総合病院に勤める看護師ですが、睡眠不足に悩んでいます

February 04 [Wed], 2015, 7:11
奨学金の関係で、大学卒業後、近所にある総合病院に就職しました。
大学に入る前の時点では「奨学金を病院が払ってくれて、しかも卒業後の就職まで面倒みてくれるなんてありがたい」と思っていたのですが、就職してからは本当に毎日が苦痛で、睡眠薬が手放せない日々を送っています。
まず、病院勤務の看護師は当然、夜勤を任させるようになりますし、自分は夜勤を覚悟した上で病院に就職したのですが、実際に夜勤と日勤を2交替で回しつつ生活してみると、どうやっても睡眠リズムが壊れてしまい、勤務開始から半年後には睡眠不足を理由に精神科に通うまでになってしまっていました。
今でもロヒプノールは手放せませんし、ベゲタミンなどの強い睡眠薬を服用しないと眠れない日もあります。
このような体になってしまった今となっては「早く辞めたい」という気持ちでいっぱいなのですが、奨学金を完済するまでは辞められませんし、私の奨学金の残りの返済額は数百万円もあります。
このようなことになるなら、奨学金などをもらってまで看護大学に通うのではなく、普通に高卒で就職活動でもした方がよかったのかもしれません。
収入自体は高収入なのですが、今はただただ辛いです。
せめて睡眠のリズムだけでも整えることができたら…というのが今の自分の一番の希望です。