激務に耐られない看護師は職場を変えるのがベスト!

January 17 [Tue], 2017, 14:28
噂には効いていたけれど、看護師の仕事がここまでハードだったとは思いませんでした。週に1回の夜勤が続くだけでも、生活リズムが不規則になり、寝ても疲れが取れない状態が続いていました。

私だけが疲れやすい体質なのかな?とも思ったんですが、職場を見渡してみる限り、みんな「疲れた」「休みたい」「眠りたい」が口癖。



おまけに体を壊してしまう人も多くて、力仕事が多くて腰を痛めてコルセットをはめていたり、鬱っぽい状態になっている人もいました。

次から次へと人は入ってくるもののなかなか定着せず、もはや野戦病院じゃないのか!?ここは!?という有様だったのに耐え兼ね、私も職場を変える決心を固めました。



師長にも、もっと楽な担当に変えてもらえない?と相談をしてみたものの、師長は全く取り合ってくれなかったことも大きかったです。

この病院にいたら、自分がつぶれてしまうし、キャリアだって詰めないだろうというのが、私の背中を後押ししてくれました。




■激務じゃない働き方もある!

看護師は3Kを超えて7Kの激務だと言われますよね。



キツイ、給料が安い、帰れない、規則が厳しい、休暇が取れない、化粧がのらない、結婚できない



「給料が良いんだから、贅沢言うな!」とOLをしている友達に言われたものの、さすがに婚期を逃したり、健康を崩してまで、お金がほしいとは思いません。


そこで、もっと楽に働く方法はないかと探してみたんですが、意外といろいろあるんですよね。



たとえば介護施設なんかだと、力仕事は基本的に介護士さんがやってくれるので、通常業務の負担がそれだけでもうんと軽くなりますよね。

それに地域の医療や製薬会社のコールセンターだと、勤務時間もしっかり決められます。基本的に定時に帰れるのが当たり前なんです。



市役所で検診などの介助業務をしたり、保健所・保健センターで、健康に関する相談や指導、検診や予防接種などなど、看護師が働ける場所はたくさんあるんです!

ちょっと視野を広げてみたら、激務を我慢して続ける必要なんてないんだということがよくわかりました。




■転職を成功させるには?

転職を成功させるには、やっぱりよりよい環境を目指したいですよね。福利厚生や待遇が良いところへ入職したいものです。

けれども、条件が良くなればなるほど、募集が殺到します。看護師はどこも人材不足とはいえ、人気のある病院となると話は別です。



そんな時に頼りになるのが看護師専門の転職サイトです。どこも無料で登録できるんですが、それでいて転職コンサルタントに転職をサポートしてもらえるんです。

転職する決心がまだついていなかったとしても、形だけでも良いので「転職しようと思っています。」と伝えることで、親身になって相談に応じてくれます。



人気のある病院の求人があれば、いち早く情報を流してくれたり、模擬面接をしてくれるなど、転職成功に向けてさまざまなバックアップをしてもらえます。

それに転職コンサルタントさんは病院の内部事情も把握しています。単なる求人情報からはわからない、病院の裏情報までしっかり聞き取りができます。



激務をしいられるブラック病院に転職してしまうリスクだって減らせますよ。





■おすすめの転職サイト

看護師専門の転職サイトはけっこう種類があります。どこに登録するのがベストなのかというと、理想を言えばすべて登録したほうが良いです。

併用しても何か問題があるわけじゃないし、何よりも無料なので、お金を無駄に払う必要もありません。



1サイトでも多く登録することで、より多くの求人案件を比較できるものの、収拾がつかなくなって情報に溺れてしまう可能性があります。汗

そこで、私が実際に使ってみて良かったなと思うところを3つ紹介します。



全国規模で展開をしていて、非正規・正規問わず幅広い業務を取り扱っていること。なおかつ転職コンサルタントが良く働いてくれるところです。

登録作業はスマホでも3分もあれば済むので、さっそく、コンサルタントさんに相談してみてはいかがでしょうか?


【看護プロ】転職成功でお祝い金10万円もらえる!



【ナースではたらこ】入職後のアフターフォローも充実!



【ナースパワー人材センター】上場企業運営・年間10万人以上利用の老舗












転職で師長に引き留められたらどうする?

January 17 [Tue], 2017, 14:18
激務であればあるほど、人に穴が開くのは大きな痛手。師長もすんなりとは転職を認めてくれない可能性がありますよね。
他にも、どのような方法で師長に伝えのが良いのか?残された人への引き継ぎはどうすれば良いの?などなど不安もあります。

医療業界って広いように見えて実は狭い世界。円滑に退職をしておかなければ、転職先で思わぬ障害に悩まされかねません。
転職コンサルタントはこういった面にも精通していて、どうやって転職活動をしていけばよいのか?というところまでアドバイスをしてもらえますよ。