ズワイガニを通販で買う

November 04 [Wed], 2015, 21:58

蟹通販は大変お得で便利です。蟹通販を利用すれば、各地の漁場から自宅まで直接蟹を届けて貰う事が出来てます。ですが、蟹通販業者は今では10や20では聞かなくなってきたので、どれを選んだらいいか分からない人も多いかもしれません。よく分からない方は人気ランキングを見てみましょう。よく利用されている蟹通販業者が見て取れます。この序列付けで上位に挙がってくるところの、売れ筋の商品を選んで購入すれば、まずハズレを引くことはありません。

かにならどれも同じですが、ズワイガニを通販で買う場合、所以あり商品があればラッキーです。なぜなら、所以ありと言っても味に変わりはないからです。


市場に出すものより大きいか小さいか、中身に害のない傷がある品ばかりですから、味に問題はないものばかりです。

それで激安価格なら、買わない手はないでしょう。大きさや見た目を気にしないなら、所以あり商品を捜してみるのが通の買い物ですよ。渡り蟹という種類を聞いたことがあるでしょう。これはワタリガニ科に分類される大型の蟹で、ガザミともいい、かつては東京湾でも獲れたそうです。現在では有明海や瀬戸内海といった浅海に生息します。



近年、国産品は貴重になってきています。六角形の横長の甲羅をもつ、比較的大きなサイズの蟹であり、特にメスの卵巣が格段の美味として知られ、また蟹ミソや身の肉も美味しいので、食材としての目的で昔から多く漁獲され、日本各地に有名な漁場があります。色々な食べ方が楽しめる渡り蟹。中でも茹で蟹や蒸し蟹にして食べるのが最も普通の食べ方のようですが、味噌汁からパスタの具材、韓国料理に至るまで、使い道は多岐にわたります。蟹といえば殻を向くのが面倒ですよね。


そんな方にお奨めなのが、ポーションと呼ばれる、むき身の脚がたくさん入っているタイプの商品です。ポーションよりも活蟹のほうが新鮮で美味しいですが、いかんせん、捌くのも殻を向くのも大変ですよね。蟹を食べる際の、殻むきなどの面倒臭さから解放されるためには、蟹通販で買ったポーションの蟹を解凍し、蟹鍋にするのが私のイチオシです!ポーションタイプではなく、丸ごと揃った蟹を味わいたい方は、身の崩れた蟹などを安く売っている「所以あり蟹」を選べば、お得に蟹の魅力を味わい尽くす事が出来てます!グルメの王道である蟹。

蟹を最も美味しく味わえるのは、たっぷりのお湯で茹でる茹で蟹、そして蟹鍋を推指せて貰います。大の蟹好きである私もはっきりそう思います。
その利点はどんな蟹でも美味しく食べられることです。


蟹しゃぶや刺身は生のままという特質上、鮮度が落ちると味も良くありません。
一方、じっくり火をとおす蟹鍋や茹で蟹であれば、 新鮮さが落ちた蟹でも、味の劣化は最小限に抑えられます。そのままの味が好みに合わなくても、今時は蟹専門店と同じ土佐酢が通販で売っており、それを使えばたちまち美味しくなります。

かにの食べ放題というと、味がどうかという点で店によってかなり差があります。




楽天市場などの人気ランキングを見てみる

November 04 [Wed], 2015, 21:54
最近、利用者が増えている蟹通販。


これならいつでも一歩も外に出ることなく、美味しい蟹を味わうことが出来るのです。
ですが、蟹通販業者は今ではどんどん増えてきましたので、どれを選んだらいいか分からない人も多いかも知れません。


楽天市場などのECホームページで人気ランキングを見てみると、業者を選ぶのがかなり簡単になります。

迷った時は、ランキングで上の方に挙がってくる業者の、売れ筋の商品を選んで購入すれば、よりオトクに、より美味しい蟹を味わえます。かにをお歳暮にしよう、と考えた方、おみせには内緒の注意点があります。
何が大事かというと、たくさん並んだかにの中から、自分でかにを選ぶ手間を惜しまないことです。



自分で選んで決めるのは確かに大変ですが、自分が選ぶよりましだろうと決め込んでいると、見た目は変わらなくても、どこかに問題のあるかにを買うことになるかも知れません。
贈答用のかには特に信頼関係のあるおみせで買いましょう。


丸のままの冷凍かには大きいので、外に出しておけば解凍できると思う方もいるらしいですが、おいしく冷凍かにを食べたいと思うなら焦らずゆっくり解凍しましょう。

冷凍かにを最高の風味で味わうためにまず行って欲しいのは部屋の中で解凍するのを避け冷蔵庫で時間をかけて解凍することです。
冷蔵庫ならば水っぽくならずに解凍できるので、しっかりおぼえておいてください。

モクズガニはズガニと呼ばれることがあります。正式名称はモクズガニの方です。どちらかというとモクズガニの方が思い当たる人も多いかも知れません。

これは河川で漁獲されるカニの一つで、特色は鋏に生えた毛です。

手のひらより一回り小さな甲羅を持ちますが、実は脚が長いことが特質です。
主としてお味噌汁や炊き込み食事として、あまたの人に愛されています。

一口に蟹と言っても、各種の種類がありますよね。それぞれへの好き嫌いは、個人ごとにちがうので、蟹通販を利用して蟹を購入するときには、商品を選ぶ前に、蟹の種類ごとの特質を知ることが必要だといえます。
さまざまある種類の中でも、特に人気のものとしては、まずタラバガニやズワイガニが挙げられるでしょう。

購入時には、新鮮さと大きさに注目して商品を選ぶのが蟹通販で美味しい蟹を味わうための基本といえます。

昔からある詐欺の手口で、自宅に突然蟹が送られてくるというのがあります。最近有名になってきた「蟹通販詐欺」、またの名をカニカニ詐欺です。よくあるケースでは、代引きで送られてきて、家族が買ったものと誤信し、まんまと支払わされてしまうのですね。真っ当な商取引ではありませんが、ベラボウな金額を請求されているわけでもなく、蟹は実際目の前にあるので、まあいいやと諦めてそれで済ませてしまう人が多いようです。

通販を名乗る荷物が突然届いた場合は、本当に家族が注文したのか、よく確かめてから支払いましょう。


お取り寄せを利用したりしています

December 12 [Fri], 2014, 11:39
一般的に毛ガニは、甲羅の大きさが11〜13cm水準の特に大きくないカニで、水揚げをスタートした時は、紫色に近い色の褐色となっているが、煮ることでシャープな赤色に変色します。
北海道近辺においては資源を保護するために、産地をローテーションさせて毛ガニの漁獲期間を決めておりますから、年がら年中漁獲地を組み替えながら、その上質なカニを召し上がっていただくことが出来てしまうということです。
漁に出られる時期が限定されているので、ズワイガニの時期は、世間では12月ごろで、期間的にもお歳暮などの進物や、おせちの材料として利用されているに違いありません。

甘く柔らかい繊細な身の本ズワイガニは、産地から直送してくれるかに通販で入手するのがベストです。通販から本ズワイガニを購入してみたら、恐らく違うのが明確になるのは確実です。
昨今までは収穫量の半端ない位で、場所にもよりますがカニと言えば甘みのあるワタリガニと連想するくらい日常的なものでしたが、今日では水揚げ量が低落してきて、これまでみたいに、目にする事も殆どありません。

ボイル調理された旬の花咲ガニを自然解凍したものを二杯酢をつけて食すのは絶対おすすめです。あるいは自然解凍の後そのままではなく、簡単に炙ってから味わうのも抜群です。
新鮮な毛ガニを通信販売のお店で購入しようかななどと思っても、「嵩やサイズ」、「活きたもの・茹でたもの」は果たしてどのように選定するのかわからないという方もいらっしゃることでしょう。
北海道で獲られた毛ガニは、国外のものと比較検討すると口当たりが絶妙で皆が美味しいと言ってくれるでしょう。費用は掛かりますが、まれにお取り寄せを利用するのですから、人気の毛ガニを頂きたいという気持ちになりませんか。

どの蟹が美味しいのかな

December 12 [Fri], 2014, 11:37
どちらかと言うなら殻はそれほど厚くなく調理しやすい点もウリです。新鮮なワタリガニを見た際は、何が何でも蒸し蟹と言うものを食してみることをおすすめします。

頂くと誠に旨いワタリガニの時節は、水温が低落する12月〜5月までだと聞いています。この時のメスは一段と絶妙な味になるので、お歳暮などのギフトとして人気があります。
家族で楽しむ鍋の中にはカニ、カニ、カニ。ほっこりしますね。質のいいズワイガニを水揚の現地よりありえない価格で直送で対応してくれる通販サイト関連のインフォメーションをお送りします。
売り出すと同時に売れてしまう新鮮な毛ガニを食べたい、そういう方は速攻かにの通信販売サイトでお取り寄せするべきなのです。思わず「う〜ん」とうなってしまうのでは。
殻の形が菱形のワタリガニは、カニ下目の内のワタリガニ科に類別されるカニの全体の呼び方で、我が国においては小魚などを食べているガザミや六角形のような形のタイワンガザミに代表される、年中食べられているガザミ属を示すネームとなっているのです。

煮立てたものを戴く状況では、あなたが茹でるのに比べて、煮られたものを知識を持っている人が、素早く冷凍処理した売り物の方が、正確なタラバガニの素晴らしい味を楽しめるはずです。
北海道原産の毛ガニ、それは、最高品質のリッチなカニ味噌こそ味の決め手。極寒の海で育つと肉厚になるのです。なんといっても北海道から味も値段も納得のものを獲れたて・直送なら通販が一押しです。
花咲ガニというこのカニは、ごく短期間の漁期で(初夏〜晩夏)、ですから、新鮮な旬の時期ならではの特別な蟹ですから、食べてみたことがないとおっしゃるかも多いようです。
新鮮な身を楽しむ事が出来るタラバガニとはいえ、味は若干淡白っぽいので、料理せずに茹で食する場合より、カニ鍋の一品として味わう時の方が美味しいと知られています。

食材の仕入れについて

December 12 [Fri], 2014, 11:27
殻から外した後のタラバガニの身は、味が濃厚とは思わないのですが、かに料理の材料にしても楽しまるはずです。ハサミそのものは、フライに作り上げ出せば、ちっちゃな子供でも大量に口に運ぶでしょう。

花咲ガニというのは、非常に短期の漁期で(晩春〜初秋)、なので旬の季節だけ限定の有名な蟹なので、食べる機会が今まで一度もなかった、そういう方も多いと思われます。
今年もタラバガニが美味しいお待ち兼ねの季節となりました!そんなタラバガニを通信販売でお取寄せしようと思い付いて、ネットショップをあれこれと探し回っている方も、少なからずいらっしゃることなのでしょう。
通販からカニが買える小売販売はいっぱいありますが、きちんと見定めようとすれば、自分に合った売価で品質の良いタラバガニをお取寄せできるショップも見切れないほどです。
わけありのタラバガニを置いている通信販売のお店では、傷や脚が折れているなどの問題があるものをチープに売られているので、贈答用ではなく買うのであるなら試してみる利点もありそうです。

獲れたての絶品の花咲ガニを満喫するなら、根室原産、花咲ガニ、抜群の風味を感じさせてくれます。早いうちに売れていってしまうので、すぐにチャンスを掴んでください。
特徴ある毛ガニの蟹味噌は、豊かな味わいの絶品だろう。甲羅を火であぶり、日本酒を加えたあとで蟹の美味しい匂いを漂わせたうえで、毛ガニの味噌と身を同時に頂くことも抜群です。

カニスープ

November 20 [Tue], 2012, 22:31
蟹のスープもさまざまありあますが、中華風のものが人気のようです。簡単に出来るレシピをご紹介しましょう。

まず、ネギとちんげん菜をにんにくと鷹の爪で軽く炒めて、水と鶏ガラスープの素を加えます。酒と蟹のみを加え、ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を加えてとろみを加えます。豆腐を加え醤油と塩コショウで味付けをしたら出来上がりです。仕上げにごま油をちょろっとかけます。こういった中華風スープは沢山のレシピが探せますから、お好みで具材などにこだわって選ぶと良いとおもいます。

このような簡単中華風スープもあれば、普段作るような野菜スープに蟹をまぜるだけでも良いとおもいます。そういった場合は、一緒にイカやエビ、あさりなどの他の魚介類も入れるとますます味わい深くなります。
またシンプルな卵とわかめのスープに蟹を加えるだけでも美味しい蟹玉スープになります。わかめではなくとろみをつけたりとバリエーションもさまざまです。

スープはダイエットや健康の為にも積極的に献立に取り入れている人も多いとおもいます。野菜などを沢山摂取できますし、食材を選べば栄養価の高いレシピが完成しますから、美味しさだけではなく是非そういったことにも注目して欲しいとおもいます。栄養価が高い割にはとても簡単なので、忙しい人や料理が苦手な人でも簡単に作ることのできるような料理の一つです。風邪を引いたときなどにもとても良いとおもいます。健康に良い身体にやさしいスープです。

カニしゃぶしゃぶ

September 28 [Fri], 2012, 21:55
冬になると食べたくなる大人気の鍋のひとつにカニしゃぶしゃぶがありますよね。以前、クラス会かなにかで地元のカニ将軍だったかかに道楽だったかのかに専門店に行った時に初めて食べました。

35歳くらいの時に(笑)。とはいえたしか、食べなかったのですよね、なぜならそのころまでカニが特に好きではなかったのですよ、みんなが驚いていましたが。。この世にそんなヤツが存在するんだ!、みたいな感じでしたね。まるで鳩山元首相のような宇宙人呼ばわりをされました。。

カニが好きになったのは実は40歳を超えてからなんですね、お酒に合うのですよ、とにかく。美味しい食べ物って自分の場合はとにかく御酒の肴になるわけです。よく「これがあるとご飯が何倍も食べられる!」っていう人がいますが、自分にはそういう感覚がないのですよね〜、あんまりご飯が好きではないからかもしれません。

先日、カニの松前漬けを実家に贈ったのです。それを法事があって寄ったら松前漬けをとっておいてくれていたのですが、美味しかったですね。しょっぱいのでたしかにご飯が好きな人はご飯が進むかもしれません。自分と父親はお酒が進むのですがね。今回はじめてカニの松前漬けなるものを食べたということなんです。

あと初夏にはカニ好きお待ちかねの「花咲ガニ」も今年は実家や妹の家にお中元かわりに贈ったのですが、美味しかったとのこと、、でも自分は考えてみるといつも贈っているだけで花咲ガニは食べたことがなかったかも。。


かに料理は去年から食べ始めたカニしゃぶしゃぶが簡単で良いですね、それに美味しいし、女房の意見ではカニの殻のゴミが少ないことも良いのだとか。かに料理のレシピというほど複雑な料理ではないですが、手軽さがグッドですよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カニーチャン
読者になる
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kaniryouri/index1_0.rdf