看護師の食事情が凄すぎて開いた口が塞がらない

January 18 [Mon], 2016, 12:16
地域活動を通じて仲良くなった看護師から業界話を教えてもらい初めて3年が経ちますが、最も凄いと感じたのは食事情についてでした。患者さんではなく、看護師自身のことです。病院利用者の健康を第一に考えて行動する看護師ですから、自身の食生活には人一倍気を遣っているのだと思っていました。ところが、不摂生を自覚している私でさえも不安になるような食事を繰り返している看護師が多いようなのです。初めて聞いたときは、あまりに現実味がないので冗談なのだとばかり感じていました。しかし、看護師の弁当写真が集まるサイトを見て合点がいきました。
看護師の多くは、好きなものを好きなだけ食べることをモットーに生きていると打ち明けられたのです。それも、肉や揚げ物など過剰に食べ過ぎれば成人病になること間違い無しのものが少なくありません。自らが患者になるのではないかと私が聞いてみると、情報源となった看護師は問題ないと言います。成人病になるサインをいくつも知っているので、体調面で黄色信号が灯るギリギリのところで体内環境をリセットさせられると豪語していました。たしかに、看護師が成人病に悩んでいることを周囲で聞いた試しがありません。しかし、まさか看護師が不摂生を楽しんでいるとは思いませんでした。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:看護師のベテラン
読者になる
ヤプミー!一覧
読者になる