“疑似レバ刺し”を簡単手作り

July 02 [Mon], 2012, 22:15
“疑似レバ刺し”を簡単手作り

一昨日は世の中、レバ刺しで賑わっていたようですね。

個人的には好きじゃないので、ニュースで知ったくらいですけど、牛生レバーの提供が7月1日全面禁止に。

しかし、やっぱり便乗派と言うか、ちゃっかり派はいるようで、代用品として注目が集まるこんにゃくで作られた“疑似レバ刺し”があるとか。

すでにこんにゃく関連商品製造・販売のハイスキー食品工業が昨年より「マンナンレバー」を展開し、大きな反響を呼んでいるが、この分野に同業の茂木食品工業が参戦、“疑似レバ刺し”を家庭で簡単に作ることができるレバ刺しこんにゃく手作りキット「作ってみレバ」の販売を開始した。

価格は500グラム(完成時)×3パック1,050円(メール便送料別途)からで、同社のホームページで販売している。

今回登場した「作ってみレバ」は、同社に寄せられた「ダメと言われれば食べたくなる。

従来からある赤こんにゃくをアレンジして代用できないか?」「同様の製品はすでにあるが、晩酌の肴にするには高すぎる」との声に応えるために商品開発されたもの。こんにゃくは特有の臭いがあるが、アルコール洗浄したこんにゃく粉(スーパーマンナン)を使用し、さらに消臭効果のある貝殻焼成カルシウムを凝固剤に使うことで、この臭いを大幅に消すことに成功したという。

ネットには写真も掲載されていたけど・・・・。

やっぱり食べたいと思わない奇妙な色合い。

牛じゃ無くても、ごめんさい、というところか。

茨城県 ソフトバンク
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:policedog
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる