カニ通販きっての「訳なし専門店」家族で一時の贅沢をカニ三昧しませんか! 

October 01 [Thu], 2015, 18:04
前の記事では、カニについてのアンケートの結果をお伝えしました。

20〜50代の方といいますと、ちょうど私ら家族の世代と同じで、
価値観といいますか、かなり参考になったかと思います。

実は、アンケートの続きではありませんが「誰とかにを食べる
ことが多いですか?」
は以下のようになっています。

 1位;家族 80.6%
 2位;友人 18.6%
 3位;親戚 10.4%
 4位;1人  6.2%


また「どんな時に、かにを食べますか?」の結果としまして

 1位;贅沢したい時 36.2%
 2位;旅館・ホテル 32.8%
 3位;お正月    26.4%
 4位;お祝い    21.0%
 5位;何でもない日 20.0%
 6位;誰かと集まり 10.8%
 7位;パーティー  10.6%


もう一つ「カニをネットで通販した際のお値段」については

 1位;3,001円〜5,000円 25.3%
 2位;9,001円〜10,000円 17.9%
 3位;5,001円〜6,000円 13.7%
 4位;7,001円〜8,000円 10.5%
 5位;6,001円〜7,000円  9.5%

まさにウチの家族は、アンケートの結果でいいますと全て1位で
トータルしますと「カニ料理は家族で贅沢な一時に10,000円近く
かけて召し上がる」
となりますね。

カニ料理はウチは近所に「甲羅」というお店や「かに道楽」や
「かに将軍」も同じ市内に点在しますが、以前食べに行った時は
通販で食べる事を思えば、予算は倍近くかかりますし。

実は、今シーズンの冬場に今回のカニ通販をはじめて利用しましたが、
何とも「訳なし」というぐらい本物のカニでしたね。

全品訳なし納得品質のかにまみれ



その時に注文したカニは「タラバガニ ボイル脚ですが、家族
4人ですが、サラダにしたり、丸かじりしたり、普段はなかなか
味わえないような本当の贅沢と言った感じでしたね。

ただ、カニによってはシーズンによって品切れもありますし、
また「再入荷のお知らせメール」で待機中にしてあって、その時
の資金としてへそくってありますし。(^0^;)

「かにまみれ」は所在地は札幌に拠点も置いていますし、TVでは
あの上沼恵美子の「おしゃべりクッキング」でも紹介されたほど
で、そこからカニ通販では注文からリピートも右肩上がりとも
言われています。

ちなみにカニ通販の業界では初の「訳なし」として、甲殻類や
生き物の場合、本来は「訳あり」も多いものですし。

またタラバガニの場合も大きさにも基準を設けて外れがないように
1.2キロとしては以下のようになります。


かにまみれは、まさにネーミングもインパクトがありますが、
「かにのモノタロウ」ではありませんが、人気や有名カニのデパート
として種類や在庫も品揃えがしっかりとしていますし。

その中からオススメとしまして

 【家族で食卓で囲って味わうなら】
 生ズワイのポーション(かにしゃぶ鍋)
 タラバ脚のボイル (ボリューム重視)
 毛ガニ10杯セット (大勢でカニパーティー)


 【調理なしでそのまま食べたいなら】
 生ズワイのポーション(バターソテー焼き)
 3特〜4特の浜茹で毛ガニ(蟹身をそのまま味わい)
 ボイルの生タラバ(タラバの部位が全てご堪能)


 【中元、お歳暮、ギフトや大切な方の贈呈】
 生ズワイのポーション
 3特〜4特の浜茹で毛ガニ
 タラバガニ姿
 四大蟹セット(毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニ、花咲ガニ)

 
 【ご自身へのご褒美として贅沢に】
 3特〜4特の浜茹で毛ガニ
 四大蟹セット
 ボイル本タラバガニ2.4s


カニ好きの方にとっては、どれも目がないかも知れませんがシーズンに
よっての有無もあり、まずは個別ページでご確認することになってきます。

ご一度下記よりご確認していただきますと、かにまみれのスゴサが
分かっていただけると思います!

 ↓↓↓「全品訳なし」かにまみれの全貌はこちらから!↓↓↓
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaniset
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる