に暮らすには

September 12 [Sat], 2015, 13:57

パリも、なにも書くネタを探しにいったわけではない。
せっかくパリくんだりまで行って、ブログに時間を割くのは、あほらしいので、
内容としては、けっこう適当に、いいかげんにアップしている。
(手間をとられるのは、日ごろ使わないiPadによる入力作業だったりする)
もし、息も絶え絶え、頑張っている感を感じる方がおられるとすると、
わたしの無作為の策略にはまっていることになる。

騙されてはいけません。
わたしは、とても涼しい顔をして、パチパチとキー入力している。
「く、苦しい???今にも死にそうなほど、苦しい???
わ〜、飛び上がらんばかり、天井にアタマをガンガン何度もぶつけそうなほどウレシイ???」
と、入力していても、実際は涼しい顔をして、時計とにらめっこしながら、やっている。

?????

そして、ブログ村のポイントと、閲覧数は、まったく連動していない。
かつては、どうなっているのか関係性の解明に躍起だったが、
無関係だということがわかった今では、なにも気にすることはない。
どこのどなたが、お読みになろうが、わたしは、自分で風力発電をしていて、
いっしょに、ついでに横で涼む方がおられても、べつにけっこうなことなのだ。

自転車のペダルを漕いで、そのエネルギーで、ライトを照らす。
ただ、それだけ。
自分の前が、暗闇でなければいい。

?????

捉え方は、感じ方は、ひとそれぞれだろう。
それが、あたりまえ。
ただし、人間の本質に迫るようなことは、共通、共有していると思う。
モラルに反すること、反社会的なことは、許されない。
そのモラル自体も、社会によっては違う。

常識となると、もっともっと様々で、違う。
自分を常識の芯、軸と捉えると、他人は、常識はずれということになる。

そこで、協調性というものが大事になってくる。
調整しあう。
個々に違う人々が同じ地球、そういう意識がないとやっていけない。
と、キレイごとばかりを綴っても虚しいだけかも知れないが、
意識しているのと、していないのとでは違う。
目的意識を持てば、人は変われるものだと信じたい。
(もともと、わたしは、小さい頃から協調性がない)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しい顔をして
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kangyingbic/index1_0.rdf