友達が手伝いに来てくれてとても楽しかった引越し 

2013年03月17日(日) 20時27分
おととしの夏、わたしたち夫婦は隣の県に引越しをしました。
夫の転勤で引越すことになりました。急いで物件を探しに行き、契約をし、引っ越し業者に見積もりに来てもらい、
引越しの荷造りをするのですが、たった二人だけの暮らしなのに、住んでいるうちに荷物が増えていてビックリしました。そして、荷造りするのはとても大変でした。
でも、荷造りのとき、新聞紙があると便利ですね。

荷造りをしながら、不必要だと思うものはどんどん処分して新居には持ちこまないように工夫しました。
ちょうど断捨離が流行っていた時だったので、引越しが決まる前からいろいろ捨てていたので助かりました。
3件の引越し業者に見積もりに来てもらう予定でしたが、実は1社目で決定しました。というのも、1時間ごとに見積もりの予約を入れていて、1社目の営業の方が、他にも見積もりに来ることを知って、かなり安い見積もりを出してくれたからでした。

その引越し業者はアーク引越しセンターといって、とても丁寧で有名なところです。なので、とても安い金額で引越しをすることができました。
引越しをしていてとても楽しかった出来事は、引越し当日に友達が3人ほど来てくださって、引越し後の掃除を一緒にしてくれたことです。
以前の住まいは1LDKでしたから、そんなに広くないのでわたしたち夫婦二人でも十分掃除できるスペースでしたが、ぜひ手伝いたいということで助けていただきました。

するとあっという間にきれいになりました。また、わたしたちが引越すにあたって、すごくよくしてくれてとても感動しました。わたしは、あの引越しの時に友達が手伝いに来てくれた時のことをずっと忘れないと思います。
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31