ああ

December 21 [Fri], 2012, 3:41
話し合って、ごめんねって、悪いところは直すようなこといっておきながら、わたしが求めても拒否されるのよね
わたしってなんなんだろう。恥ずかしいったらない。

あっちからこないからプライド捨ててこっちが動いたところで相手にすらされないなんてさ、
悲しい、
1人で泣きじゃくってても気づくそぶりもない。寝てるからね。
もうだめだよ、ほんと、

あーそうそう。
元彼にさ、なんと突然誘われたので飲みに行ってきたの。昨日。
ほんとは卵くんと会う予定だったんだけどそんな気分じゃなくてそれはなしになって、せっかくの休日だけどもーいいや!って一日引きこもってようと決めた矢先、こちらに向かってるとのこと。あら。

乗り気じゃなかったけど仕方ないなって、飲んだらカラオケかネカフェに行きたいなんて言い出すから、おや?ってなったよね。

個室イコールわたしたちにとってそういう場所だったから。

おかしいなとは思ったんだ。お酒飲めないくせに無理して何杯もチャレンジするものだから。
あれ、この流れ知ってるなーって、そのあと何が起きるかはなんとなく。
ていうかさ、彼女はどうしたんだよwって、この間の妙に距離を置いていた感じはなんだったんだよって、どうやら先日は相当我慢していたらしい。
触りたいんだって、わたしに。

あらま、って感じ。
しかしタイミングが悪かったのよね。

前回だったらぶちこわしてやろうの気持ちが強かったからね、セックスでもなんでもしてやろうって思ってたけど、妙にわたしも色々とふっきれかけていたというか、そういうところだったからいざあっちから来られると引いてしまうものだね。
ただ懐かしい気持ちはあって、まあ無理やりなんだけど、何回もキスとかしちゃったりして。お互いだめだね、ダメ人間だねって、でも止められないんですよね。
刺激を求めてるこっちとしては秘密の共有は少し楽しいななんて思ったりして。まあ彼氏にばれたら終わりますけど。
それからホテル行きたい行きたいって駄々こねられたけど、頭はたいてお断りしました。
なんだろ、罪悪感?みたいなものもあるのね、わたしにも。
あ、彼に対してではなく相手の彼女さんにね。今更なんだって感じですが。同じ女ですから。はい。

まあお酒も入っていい気分になってたので、こっちはこっちで帰ってから誘ってみようと思ったら冒頭の拒否ですからね。やっぱりやっときゃよかったって思ったよ。なんてね。

ああ
はやくしんでしまいたいって今日も思って寝て起きる
不安で不安でしかたない。

真っ黒い毎日だ

ところでこのニットかわいくない?ラベンダー色なんてわたしらしくないさわやかさ。

ああ
散財したい。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わたし
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kanitarou/index1_0.rdf