゃぁわかるじゃん。
「あっつ!」旦那(@。@)私(−。−)  」
まぁ〜まぁ〜女性がいろんなかっこうして誘っている写真ですね。

「〜チュウしちゃおうかなぁ(^3)ノ」 って雑誌を近づける
「ギャァ・・私にすればいいじゃんかぁ!!」

やっぱり、いくらグラビアだからって、なんかいい気がしない。
こんなに騒ぐ私を旦那は見ていておもしろがってるんだけど。

一時帰国 

2005年11月04日(金) 7時46分
今月旦那と一緒に日本に一時帰国する。

前回私が一人で帰ったときに

お母さんから「今度来たときはゆっくり泊まりに来て下さいね。」って言ってたの。

是非行きたいとも思わないし、でもねぇ、向こうは男兄弟だから、
嫁の私とも一緒に過ごしたいのだろう。

日本に帰ったら、向こうのお母さんが迎えに行くわって言ってくれて、
夜6時に着いて、向こうで寝て、月曜の昼頃には碧南に帰るって・・。
そんな予定を私は考えていたけど、

泊まるだけもね・・
向こうは人を呼ぶのが好きだし、
絶対に一緒にご飯は食べたいって思ってるかもしれないし。嫁の役目かなぁって。

旦那が、そのまま私の実家に送って行ってもいい。って言うの
家は狭いし、犬も居るし、泊まらなくていいって〜それはうれしいんだけど。

でも2泊ぐらいしようかなぁ。。って言ったら

「そんなに泊まりたいの?」だって
「なわけないじゃん!嫁と姑ってあるでしょ〜」

男ってそこんとこ、わかんないんだよね。

「そのまま帰るって言ったら、私が○くんに泊まりたくないって言ったとおもわれるじゃん!」
「いいよ、(俺が泊まらなくってもいいって言った。)って言うから
向こうだって、社交辞令かもしれないよ」

だってさ(−−;))

お母さんが息子がそういったって本気で思ってくれるならいいけど、
そう思えんよね〜
嫁がイヤだって。そういってるんだって普通思うよね。

面倒だなぁ・・。家が遠いのが一番いいのかも、
家の親みたいに人を呼ぶのが好きじゃないのが一番。・・。

ハァ〜これだけが気分が重いのですよ。

お腹が痛いんだって 

2005年10月25日(火) 9時29分
無事に顔の腫れも治ってきて、
自分の顔になってきたらしい(^^;)))

休日今日は何しようっか?って旦那に言ったら
「昨日から腹の調子が悪い・・」イテェ・・テェ・・。お腹を押さえている。

「えっ・・大丈夫?」

「熱っぽいし、風邪も引いたみたい。2重だよ・・。なんか変なもの食べさせただろう」
何を言うんだ!
「だって、私なんにも無いもん」

心の中で、あっそうだ・・って思い出した事が・・。
ず〜っと前にいつ冷凍したかわからない豚肉を食べて
私だけ、ジンマシンが出来たのを思い出した。

旦那は何もなかったから、抗体が違うのだろう。

私には豚さんのジンマシン菌が私を襲い。
旦那には”なんだろ”菌が襲ったのだ。

でも、ここはシラを通そうっと!!

そして、旦那は寒気がするって言って、暖房をあげていくのだ。
寒がりの私が暑いんだから、そうとうこの部屋は暑いんだ。

私が寒いって言っても、旦那は「じゃぁ、もっと着ればいいじゃん!俺はもう脱げないんだぞ」って言うくせに。
暑いって言って、窓を前回にして、私は寒いよぉ><))って服を持ってくるのに・・。
私はいつも負けてしまうのだ。


病人だから、仕方ないかもしれないけど、
いつも言ってる事と違うじゃん!!
私のこと、言うけど、あんたもそうじゃんかぁ!!って言いたい所だが

病人なのに何言ってんだ!って喧嘩が勃発しそうだったので、
ここはグッと堪えました。

こんな事で、皮肉を言っていてはいけないのだろうか・・・。
私がする事には、批判して、自分は同じ事をしても私が何も言わないから、許されるのか。
でも、今はは言うべきではない。

ここはかわいくいい奥さんになりましょって。
旦那の肩を揉んだりしたのよね。頭に手を当てたり。「まだ、熱いねって」

いい奥さんになれたかしら??

でも、今度私が寒いって言ったら、どんなことを言うのだろう?
しこりが残っている私です・・。お腹の原因は私かもね。すいません
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あゆちん
» ダメかも・・。 (2005年08月16日)
アイコン画像カンナ
» ダメかも・・。 (2005年08月16日)
アイコン画像あゆちん
» ダメかも・・。 (2005年08月16日)
アイコン画像カンナ
» 私の車 2 (2005年07月13日)
アイコン画像Yuki
» 私の車 2 (2005年07月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kannnazuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる