お昼ご飯のあとの眠気

May 28 [Wed], 2014, 21:12
お昼ごはんを食べたらどうしても眠くなるというのが通常のことであり、
それは食べたものを消化するために血液が腸や胃に集中してしまうから、
そのせいで脳に血液が回りにくくなり、眠くなるということですよね。
その原理は多くの人が知っているわけですけれども、その常識を覆す、
お昼ごはんを食べても眠くならない方法があるのだそうです。
それは、とても簡単なことであり、まずは300〜500mlの水をゆっくりと食前に飲みます。
そして、その後に腹八分目ぐらいのご飯をゆっくりと咀嚼して食べるようにするというこれだけの話です。
水を先に飲んでおくことにより、胃や腸が動いてくれるようになり、
その分消化が早くなります。
それでいて、ゆっくりと咀嚼して食べることにより、更に消化を助けることになります。
そうすると、あまり多くの力を使わずに消化することができるので、
そのおかげで眠くならずにお昼からの時間を使えるようになるというわけなのです。




http://buzzurl.jp/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:韓国語マスター
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kankokumasu/index1_0.rdf