しばらくお休みしていました。 

2007年07月30日(月) 23時37分
しばらくお休みしていました。
4ヶ月くらいですかね。

その間、再開しようかどうか迷ったこともありました。
が、とりあえず続けることにしました。
新しいブログで。

今まで書いてきて、
「我が家の記録保存」に役立っていることがわかったので、
今度は「読書記録」にでもしようかと。

以下が新しいアドレスです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kannkannarbor2/

まだ作ったばかりなので、
何も書いていませんが、
ゆっくり書いていこうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします


いいところ10こ 

2007年03月10日(土) 23時25分
3月号のeduで、「子供のいいところをほめよう」という特集をしていました。
雑誌自体は読んでいないのですが、ここのHPは好きで、たまにチェックしていました。

もう4月号が出てしまったので、
過去の記事は見れないかなー、と思ったら、
教材のダウンロードは可能でした。

とても使いやすいそうなので、小学生ママ必見です!

さてさて、

3月号の、「いいところを書くシート」を印刷してみました。

ナチュラルな色合いがかわいい

カンカンと、お互いにいいところを書きあいました。

カンカンのいいところ
・朝元気に起きられる
・お父さんに呼ばれると、すぐに行く。

・・・など10個書きました。

喜んでくれるかと思ったら

「よんで」と一瞥。

エーッ!自分で読みもしないのー!

ほめ言葉には、全く興味ないらしいのね。



でも、でも、

カンカンがママに書いてくれたことには、
とーっても感動しました。

ママのいいところ
・いつもおきるとき、やさしくおこしてくれる
・あそぶとき、「いまはできないからあとでね」とか「あしたね」とかいってくれる

ですって。えへへ

深読みすると、
「カンカンのことはいつも後回しにしている」ように聞こえなくもないけれど。

まあ悪いようには思われていない、ということにしておこう。
ものは言いようだし。感謝です。

石井式漢字教室 

2007年03月10日(土) 23時20分
数ヶ月前から、石井式漢字教室の入門コースに、通い始めました。
著書を読んだこともあり、石井先生の教育法には関心がありました。
8回の入門コースがあるということを知り、
恵比寿にある教室へ体験に行きました。


様子はというと…

クラスは、定員6人。
今のクラスはいつも4,5人。

親も一緒にいられます。

1コマ50分で、

論語
漢字絵本(石井式のもの幼児用)→今は読本
百人一首

などを、
ゲームをするようにやっていきます。


初回に、一斉に論語を唱える子どもたちを見たときには、
親子共に呆気にとられて。

遅れを感じて。

しょんぼりした顔をしていたので、
「もう帰る」と、いつ言い出すかと思いました。

何年もやっている子どもたちには、
全くついていけないけれど。

カンカンも瞬きもせず集中し、

その後は、できるところを何とか見つけようとしていました。

何せ、先生が一生懸命。
ピアノを弾いたり、ゲームの準備をしたりと大忙し。
自然と子どもたちも引き込まれて、漢字を脳にぐんぐんインプットさせている模様。

百人一首も、かるたで少しづつ覚えはじめました。
(もちろん自力では取れないので、先生に取り札を用意してもらっていますが)

書く練習は、
漢字ワークをやりはじめたところ。
1年生の初歩の漢字を書いています。

論語や百人一首など難解なことをやっていても、
書くことを急がせない。
幼児の能力を分かってらっしゃる。

気に入っています。

    

体験コースが終わって、
入会するかどうか、カンカンと相談しました。
「絶対やりたい」との答え。

「お月謝が高いんだよ。はじめるなら、もったいないからお休みはさせないよ。
他のところにお出かけしたほうが楽しいんじゃな〜い?」と聞いても

「やる」との一点張り。

プリント、ワークブック・・・なんて、
全く受けつけないはずなのに、
ものすごーく素朴な装丁の本を、ほぼ毎日読むし。
めったにないやる気を見せています。

かなりスタートが遅いと思うんだけど・・・
まあいいか。
かあちゃん付き合うことに決めたよ。

*ちなみに、「英会話」と「スケート」は、
自然と行かなくなり、やめてしまいました。












映画ドラえもん 

2007年03月10日(土) 22時37分
今日は映画ドラえもん『のび太の新魔界大冒険』の公開日でした!

昨年に引き続き、我が家の2人組(カンカン+ダンナ)は出かけていきました。

最近は金曜日のドラえもんも毎週みているので、

徐々にドラ色に染まりつつある我が家です。


ママは、声優陣が芸能人だらけなのが気に入らず、
お留守番でーす。


日常の買い物 

2007年03月06日(火) 19時37分
我が家の周辺には
ダイエー、イオン、ヨーカドー等、一気に買い物が出来るお店がありません。
小さなスーパー(割高)が数軒のみ。

引っ越してきた当初はどうやって生活したらいいのか
不安で不安で。
まだ赤ちゃんだったカンカンを抱えて右往左往していました。

それでも、なんとかなるもの。
肉や魚は「肉のハナマサ」で、
野菜は、日曜日に朝市をやっているスーパーまで、自転車を走らせます。

そのほかの日用品は、
大体ネット。イオンで買っています。
8,000円以上で送料無料だから、
お米を頼むときに、調味料やら洗剤やら重いものをまとめて頼んでしまいます。

イオンのサイト、以前は画面の切り替わるスピードが遅かったけれど、
最近処理スピードが速くなったような気がします。ので、おススメ。

買い物の履歴も見られるので、
商品を探す手間も省けますし。

私はいつもECナビから入ってポイント付けてお買い物してます。
イオンカードの会員だったりするとまたまたポイントがつくのかも。

何かおススメのサイトがあったら教えてくださいね♪




さんびきのこぶた 

2007年03月04日(日) 22時01分
『さんびきのこぶた』

誰でも知っているお話ですよね。

それでは質問です。

物語の最後、狼はどうなりますか?

@死ぬ
A死なない


答えは、@です。

A死なない、と答えた方はもう一度童心にかえって、
コチラを読みましょう。


それでは、
ホンモノの『さんびきのこぶた』をご紹介します。
 
表紙を見てください。
こぶた・・・、服着ていません。

裏表紙のこぶたは
ちゃんと服着ています。(現代っ子です。)
あれ?6匹に増えています。
彼らが見上げているのは・・・、
先祖かしら?偉大な知恵のあるぶたさんです。


『さんびきのこぶた』は
18世紀のイギリスでできたお話です。
そのころ農家は貧しくて、子どもが3人もいたら
一家全員生きていけなかったのです。
だから物語の中でも、こぶたは3匹とも家を出て、自活の道を歩むのです。
生きていくためには、体を使って敵を倒す。
力がなかったら、知恵と勇気を使って、自分より大きい敵を倒すのです。
だから狼は最後に、こぶたに食べられて死ぬのです。

3匹目のこぶたが
かぶをとりにいくときにも、狼をだます、って
ご存知でしたか?

このホンモノは
本屋さんでカラカラ回る棚に入っている
『名作シリーズ』よりも、
読みきかせに時間がかかります。
ダイジェスト版なら5分で終わるのに、
ホンモノは20分くらいかかります。

でも絵はとても素晴らしく
細部がしっかりと描かれています。
どのページでも、狼はとても大きく、
こぶたはとても小さく描かれています。
そして観察力のあるお子さんなら、
絵だけでも充分に想像力をふくらませ、
自分でお話を紡ぎだすことができるでしょう。

それがホンモノの絵本の力です。

ご自宅にある絵本、
きちんと作者、翻訳者、挿絵、誰がかいたか表紙にかいてありますか?
よくある『ディズニーの名作』などは
どこの誰がかいたかなんて、表紙にはまったくかいてありませんよ。

本を選ぶときには、
@表紙をみる。(題名、作者、翻訳者、挿絵)
A奥付をみる。(いつ出版されたものか、何回刷り増しされているか)
B絵をみる。(キャラクターっぽくないか。絵だけ見てイメージがわくか。美しいか)

を基準に選ぶといいそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上、保育園に来た福音館の方から聞いたお話です。
(いくぶんオビレつけましたが)

我が家にも『名作シリーズ』、転がってます。
ディズニーもたくさん読んできました。ハハハ
これからホンモノを購入しまーす!

2年目がはじまる 

2007年03月04日(日) 16時58分
今日は子ナシで、
ママだけちゃちゃっと行って来ました。
電車の乗換えなど身軽に動けるので、全体的に時間が削減できました。
かなり効率よかったです



枝豆はグーンと大きくなりました。

じゃがいもも植えてきました。

ちょうど1年前、
はじめて農園で植えたのはじゃがいもと長ネギでした。
畑仕事の一年は本当にあっという間でした。

また2年目もお世話になります。





本日の収穫:
キャベツ2個
長ネギ8本


どこドラ 

2007年02月27日(火) 21時32分
お店で
「これやる?」と聞いてから購入。

断言したとおり、毎日やっています。

どこドラ
日本旅行+2

表が日本地図、裏が世界地図になっていて、
ルーレットを回して駒(ドラえもんのキャラクター)を進める。
双六を進化させた感じ。
ちょっとした旅行気分が楽しめるのと、
「1000、5000、10000ドラ」という単位のお金があるところがいい。

1000円単位のお金の計算の練習になるし、
他の国の名前も覚えられる。
カタカナ読むのがあやしいカンカンにはいい練習になる。

追求していくと「ご当地ドラ」に行きつくのか?

いちごマルチ 

2007年02月25日(日) 21時25分
冬野菜の最後の収穫に行ってきました。

ほうれん草とチンゲンサイは大きくならず、
15センチ程のままおしまいにしました。
小さいながらも味は絶品でした。

追肥して耕して。

苺にマルチをかけてきました。



成長が楽しみです

スキーキャンプ 

2007年02月16日(金) 19時14分
先週スキーキャンプに行きました。
二泊三日。
楽しく過ごせたようです。

迎えに行ったときの大人びた表情には驚きました。
夏に行った、一泊二日のときよりも
きりっとした顔をして帰ってきました。

同じグループの子(女の子)とケンカもしたそうです。
「ごめんね、っていってくれたからもういい」と言っていました。

はじめて出会うお友達ばかりで
ケンカが起こるのは当たり前。
そうやって大きくなるんだもの。

スキーはボーゲンでストップするまでできるようになったそうです。
「ターンは?」とキャンプリーダーに聞いたところ、
子どもは曲がろうと思うと、
思っただけで、自然に曲がれるのだそうで(うらやましい!)
特別に練習時間を設定したわけではないようです。


「3月にもあるんでしょ。また行きたいな」
と言われちゃいました。

無理で-す。
スキーキャンプはお金がかかるので。
「また来年」と約束しました。

その代わり
夏のキャンプは長めにしてあげようかな。


シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳のパンフレットを持って帰ってきてました。
コースが長めでよさそうだね。

ここに行ったのかな?

2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MyblogList
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kannkannarbor
読者になる
Yapme!一覧
読者になる