換金率がポイント 

August 18 [Tue], 2015, 13:36
クレジットカードの現金化を利用したことがあります。
その際気をつけたのが換金率です。
換金率が高くなればなるほど、お得で多くの現金を手に入れることができますが、逆に換金率が低いとあまりお得感がなくなってしまいます。
たとえば、10万円を現金化する場合、換金率が90%だと9万円、80%では8万円となり、1万円も手にする金額が違います。
換金率はサイトを見れば書かれてありますが、比較サイトなどを利用すると、いっぺんに比較できるから便利ですね。
わたしが利用したのは換金率97%と高換金率をうたっていたところです。
ただ換金率というのは現金化する金額によって変わってきます。
金額が多くなればなるほど換金率も高くなります。
これはキャッシングした場合の金利もキャッシングする額によって変わるのと同じですね。
97%というのは最大の場合の換金率で、わたしの場合はこれよりも低い換金率でした。
ちょっと残念でしたが、それでも満足できるものでした。